DAYSGONE(デイズゴーン) 感想52話 『ギャレット大佐面接』

今回の記事について一言
『テイラー見てると自分みたいで心が痛い』

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

本編感想

前回のあらすじ:兵士になるためにウィザード島へ

ギャレット大佐
「気をつけ!」

奥の方から、おじさんが登場。
ディーコン達、兵士希望の三人の前にやってきました。
(男のと女の嫁がいるディーコン・しらみ男テイラー・殺りチン女アドキンス)


この人が、兵士職を任命出来る権限を持っているという
『大佐』で間違い無さそうですね。この人が一番偉いのかな?

ギャレット大佐
「楽にしろ」


ギャレット大佐
「ここにいるのは、崇高なる存命を成し遂げる覚悟があるか、見定めるためだ」
「私に返事をする時は、名前を名乗れ」
「苗字からだ、いいな」

~ 大佐面接(アドキンスさん編) ~


ギャレット大佐は、アドキンスさんの前へ。

アドキンス
「あたしは連れてこられただけ・・・」

ギャレット大佐
「名乗れ」

アドキンス
「くそ」
「アドキンス、クリスタル、です!」

ギャレット大佐
「何人殺した?」

アドキンス
「昔も含めて?」

ギャレット大佐
「質問に答えろ」

アドキンス
「くそくらえ!」


不合格!!!
アドキンスさんは、作業キャンプへ。

この島来た時のイベントから察するに
作業キャンプの労働者は、兵士より身分が下っぽいので
兵士 > 作業キャンプ労働者 なのは間違いなさそう。

兵士
「ほら行くぞ! こっち来い!」

アドキンス
「離せよ! くそったれの田舎者が・・・全員死ね!」


作業キャンプ連れて行くのは良いけど
アドキンスさんここでやってけるのだろうか・・・・・・
チ〇コ刺されるぞ。

~ 大佐面接(テイラー編) ~

ギャレット大佐は、テイラーの前へ。


ここテイラーが、一瞬ディーコンの方に向いて手を伸ばそうとする行動がリアル。
「ヤベーぜ」みたいな事話して、安心したかったんでしょうね。
よくわかるわ。

ギャレット大佐
「お前は?」

テイラー
「あ、テイラー、えー、ウェイド・・・」
「俺は、その、えっと・・・」
「刑務所に入ったり、人も殺した事ないです」

ギャレット大佐
「ずっと”外”にいたんだろう?」

テイラー
「はい、その、銃は使えるから・・・」
「親父が狩りに連れてってくれて・・・」
「クラマスフォールズの近くで・・・」


面接終了。
とりあえず保留っぽい。

~ 大佐面接(ディーコン編) ~

ギャレット大佐は、ディーコンの前へ。

ギャレット大佐
「お前はどうだ? 銃は使えるか?」

ディーコン
「セントジョン、ディーコン、銃は使えます」

ギャレット大佐
「ドリフターか、右腕を見せろ」


ディーコン右腕。

ギャレット大佐
「第10山岳師団・・・イラクか?」

ディーコン
「アフガニスタン」

ギャレット大佐
「名誉ある兵士だったか?」
「嘘はつくな」

ディーコン
「名誉を持って一度従軍しました」
「思い出す度に反吐が出る」

ギャレット大佐
「汝嘘を吐くなかれ、いいだろう」


一人前に立たされるディーコン。
それよりも、あの首吊り用の縄みたいなのが気になって仕方ない。

ギャレット大佐
「右手を挙げろ」
「ディーコンセントジョン」


キョロキョロした後「俺も挙げた方がいいのかな?」
みたいな感じで、手を挙げるテイラーがウケる。
さっきの面接といい、今回の行動といい、まるでトモイナのようだ。

ギャレット大佐
「お前はこの合衆国の新憲法を支持し!」
「我々に仇なす、すべての敵から守り」
「またその証人となり、一切の異論を唱えずすべての命令に従う事を誓うか?」

ディーコン
「誓います」


ディーコン・セントジョン。合格である。
そして忘れ去られるテイラー。

いつもはぶっきらぼうな態度なのに、こういう場ではちゃんと上官に従い
ビシッとした態度になるディーコンは、さすが兵隊やってただけありますね。

~ 兵士ディーコン ~

ギャレット大佐に「付いてこい」言われたので、指示に従うディーコン。

ギャレット大佐
「クーリ大尉が志願兵を連れてくるとは珍しい・・・」
「相当な腕を持っているのだろうな」

ディーコン
「まあ、外を生き抜いてきたので・・・」

ギャレット大佐
「フリーカーに対処できるか?」

ディーコン
「はい、ヤツらの事ならお任せください」

ギャレット大佐
「それはいい」


まずはキャンプにある診療所へ。
カルロスに焼かれた腕の治療をしてもらえました。
この場所には、本格的な「医者」がいるようです。
(アイアンマイクおじさんの所は「獣医」が代わりにやっていただけ)

ちなみにこの火傷は
「ストーブで大火傷した」という事にしといたディーコン。
完全には信用していないんでしょうね。

そういえばいきなりここ連れてこられたけど
ディーコンが腕を怪我してるなんて会話の流れ無かったのに
何でギャレット大佐は、最初にここに連れて来たんだ?

ギャレット大佐
「どうだ、ドック(医者の名前)?」

ドック
「問題ないです。健康だ」
「調達要員ですか?」

ギャレット大佐
「すまんな」
「残念ながら先約があるんだ」
「また次にしてくれ」

ドック
「なるほど」
「ウィザード島の魔女か」
「気の毒に。頑張れよ」

ギャレット大佐
「行くぞ」


あぁ、入隊前の健康チェックの際
腕の火傷が見つかったから治療してもらったって流れだったのか。

次回:DAYSGONE(デイズゴーン) 感想53話 『サラさんとの再会』
前回:DAYSGONE(デイズゴーン) 感想51話 『デートで萎える』

スポンサーリンク
336
336

『DAYSGONE(デイズゴーン) 感想52話 『ギャレット大佐面接』』へのコメント

  1. 名前:くろねこ 投稿日:2019/11/14(木) 11:10:35 ID:a063f8ad9

    更新乙であります。トモメシ:おでん+クロワッサン+納豆+コーヒー牛乳…
    和食か洋朝食か謎なコーディネートも日本人らしいと言えない事もない。悪魔合体。

    デススト・ラッシュの後の、久しぶりのデイゴンでありますな!話忘れそうだお(笑)
    今回は”みんな大好き”BOS…州兵団の閲兵式回であります。ミリタリズム全開じゃの。
    ・使える者、再教育が可能な者は兵士へ。特に有能な者は「野戦任官」もある。
    ・使えない者、反抗的な者、アホは労働キャンプ。後ろから撃たれたくはないからね。
    ここらのノリは軍隊モノの定石通りなので特に違和感はありませんが……でもねえ?
    アドさんも場を読んだ方が無難だと思うけどなあ、軍人は西海岸風リベラルは嫌いだ。
    テイラー君は「アメリカ中西部あたりのノンポリ田舎青年」の戯画化ですよね(苦笑)
    今はただのアホですが、クーリ大尉やウィーバー少尉ともども後で出てきますから!
    ……ブーザーの後任リストは結構長いのであります!当然、本命はアレですけど。

    アドキンス嬢を思わせるアメリカの事件を一つ。
    サウスカロライナ州で知人の車に乗り込もうとした女性。ところが車違いだった!
    「御迷惑だったわね5ドル差し上げます」「300ドル払えや」ナイフを突き付ける男。
    さらに車は運転手の男の自宅に向かい、そこで女性は降ろされたのであった……
    ・オラ!襲ったるで〜!脱がすぞ、自分も脱ぐぞ、ほら咥えろよ……(ゲスい光景)
    ・しかし女の底力を舐めてはいけない!彼女は松茸を喰いちぎりナイフを尻に刺す!
    ・全裸で血塗れのまま女性は逃走、近くのレストランに駆け込んでセーフ。店は仰天。
    ・警察は自宅で倒れた男を逮捕。覗きや婦女暴行の性犯罪歴あり。なお男は61歳。
    ……大佐も大尉も、アドキンスさんの取り扱いには注意が必要だと思われますね(笑)

    ★雑談/人類は宝くじよりも簡単に滅びるらしい
    オックスフォード大学の研究チームが隕石落下や巨大火山などのリスクを計算した。
    すると人類絶滅の可能性は、いずれの年においても14000分の1程度になるらしい。
    ・人が雷に撃たれる可能性/70万分の1 ・人がサメに襲われる可能性/1150万分の1
    ・スーパーモデルと交際できる可能性/88万分の1……算出方法がわからん!(苦笑)
    ちなみに日本の宝くじで100万円以上当たる可能性/20万分の1です。当たらんのう。
    でも毎年14000分の1の確率で人類文明が崩壊するならば……単純計算で……
    ・9700年後→人類滅亡の可能性50%、22500年後→80%、64500年後→99%
    (6面体サイコロを6個振って全部1が出る確率が46656分の1。さあダイスロール!)
    ……まあ明日は明日の風が吹くさ。ケ・セラ・セラ。明日もゲームが出来るといいね。

    ★「アウターワールド」2周目始めました
    1周目は様子見で「ハード」にダウングレードしてプレイしたのですが、面白かった。
    「諸勢力のその後」にも納得いくエンドでしたが……ほろ苦いのはFO以来の伝統か?
    15〜30時間でクリアできるとオブシディアンが言ってた通り、走り抜ければ短そうだ。
    でもさ、サブクエに迷走して会話回しを愉しんでこそのRPGなんだよね?40時間程度。
    ……で、思ったのです。これスーパーノバでも楽勝じゃね?トロコン出来るんじゃね?
    ……と言うわけで、今回はノバです。ビルドも戦略も練りまくり、もう準備万端です。
    ……実際、拠点の船に小まめに戻ってセーブ/食事/睡眠をすれば大丈夫な模様(笑)
    ……序盤は「コンパニオンを一切戦闘に参加させない」方針。絶対に一人も殺さぬ。
    ……スニーク、狙撃、離脱。戦闘も時間さえ掛ければ良いのだ。無駄な戦闘は回避。
    会話の選択肢をちょっと変えるだけでも新しい発見がある。会話の作り込みは立派。

    デスストは海外兄貴たちの間で、ものすごく賛否両論みたいッス。やはりね。
    好きな人は大絶賛してるけど……信者vsアンチみたいな構図は好きじゃないんだ(笑)

  2. 名前:にわか三級 投稿日:2019/11/14(木) 20:12:56 ID:e5884bb93

    ・更新お疲れ様です!
    ・自分だけ話が一旦打ち止めにされ、別の人については話が進んでく時っていたたまれませんよね(苦笑)。

    > 殺りチン女アドキンス
    ・自分がつけといてなんですが、あんまりなニックネームやな、と(笑)。
    ・それはそれとして、殺りチン姉貴は、殺人の経歴について、「昔も含めて?」と発言した辺り、アウトブレイク前から殺ること殺ってたんですかね。

    >〇ンコ刺されるぞ。
    ・ウィザード島「筆下ろし」

    >「ヤベーぜ」みたいな事話して、安心したかったんでしょうね。
    ・本作のシステムはガバも目立つようですが、人間描写は生々しいっすな(笑)。

    >テイラー「『グ』ラマスフォールズの近くで・・・」
    ・「ク」ラマスフォールズみたいっすね。
    ・一瞬「グラマラスフォールズ」に空目してしまった辺り、溜まっとんな、自分(苦笑)。

    >第10山岳師団
    ・以前くろねこさんが仰ってた通り、経歴上、オレゴンの山岳地帯はディーコンの独壇場だったわけですな。
    ・そして大佐の「第10山岳師団ってことはイラクで戦ったのか?」という質問で、本作のアウトブレイクは2015年以降と確定しましたね。

    >首吊り用の縄みたいなの
    ・絞首台で宣誓とか「裏切ったらクビ(物理)」という威圧も兼ねてんですかな。

    >ウィザード島の魔女
    ・敵か味方か魔女ウィッチ
    ・余談ですが、どうやらオレゴンのウィザード島は、火山がなまらすげえらしく「魔女の大釜」と名付けられたことが、「ウィザード島(魔法使いの島)」の由来だとか。

    ・失礼しました!次回も待ってます!

  3. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2019/11/14(木) 21:28:13 ID:ff167a8d9

    >くろねこさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    飯なんて食えて安ければ何でもOK!

    皆さんたぶん忘れてらっしゃるかと思いますが、まあそこん所は致し方なしw
    兵士にもキャンプにも飛ばされなかったテイラー君は、どうすれば・・・・・・

    (しかし女の底力を舐めてはいけない!
    スゲーっすなw
    トモイナだったら怖くて咥えてますわ・・・・・・
    まあそういう同意も無しに襲ってくるようなカス男は
    みんな噛みちぎってやりゃあ良いんですよ!!

    (いずれの年においても14000分の1
    わりとアッサリ滅びそうw
    っというか、日本は1000分の1くらいの確立で滅びそうw
    超少子高齢化で、既に滅ぶしかないですからね・・・・・・

    (アウター
    くろねこ氏の評価高そうですな!

    (デススト
    まあ現時点で賛否両論なんだろうなーって感じはしますw
    トモイナの評価は・・・・・・!? 一年後w!

  4. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2019/11/14(木) 21:38:21 ID:ff167a8d9

    >にわか三級さん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    こういうの心が痛い・・・・・・

    (あんまりなニックネーム
    気に入ったので、正式採用させて頂きましたw

    (人間描写は生々しいっすな(笑)。
    ウィッチャー3とかもそうでしたが、洋ゲーはこういうの上手な印象。
    リアル重視だからでしょうかね・・・・・・

    (「ク」ラマスフォールズみたいっすね
    本当ですね・・・修正しました!
    グラマスフォールズって聞くと、グラビアアイドルがたくさんいそうw

    (「ウィザード島(魔法使いの島)」の由来
    そんな由来が・・・・・・
    くろねこ氏もにわか氏も、色々詳しいですな。
    トモイナが無知なのもありますが、それにしても博識。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。