バイオハザードリベレーションズ2 評価・レビュー

このゲームのプレイ日記はこちら

プレイ済みナンバリング

バイオ0,2,3,4,5,6
リベ1
他(ガンシューティング等)

評価を書いた時点でどこまで進んでいたか

難易度HARDでストーリーモードクリア。
レイドモードステージⅢくらいまでクリア。
プレイ時間:詳細不明

評価ゲームタイトル

『バイオハザードリベレーションズ2』
カプコン 2015年2月25日 発売
対応機種:PS4,PS3,Vita,Xbox One,Xbox One,Microsoft Windows

ribe2-000

このゲームってどんなゲーム?

アクションガンシューティング。二人一組で行動して、化け物が蔓延る島を脱出する為に戦うゲーム。プレイヤーが操作していない方は、AI操作となる。二人一組のグループが2つあり、交互に切り変わって進みます。レイドモードいうやり込み要素もあり。

前作やってなくても大丈夫? 今作からでも大丈夫?

そんなに問題はない。ストーリーは前作をプレイしていなくてもあまり問題ないが、キャラクターは前作等をプレイしていなければ、どういった人なのか愛着が沸かないはず。

総合得点 62/100点 ランクB+

62/100点 ランクB+

個人評価22/40点 ランクC
個別評価40/60点 ランクB

レーダーチャート

個人的評価 22/40点 評価C

『パートナーはいらないと思うんだ』
前作思いのほか好評だったバイオハザードリベレーションズの続編。自分的には、3DSであのクオリティで出たからスゴイのであって、据え置きでやる分には特に何にも……っという感じ。最近のバイオはツーマンセルを組ませるのが流行っているのか、今作でも二人一組で行動。正直一人で行動する方が好きなのだが、オンラインでプレイ出来るようにという、製作者側の配慮だろう。しかしこのゲーム、片方は銃が撃てないという難点を抱えており、オンラインプレイでも銃を撃てない側は確実に飽きる。(レイドモードは普通に出来ます)ただ、さすがカプコンの看板作品というべきか、ガンアクションゲームとしては普通に楽しく遊べる出来栄えである。特に高難易度のバランス調整は見事。敵の弱点を的確に狙い、かつギミックを利用して上手く倒せるようになっている。全体的に見れば、前作とあまり変わらない 。そして全てが無難な造りという感じ。まあ物語の内容が『繋ぎ』的な役割をする展開なので仕方ないか。バラ売り商法は画期的だったと思うのだが、全く浸透しそうにもない感じで悲しい。

システム面 9/15点 評価C

『新しさ』 2点

新鮮味は特にない。前作のバイオリベとあまり変わらない……と言いたいところだが、二人での連携攻撃を促したり、ステルス要素を取り入れたりと、新しい要素を追加しようという努力は見受けられる。しかし、味方AIは爆発する敵に特攻したり、敵が真後ろにいるのになぜか反応しなかったり、ステルスで敵の真後ろにいるのに気が付かれたり、新しい要素は微妙な出来である。ゲーム内容とは全然関係ないのだが、章やレイドモード等をDLCとしてバラ売りするという、新しいタイプの販売方法はとても評価できる。この方法だと、レイドモードだけプレイしたい人や、ストーリーだけをプレイしたい人、中盤くらいまでプレイして今後も続けるか考えたい人等の、様々なニーズに対応している。もちろん従来の売り方もしてくれている。ただ、筆者みたいなパッケージ版が欲しい人が多いと思うし、クリアした後にゲームを売る人もいるのでこの売り方は流行らないだろう。

『快適さ 』 4点

操作性は良い。最近のバイオは、メニューを開かずに様々なアイテムを瞬時に使えたり武器を持ちかえられたりと、テンポを損なわずにとても良い。なんだか快適じゃなさそうに見える操作キャラ変更も、実際にプレイするとワンボタンでスムーズに変更できるのも良い。快適さ関連で目立つところに、ダッシュした時にスムーズに曲がれないという点があるのだが、これはたぶんあえてそうしたのだろう。昔のバイオが感じられたり、敵から簡単に逃げられなくて良いんじゃないかな?まあ昔のラジコン操作バイオ知らない人にとっては、ダッシュした時に快適じゃないと思うこと間違いないが。前作バイオリベかもそうだが、アイテムを頑張って回収した後に死んでやり直すと、わざわざもう一回アイテムの拾い直しをするのは若干面倒。特に高難易度。

『システムのおもしろさ 』 3点

普通のガンアクションシューティングである。相方を使っての爽快なアクション等は特にない。おもしろくはないがつまらなくもない。レイドモードも前作とあまり変わらず、書くことがあまりない程普通である。

ストーリー面 7/15点 評価C

『ストーリーのおもしろさ』 3点

無難な出来。バイオらしいっちゃバイオらしい。このシリーズ初プレイの人にはわからない単語も出てくるが、今作だけで一応完結しているので問題ない。全体的に物語に関する文章や会話が少ないのに、物語のおおまかな流れが、誰でもなんとなくわかることが出来るテキスト表現は見事。ただ、半年間クレアはどうなっていたのか。バリーは何ですぐ助けに来なかったのか。あの後島はどうしたのか。という、色々と想像出来なくもないが細かい疑問点が残る。特にクレア編のラストでは、誰がどう見ても助からない状況下から、二人とも生きているのが不思議でたまらない。片方はゴリスの妹だからまあ良い(?)としても、モイラの方は、崩れ落ちた瓦礫の下敷きになっているあの状況から、どう生き延びたんだと、声を大にして言いたい。既にウィルスに感染しているんじゃないのか?シリーズの黒幕がいなくなってしまったバイオシリーズ。グッドエンディングにしろバッドエンディングにしろ、今作に出るとあるキャラが、新しく黒幕化する雰囲気も匂わせており、バイオシリーズの繋ぎとしの物語として優秀。今後のバイオシリーズがとても気になる終わり方である。

『ストーリーのボリューム』 2点

ストーリーのボリュームは少ないが、そもそもバイオのストーリーモードは、繰り返しプレイを推奨しているので、これくらいで良い。しかし文章の少なさ、会話やムービーシーンの少なさからか、今までのバイオよりも更にストーリーのボリュームを感じない。その変わりにレイドモードや、やり込み要素が比較的充実しているので、普及点というところか。CAPCOMもボリュームが少ないことがわかっているのか、他のPS4ソフトと比べて、1000円くらい安いのは良心的。

『グラフィックと音楽 』 2点

音楽は特筆すべき点は無し。エクストラエピソードのナタリア回想のところくらいしか印象に残らなかった。グラフィックの方は、ムービーが一部ボヤけているように見える。目の錯覚かと思ったが、グッドエンドの最終バトルのムービーは鮮明に書き込まれていたので、全てに気合を入れている訳ではないようだ。汚くもないが、PS4でやるにしてはそんなに美しいグラフィックという訳でもない。心奪われる美しい風景や、激しいアクションムービーもない。

キャラクター面 11/15点 評価B

『個性』 2点

ストーリーのボリュームの関係上仕方ないのだが、キャラにインパクトがなく個性を感じられない。バイオシリーズをほぼ全作プレイしている自分は良いが、このシリーズだけプレイしたら、ただのお姉さんとオッサンというイメージで終わってしまう。新キャラであるモイラとナタリアも、アイテム探し係というイメージでしかない。ナタリアの方は今後も物語に絡んできそうだから良いのだが、モイラはただの反抗期っぽい娘で終わってしまうぞ。先輩を助ける為とはいえ、過去のトラウマを一瞬で解決したのに、その後も銃を持たずにバールしか持たないのはどうかと思う。

『スポットライト』 5点

全員均等に出番がある。地下にいるおじさんまでも、エクストラエピソードによって出番があります。っというか登場キャラが少ないので、出番がない方がおかしい。

『キャラ数』 4点

ストーリーのボリューム的なことを考えれば妥当な人数といったところ。敵キャラが少ないので、レイドモードは同じ敵がいっぱい……っと思いきや、レイドモード専用の敵キャラがいるのは良い。しかもレイドモード専用の敵キャラは、過去のバイオシリーズ(と言っても5~6)に出てきた敵なので、ファンにとっては嬉しい。使い回しと言われればその通りなんですが。どうせなら1~3に出てきた敵(タイラント等)を出してくれれば、使い回しとも言われずに(新しく書き直す必要があるため)ファンももっと喜んだはず。

ゲーマー面 13/15点 評価B

『やりこみ』 5点

チャレンジ項目のような物があり、フィギュアやキャラのグラフィック設定資料等も集めることが出来るのでやり込みがいがある。フィギュアやキャラのグラフィック設定資料は、ストーリーモードを繰り返し遊んでいると溜まるポイントで買えるため、ストーリーモードのチャレンジ項目を埋めつつ、そういった物も集められて良い。全てのコレクションを集めたらポイントが無駄になる訳ではなく、そのポイントをレイドモード用のポイントに変換出来るのもとても親切。キャラの衣装変更だけでなく、画面の色調を変える要素も新鮮。レイドモードも単調と言えば単調だが、オンラインプレイ可能なので、友人と一緒にプレイすればおもしろいだろう。っというか一人でやると飽きるので、誰かと一緒にやることを推奨。やり込んで武器を強くしていく快感はあり、その武器で超強化されていく敵を倒していくというのにやり込みを感じる。敵がバリアを身に纏ったりするようになり、敵も味方も強さがインフレしていく超バイオハザードになっていくのは、ちょっとおもしろい。

『次回作の期待』 4点

正統進化したバイオリベ2……っというか前作とあまり変わらない。変わらないどころか、閉鎖感が減ってホラー要素が減り、邪魔な味方が増え、いらぬステルス要素が増えたので劣化した感が否めない。ただ、物語の終わり方がそこそこ良かったので、これをどう活かしていくかに、バイオの未来が掛かっている。自分はそうは思わないが、世間的にはバイオ5,6と最近失敗している感のあるバイオだが、CAPCOMが「バイオ7は期待していい」と自信満々なので、それを信じて4点を付けます。

『ゲームバランス』 4点

どちらかという難しい部類に入るんじゃなかろうか?高難易度にすると、的確に弱点を狙わなければ確実に弾が枯渇し、雑魚の攻撃も即死級になる。ただ、難易度を一番下にすると、敵の体力と攻撃力低下。特に体力は激減しており、弱点を狙わずともアッサリ敵を倒せるので、ゲームが苦手な人にも優しい。ただ、ゲームを全くやったことのない人がクリア出来る訳ではない。よくある、難易度を下げると敵の体力と攻撃力を変わるだけではなく、敵の配置変更をキチンと変わっているのはとても素晴らしい。ただ、透明状態で襲ってくる虫野郎。あいつだけは許さん!バイオ4でも透明になる虫は存在したが、バイオ4の虫の違い、こっちの虫は進行テンポが削がれる。

オマケ

ゲームオーバーした場所ランキング。

1位『バイオハザード リベレーションズ2 感想7 『久しぶりに難しいゲームだ』
ボスに誘導ビンが効くということがわかるまで死亡しまくりであった。
どのゲームも大体そうだが、高難易度だとボス単体よりも、雑魚が多い方が難しい。

2位『バイオハザード リベレーションズ2 感想2 『汚物は消毒だー!』
消毒出来ることがわかるまで死亡しまくりであった。

3位『バイオハザード リベレーションズ2 感想8 『ムシキング』
このゲーム最強にして最悪の敵。英語音声にしていたので、どこにいるかわからず苦戦。日本語音声にしても、虫一体に貴重な弾薬を多く使わされた。

『評価について』

このゲームの評価おかしいだろ! っと思う方もいらっしゃると思います。その通りです。
あくまで私が感じる評価です。ネットにはゲームの評価が溢れかえっていますが
ゲームに一番正しい評価を下せるのは貴方本人である事を忘れないでください。

『評価項目説明』

・プレイ済みナンバリング
今までクリアしたシリーズのナンバリングタイトルを記載しています。
外伝や派生系やパワーアップキット等は除外します。(例外有り

・評価を書いた時点でどこまで進んでいたか
評価を書いた時点でどこまで進んでいたかを書きます。
評価を変更する際、何かしら追加されていく事もあります。

・個人評価
そのゲームが個人的にどうだったかを40点満点で評価します。
個別得点が高いともちろんこちらも高くなりますが
個別評価が低くてもこちらが高い事があります。
その場合は個人的には好きな作品という事になります。

ランクと点数の関係は以下のようになります。
0-5 E
6-15 D
16-25 C
26-35 B
36-40 A

・総合得点
個人評価と個別得点を合わせて最高100点として考えます。

ランクと点数の関係は以下のようになります。
Cランク以上なら買っても問題ないでしょう。

0-9 E
逆に出会いたい。
生きている内に一回会えるかどうかもわからない
超糞ゲーである。

10-19 D
20-29 D+
オススメ出来ない。糞ゲーである。
このサイトでは滅多に見る事が出来ない評価

30-39 C
40-49 C+
ゲームとしてはプレイする価値があり、購入しても良い。
オススメはしない。

50-59 B
60-69 B+
普通に出来るゲーム。ここからは迷っているなら購入を勧める。
人によってはAランクくらいの出来のゲームもあり。

70-79 A
80-89 A+
おもしろいゲームである。
人によってはSランクになりうるゲームもある為、買って損はない。

90-100 S
語り継がれるべきゲーム。
こういう名作を後世にまで伝えるべきだ。
ぜひあなたにもプレイして欲しい。

『個別評価項目説明』

各評価のランクと点数の関係は以下のようになります。
0-10 E
11-23 D
24-36 C
37-49 B
50-60 A

各評価内の個別ランクと点数の関係は以下のようになります。
0-3 E
4-6 D
7-9 C
10-12 B
13-15 A

・システム面 下記三つの合計15点満点

『新しさ』 X点 (そのゲームがどれだけ新しい事に挑戦しているかを評価します)

『快適さ 』 X点 (そのゲームの操作性がどれだけ快適かを評価します)

『システムのおもしろさ 』 X点 (ゲームシステムがどれだけおもしろいか評価します)

・ストーリー面 下記三つの合計15点満点

『ストーリーのおもしろさ』 X点 (物語のおもしろさを評価します)

『ストーリーのボリューム』 X点 (ストーリーがどれくらい遊べるかを評価します)

『グラフィックと音楽 』 X点 (グラフィックと音楽を評価します)

・キャラクター面 下記三つの合計15点満点

『個性』 X点 (全ての登場キャラクターの個性を評価します)

『スポットライト』 X点 (主要キャラクター達に見せ場があるかを評価します)

『キャラ数』 X点 (キャラ数に満足出来たかを評価します)

・ゲーマー面 下記三つの合計15点満点

『やりこみ』 X点 (やり込めるかを評価します。トロフィーに関してではありません)

『次回作の期待』 X点 (次回作に期待出来るかを評価します)

『ゲームバランス』 X点 (全体的なゲームバランスについて評価します)

スポンサーリンク
336
336

『バイオハザードリベレーションズ2 評価・レビュー』へのコメント

  1. 名前:焼豆腐 投稿日:2016/01/18(月) 20:57:53 ID:c0c89225b

    評価記事キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
    更新乙でございます。

    B+とは…!想像していたよりも、意外と高かったw
    元々3DS用に作られた前作がストーリーが短かったのは、まあ納得って感じだったんですが。
    今作は最初から据置用なのに、短か過ぎなんじゃないかな~って個人的には思ってました。
    「バイオ6」みたいに長過ぎても、飽きちゃうかもですがw

    その他の評価についても、だいたいトモイナさんの感想に同意ですね。
    良くも悪くも無難。
    キャラについても…モイラに主人公交代のための布石なのかは分からないけど、クレアの個性がほとんど見えて来なかったのが残念でした。
    幼女の扱いはお手の物(笑)だったクレアが、ナタリアへの対応をモイラに任せたり。
    クレア編のラストは、モイラを見捨てて(状況から言って仕方ないとは思うけど)海に飛び込んだり…と「らしくない」場面がちょいちょい。
    「好きになった男性が化け物になる」と言う悲劇設定だけは、健在でしたけどねw

    気になるのは、ナタリアを乗っ取った?アレックスが…今後のストーリーに絡んで来るかどうかってことかなあ。
    バイオはやはり「ウェスカー」頼りなのか?って気もしますが(^^;

    何はともあれ、完走お疲れ様でした(^0^)/
    フォールアウト4記事、コメントしてませんが楽しく読ませてもらってますよ~!

  2. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/01/18(月) 21:29:34 ID:20418dab8

    >焼豆腐さん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです! 時間が掛かる割にはアクセス数が少ない評価記事でございますw
    BとB+は、普通に遊べるゲームの評価につきます。今後、大半のゲームがBかB+になるはずですw
    確かに短いですが、今作も一応vitaで出来るので携帯機用と言っても過言ではありません。
    PSのバイオもこれくらいの長さだったので、特に気にはなりませんでしたw
    (難易度によって長時間プレイしてたというのもありますがw)

    モイラはこのまま消えていく感があって困りますね。クレアは普通のお姉さんって感じでしたね。クレアも昔はシェリーのイチャってたんですがね・・・・・・海へ飛び込むシーンは、確かにちょっと違和感ありましたねw レオンなら全然違和感ないのですがw

    ウェスカーという大ボスがいなくなって困るバイオなので、ナタリアはナンバリングに絡んでくると予想しています。年代的にも、次出すバイオに登場させれば良い年齢になっていますしね。その時バリーの家族がどうなってるか見物です。

    フォールアウト4も読んで頂きありがとうございます! コメントもくれるとなお嬉しいですw

  3. 名前:tako 投稿日:2016/01/18(月) 23:27:11 ID:74866cd7e

    レビューお疲れ様でした!!
    小学生の頃、購入したストリートファイターゼロに入っていた特典映像でバイオハザードを知りました。
    その映像を観て、今までに無いゲームに衝撃を受けたのを今でも覚えてます。
    それからというもの、バイオハザードの新作は発売される度に発売日に購入していました。
    しかし、6の頃からあまり興味が湧かなくなりリベ2は購入すらしていませんでした。
    今回トモイナさんのプレイ日記&評価を見て、今なら安いだろうし購入しようかなという気になりました!!

    ちなみに、アンティルドーンはトモイナさんの評価を見て購入を見送りましたw

  4. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/01/18(月) 23:36:16 ID:20418dab8

    >takoさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    そういえば昔は(っといてもPS時代ですが)ゲームに特典映像とかあっておもしろかったですよねw
    チョコボの不思議なダンジョンに、色々とオマケ入ってて嬉しかった記憶があります。

    自分は1とアウトブレイクとアンブレラクロニクル以外はほとんどプレイしていますが
    最近のバイオは、おもしろくもつまらなくもないゲームになってしまっていますね。
    迷っていて安いなら買ってもいいかなという感じです。
    (現にバイオリベ2は、フルプライスでも少し安い)

    (ちなみに、アンティルドーンはトモイナさんの評価を見て購入を見送りましたw
    たくさんの人が購入回避出来て何よりですw
    でもあまりにもそういう方々が多いと、いつか販売元に目をつけられそうですw

  5. 名前:くろねこ 投稿日:2016/01/19(火) 10:46:16 ID:c9d859293

    バランス感ある良いレビュー、おもしろうございました。共感できる点多し。
    初代のカクカクしたイヌにも怯えていた時代からすれば、進化は隔世の感があります。
    ただ…当時のほうが明らかに面白く、世界にも没入できた。「馴れ」なのでしょうか?
    全く期待せずに中古屋で買ったものの1本だったので、まあ精々元は取りましたがね(笑)
    バイオ自体、もう追いかける気は失せてしまったシリーズ。それが寂しくもあります。

    マイクラなどの2D・3Dの建築が大好物なので、ドラクエ・ビルダーズには期待しております。
    当然トモイナ様のリプレイ記事も、既に大いに期待しております!(笑)

  6. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/01/19(火) 20:02:42 ID:f00a70dd3

    >くろねこさん
    コメントありがとうございます!

    昔は雑なポリゴンだったのに、なぜか今の綺麗なゾンビより怖いですよねw
    当時はああいったPSの力を生かした、本格サバイバルホラーアクションがありませんでしたからね。自分もバイオは追いかけない予定でしたが、CAPCOMさんが7は自信満々と言っているので、7で今後のバイオをやるかやらないか決めようと思っています、

    自分も2D・3D建築は大好きで、マイクラ・テラリア・シムズとか大好きです!
    ビルダーズはみるからにマイクラのパクリですが、果たしてどうなるんでしょうかねw

  7. 名前:匿名 投稿日:2016/06/04(土) 16:58:06 ID:8c37857df

    このゲームはバイオハザードとして評価するのは筋違いな気もするかな?w
    あくまでもリベレーションなので、自分は欄外版として見てましたね。
    とは言え、ベロニカ以降、実際最後までプレイしたのは5のジル追加のヤツとリベ1だけなので、他は一切購入すらしてないですw
    (友人の借り物などでプレイした程度もあり)
    ただリベ1は、新しい可能性を感じさせてくれましたが、リベ2はそれに答えれるだけの物では無かった気がしました。
    結局は、より強い武器を手に入れる為には、より強いステージへ行かなければならないし、イタチごっこゲームもここまで極まるとダルいだけ。
    しかも、無双と言う隔離エリアがダメでしたね。
    協力をしても、自分だけサクサク行くユーザーも多く、こちらもダルいでしたねw
    酷い人になると、自分だけサッサと先走り「help」連呼してる人とか、どーでもいいです…w
    今回も、ブタマスクの殺し合いゲームが出ますけどw
    あんなのカスタマイズして何が面白いやら、最近のカプコンは不思議です…w

  8. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/06/04(土) 23:27:43 ID:f24087b2d

    >匿名さん
    コメントありがとうございます!

    バイオは0~3まで派って方もいますが、一応バイオという名が付いているのでバイオとして評価します。
    リベ1は驚きましたね! 特に3DSの方は限界を引き出してた感ありますw
    リベ2は・・・なんかリベ1と変わらずってとこですねw
    自分がプレイする頃には、ほとんど協力する人もいませんでしたよw
    リベは良いとしても、大不評だったバイオの対戦ゲーの2が出るらしいですがはたして・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。