PS4 エイリアン 感想15話 『走れるという幸せ』

今回の記事について一言
『エイリアンがいないって素晴らしい!』

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

本編感想

前回までのあらすじ:エイリアンとアマンダさんが宇宙にポイ捨て

保安官であるウェンツに
エイリアンと共に部屋ごと宇宙へ捨てられたアマンダさん。

アマンダ
「誰か・・・誰か反応してくれる?

ウェンツ(館内放送)
「リプリーなのか?」

アマンダ
「そうよ! 私よ! この人でなし!」
「ラボごと切り捨てるなんて!」

ウェンツ
「ああするしか方法がなかったんだ!」
「でなきゃあんなバケモノをここから追い出せなかっただろうが!」

ウェンツの言ってることも一理あるかも知れない。
アマンダさんからしたらシャレにならんが。

アマンダ
「私はエサだったってわけね」

ウェンツ
「しかし作戦は大成功だ」
「ヤツをガス惑星に叩き落としてやったし、ステーションは無事だ」

アマンダ
「アンタは血も涙もないクソ野郎だわ」
「今そっちへ行くから、クビを洗って待ってて」


アマンダさん怖。
テメー(ウェンツ)は俺(アマンダさん)を怒らせた。

しかしエイリアンがいないってなんて素晴らしいのだろう・・・

エイリアンがいないとどう素晴らしいか!
・廊下(セヴァトポリ)を走れる!
・いきなり何か出てくるということがない!
・緊張せずに済む!
・アマンダさんの命が救われる!

エイリアンがいると、常時ガラス窓を割って突然現れるゾンビ犬が
いつ来るかわからないバイオハザードやってるのと同じくらい
ビクビクしながらプレイすることになりますからね。


死体からショットガンも奪って、殺る気マンマンのアマンダさん。


なぜかどうでも良いところに歩いていた
アンドロイドからのラブコールを避けつつ
ウェンツのいる保安官本部へと向かいます。

リカルド(アマンダさんの脱出経路用意してなかったアホ)
「リプリーか? リカルドだ。戻ってこれたんだな!」
「俺の忠告を無視しなきゃ、状況はこんな悪化しなかった」
「さっきの緊急封鎖で、ドジを踏んですまない」

どうやらリカルドは、ウェンツと意見が合わなかった模様。
ちゃんと自分のミスを謝ってるのは偉いですな。
謝って済むレベルのミスじゃなかったが。

アマンダ
「気にしないで。結局は助かったんだし」
「保安部で会いましょう」

保安部へ走るアマンダさん。
走れるって素晴らしい!

リカルド
「一難去って何とやらだ」
「アンドロイドの様子がおかしい」


アマンダ
「最初からまともだった試しはないけどね」
トモイナがつっこもうとしたことを先に言われた。

リカルドが言うには、今までとは違い
アンドロイドが持ち場を離れてるとのこと。

っというか、アンドロイド制御室に向かったはずの
アンドロイドの『サミュエルズ』はどうしたんだ?
そしてテイラーは生きてるのか?

リカルドの言う通り
持ち場を離れたアンドロイドがウヨウヨしていましたが
アンドロイドは普通に倒せるし、逃げることも出来るので
エイリアン先輩に比べれば、余裕のよっちゃんイカすぎる。


銃で撃った後、スパナで一発攻撃出来るので
これを5回繰り返せばアンドロイドは倒せます。

よくわかりませんが、セヴァトポリはアンドロイドのお祭り状態。
アポロ(アンドロイド制御AI)が、アンドロイドに
人間を襲わせているそうです。

アンドロイドが殺した敵からアイテム漁るのがウマイ!
フォールアウトで鍛えた死体漁り。


なぜかウェイツに
「防護シャッターが閉まってるわ」
「そっちから開けられない?」
と聞くアマンダさん。
エイリアンによる恐怖で、とうとう頭が・・・

今いるところは前にも来た場所であり
この扉に近づくと、こう発言するイベントだったのだろう。
消化していなかったイベントが、ここで発生したと思われる。

「アンタは血も涙もないクソ野郎」
「クビを洗って待ってて」
とか言った相手にシャッターを開けてもらおうとするアマンダさんは
非常にシュール。


コイツはなんか身体半分埋まってるし・・・・・・
まあコッチはよくあることなのだが。

本部に到着。
しかし本部にいた人たちは皆死んでいました。
その中で一人だけ生きている人を発見。


誰だお前?
(リカルドでした)

アンドロイドが人間を殺している模様。
なぜリカルドが生き残れたのかは不明。

ウェイツがアポロに送り込んだサミュエルズを見つけ
今現在どういう状況なのかを問いただすことに決定。

ウェイツとサミュエルズはグルなのだろうか・・・
っというか、彼らの目的とは何なのか。

リカルドは「こんな所にいたくねえよ・・・」っと言っていましたが
アマンダさんから「お前しかいないんだから頑張れ」
的なことを言われたので、リカルドは本部で一人頑張ることに。


リカルドは最後まで生き残ることが出来るのだろうか・・・・・・
死にそうだから頑張って。

サミュエルズに会ってみることに。

アマンダさん曰く
「サミュエルズがアポロを説得できれば
アンドロイドを鎮静化できる。それで万事解決」
とのこと。

途中ダクトからサミュエルズの姿が見えました。
どうやらアンドロイドと何か交渉している様子。

サミュエルズ
「アポロへのアクセスを要求する」
「今すぐシャトルを呼べ」

アンドロイド
「シーグソン幹部とアンドロイド以外は利用できません」


サミュエルズは「時間がない」と言っており、何か急いでいる模様。
何を急いでいるのか。
てかなぜアマンダさんは、ここからサミュエルズに何も言わないのか。

アンドロイドが、サミュエルズの行動を止めようとしたので
サミュエルズはアンドロイドを投げ飛ばした後
ボコボコにしてしまいます。


さすが最新型(?)アンドロイドのサミュエルズ。
まさかの強キャラだった。

直接サミュエルズの元へ向かうアマンダさん。


アンドロイド展示場。
展示用だから動きません。
(フラグ)

先へ進むと、アイテムがたくさん落ちていました。


っあ、これはさっきのアンドロイド動くな。

ある程度時間が経過すると、案の定展示用アンドロイドが動き出しました。
念の為入口に炎の罠を仕掛けておきましたが
アンドロイドに炎は効かず、普通にやってきました。


っというかアンドロイド多いな。

しかしトモイナは『パイプ爆弾』を使えば
アンドロイドが一撃で倒せるという事実を、知っていたのである!
(以前の記事参照)


アンドロイドを一か所に集め、爆弾を投げ普通に撃破。
こういうことがあるので、アイテムの性能把握は非常に重要。

※余談
Twitterにて、火炎放射でエイリアンを攻撃し続けると
なんとエイリアンは火に耐性を持つらしい。
あいつ宇宙へ捨てて正解だったな。

今日のエイリアンワールド

今回は無し

次回:PS4 エイリアン 感想16話 『赤いケーブルを切断』
前回:PS4 エイリアン 感想14話 『たくましいリプリー家』

スポンサーリンク
336
336

『PS4 エイリアン 感想15話 『走れるという幸せ』』へのコメント

  1. 名前:くろねこ 投稿日:2017/06/04(日) 15:27:13 ID:e7bc08d42

    更新乙であります。アマちゃん「ゴルゥアァァァ!ウェンツゥゥゥゥ!」(ふしゅーッ)
    ウェンツ「え、違うよ僕じゃないよ!助けて徹平クン!」……節子、それはえいちゃんや。

    リカルド「あれ〜アマンダ、あそこに綺麗な星が見えるよ」それ死兆星。顔色悪いぜな?
    素人評論家的に彼の運命を考えてみませう……まあ、数撃てばどれか当たるでしょ!(笑)
    ①「保安官、やめてください!」「問答無用!」ちゅぴーーーん!「」しょせんは下っ端。
    ②「俺はもう動けねえ…さあ、先に行くんだ」→ハッチを閉める→「へへ、あばよ」自爆。
    ③「良かった救出艇だ」→エンドロール→「ちょっと忘れ物が」→潜んでいたナニかに……
    たぶん期待するほど、壮絶な死に様は与えられないと思うけどね?まあ、頑張れリカルド君。
    残念ながらこの手のパニックSFは、モブに優しくはないのである。(下手すると全滅エンド)

    AIアポロがアンドロイドをコントロール……AIが自我を持った可能性も一応あるけれど。
    まあ誰かが指示を出していたと考えたほうが無難でしょうか。となると……
    ①サミュエルとアポロがグル。映画同様なのでちょっと食傷気味?ただどうも違う感じだ。
    ②アポロとウェンツがグル。それにしては自分自身へのリスクが大き過ぎないかな……
    ③アポロ単独犯。シーグソン?社から指令が先行入力されていた。サミュエルは反対派。
    できればサミュエル君は味方であって欲しいものです。どうせ絵入庵、また来るしぃ?(笑)
    だってエイリアンが最凶最悪の敵でなかったらタイトル倒れじゃんよ!ででんででんでん。

    居室のクーラーが不調なり。まあ他の部屋へ移ったり扇風機を用意すれば良いのですが……
    まあ今年も夏は厳しくなりそうなので、早目に室外機との電波の接触を確認して貰うつもり。
    やはり自室でないとゲームもやりにくいのでありまするよ。(他人に見られると恥ずい御年頃)

  2. 名前:よしこさん。 投稿日:2017/06/04(日) 17:06:33 ID:49c97f67a

    更新お疲れ様です。
    ウェンツに向かって首を洗って待ってろだなんてアマンダさん絶好調ですねwww
    まぁウェンツの言う事も分かりますがエンジニアの女性を囮にするとかダメですよ(実際は女戦士ですが)

    エイリアンがいないと走れるなんて爽快ですがアンドロイドがウザーですねぇ…炎に包まれるやつなんてホラーゲームかと…

    しかし火炎放射器使いすぎると耐性を持つなんて宇宙にポイ捨てしてよかったですねぇー
    ですが再登場エイリアンが耐性持ってたら更なる恐怖ゲームに…

    えぇ…小心者のわたしには無理ですwww(ff15の13章の暴走魔導兵すらビクビク)

  3. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2017/06/04(日) 22:35:18 ID:410f44e73

    >くろねこさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    ウェンツは怒らせてはいけない相手を怒らせてしまいましたね・・・
    彼の最後はなんと・・・!

    エイリアンに追われまくってるだけのゲームでしたが
    ここらへんになってからストーリーも展開し始めましたね。
    一体誰が味方で誰が敵なのか・・・

    (居室のクーラーが不調なり。
    トモイナの家のクーラーも死んでいるので
    夏どうしようかと悩んでおります。
    トモイナが蒸すのは良いですが、ゲームとPCが熱で死んじゃいます。

  4. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2017/06/04(日) 22:43:29 ID:410f44e73

    >よしこさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    アマンダさんに「首を洗って待ってろ」なんて言われたしょんべんちびりますw
    ウェンツはエイリアンと一緒に捨てる人を間違えましたね。

    アンドロイドもアマンダさんをしつこく追ってきて威圧感ありますが
    エイリアンと比べたら全然マシです! 倒せますし逃げれますので。
    一撃で死なないのでゴリ押しも可能。

    エイリアンはもう会いたくないですね・・・
    次エイリアンが出てきたらゲオに売ってきます。(嘘です)

  5. 名前:Pの喜劇 投稿日:2017/06/04(日) 23:24:40 ID:768b2d1ee

    更新お疲れ様です

    最初からまともだった試しはないけどね…笑ったw しょせんシンプル型ってことですね。

    サミュエルズは、暴走したアンドロイドと敵対してたから味方なんですかねぇ?できればスーパーアンドロイドとして活躍してほしいもんですが…まぁ、エイリアンの前には無力でしょうねw

    エイリアン居ない期を満喫してますが、流石にあれで終わりじゃあないんですよね?帰ってきたエイリアンの活躍を期待してますw

  6. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2017/06/05(月) 23:16:34 ID:28d583aee

    >Pの喜劇さん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    プレイヤーが思っていたことをアマンダさんが代弁してくれましたw

    サミュエルズは何なんでしょうかね?
    確かにアンドロイドボコっていましたが・・・・・・
    エイリアンはずっと宇宙でさまよっていて欲しいものですw

    (流石にあれで終わりじゃあないんですよね?
    どう考えても最終局面で再登場しますね。
    万が一これでエイリアンの出番終わりだったり笑っちゃいますw

  7. 名前:にわか三級 投稿日:2018/08/27(月) 22:47:53 ID:287137592

    ・今日も一日お疲れ様です!
    ・「自由に走れる」ってことは確かに幸せですな。幸せはいつだって失って初めて、幸せと気付く小さな不幸です。

    >テメー(ウェンツ)は俺(アマンダさん)を怒らせた。
    ・これがウェイツ保安部長の命運が尽きた理由、たった一つのシンプルな答えです・・・。

    >エイリアン先輩に比べれば、余裕のよっちゃんイカすぎる。
    ・イカ臭そうな体液撒き散らすだけですしね(乳製品だよ!

    >消化していなかったイベントが、ここで発生したと思われる。
    ・もうご存知でしたら恐縮ですが、このミッションでのイベントなのです。
    ・「普通の通路」でアンドロイドが生存者を殺害する光景に直面した後、すぐウェイツにも連絡して、「何故かアポロがアンドロイド達を使って、人間狩りを始めた」という情報共有をするのです。リカルドの致命的なミスを許したこともそうですが、個人的な復讐よりも新たな異変の解決を優先できるアマンダさんは、人が良すぎると言いますか人間出来すぎてると言いますか……。
    ・そしてアポロ勢力に保安部前の通路を塞がれた時に、ウェイツに「開けられないか」聞いたわけですが、丁度取り込み中……保安部チームをアンドロイド達が襲撃していたことが無線で分かります。前日譚のアメコミで、アンドロイド1体程度なら楽に破壊していたウェイツも、仲間達を抑えられてはどうすることもできず、「良い一日」に…………流石のアマンダさんも、裏切られたとはいえ、仲間が殺されたことを察し、哀しそうな声でウェイツの名を呟いてました。だからアンタ、天使か。
    ・ちなみにウェイツの声優さんは、『エイリアン22』でゴーマン中尉を演じられたウィリアム・ホープ氏です。最初はヘタレ扱い(※)でしたが、終盤はヘタレ返上で奮闘し、殿だったバスケス姐さんを助ける為に駆けつけ、姐さんと一緒に自爆してエイリアン軍団を道連れにした新米将校さんです。他にもゲーム版『ALIENS VERSUS PREDATOR』シリーズで、エイリアンやウェイランド・ユタニ幹部の声を担当してきたそうな。それと『きかんしゃトーマス』シリーズの原語版でも有名な御方です。
    (※)実戦経験は実質的に「今回が初めて」と言っても過言じゃない上に「エイリアンだらけ」という無理ゲーですから、一概にヘタレとは言えないのですけどね。

    >なぜリカルドが生き残れたのかは不明。
    ・アマンダさんとの通信時にウェイツを貶してたことから、彼の目の届かない所にいたことは確実ですので、襲撃者(ポンコツアンドロイド)達が攻め込んできた時もすぐ隠れられたのでしょう。

    >てかなぜアマンダさんは、ここからサミュエルズに何も言わないのか。
    ・そりゃあの時点でサミュエルズさんの真意が分かりませんでしたし、あのサミュエルズ無双を見れば驚きとか「彼に救急キット取りに行かせれば良かった」という後悔とかでごちゃ混ぜフリーズするでしょうし(コラ

    ・それでは失礼しました。

  8. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2018/08/27(月) 23:30:35 ID:6a0465a61

    >にわか三級さん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    トモイナは動きたくないですが、動けなくなるのは嫌です。

    アマンダさん人間出来すぎててヤバイw
    こんな状況なのに、どんな精神力してるんだ・・・・・・
    しかし説明されても、だいぶ前の事なのでよく覚えていないという。
    前日譚のアメコミなんてあったんか・・・・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。