スポンサーリンク

デス・ストランディング 感想44話 『あなたは世界を救える』

今回の記事について一言
『この姉妹のストーリーは好き』

 

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

 

本編感想

前回のあらすじ:ママーさんを運ぶことになった

ママーさんは、妹のロックネさんの代わりに子供を出産。
その後色々あって、双子通信が出来なくなってしまい繋がり切れた二人。


彼女たちの繋がりを取り戻すべく
サムはママーさんをロックネさんの元へ運ぶのであった。
道のりが糞辛い。


人を運ぶってだけでも辛いのに
雪山を進軍していくので、辛さ倍増。
(雪山を迂回するルートもありますが、それだとかなり遠回りになってしまう)

ママー
「ねえ、サム」
「あなた生れた時のことを覚えている?」
「私はね、お腹にいた時のことを覚えているの」
「一人じゃなかった」
「母の鼓動も聞こえていた」
「そして何よりも、私はロックネと繋がっていた」
「二重胎児だったの」
「胎内で、私たちは一つだった」
「でも生まれた時、手術で切り離された」
「生まれた時に、切り離されたの」
「でも、繋がっていた」


二人は生れた時から”ビーチ”を経由して繋がっており
カイラル通信のように、二人は通信し合えてたとの事。
(双子通信)

※”ビーチ”とは?
一人一人の人間に存在する、何か生物が死んでる砂浜。
カイラル通信とは、一旦ここを経由して物や信号を送る技術。
だと思う。
トモイナさんもよくわかっていない。

ママー
「人々をひとつのルールで縛るんじゃない」
「たった一つの価値観を強要することなく
色々な人々がそれぞれの価値観を共有するの
それができれば世界は変わる、そう思ったの」


つまりトモイナさんの価値観・・・・・・
ロ〇コンも、色々な人々と共有できるのか!
それは中々良いな。
でも、スカ〇ロ好きとかと共有したくないな・・・・・・

熟女好きとロ〇コンが価値観共有したらどうなるのだろうか?
反発しあってメドローアみたいに、消滅し合うのかも知れない。
でも共有だから、熟女も幼女もいけるようになるのか。


ママーさんとロックネさんは、この能力を活用すれば
離れ離れに暮らしている人々を結び、世界を一つに出来ると考え
ブリッジズにスカウトされた後、Qpidを開発したそうです。

ママー
「でも、あの事故であの子が生まれた時、私たちの双子通信が途切れた」
「生まれた時から、いつも一緒だった私とロックネは
その時、初めて途切れてしまった」
「でも、その繋がりが回復したみたい」
「今はまた、ロックネを近くに感じられるの」
「ありがとうサム」
「また、ひとつになれた」
「私はあなたで、あなたは私、あの時みたいに」
「ごめんねロックネ──」


力なくロックネさんに謝るママーさん。
お前・・・死ぬのか!?


アイテム欄的には、まだ生きてるっぽいけど・・・・・・
運ぶの大変なんで、死んだならここで捨てたいんだが(鬼畜)

自分達にも、目には見えない劣化率みたいなのがあって
人生生きていくうちに、段々と赤くなっていくと思うと怖いよな。
自分のステータス見れなくて良かった・・・・・・

 

 

~ マウンテン・ノットシティ到着 ~


やっとこさ目的地に到着。
今までで一番苦労した。
てか、ママーさん生きてるのか?

ロックネ
「モリンゲン、姉さん!」
「ごめんね、姉さん許して」
「愛してる」


真実を知ったのか、ママーさんに謝るロックネさん。

※補足
到着するちょっと前に双子通信が復活したらしいので
恐らく、ママーさんから真実が伝えられたと思われる。

ママー
「やっと、あなたと話せたね」
「伝えられなくて、ごめんね」
「あなたの子を私は、守れなかった」

ロックネ
「いいの、もう謝らないで」


ママー
「ロックネ、お願い、Qpidを直して」
「あの子は救えなかったけれど、あなたは世界を救える」
「あなたは、私の、誇りよ」

ママーさんは、サムからQpidを受け取り、それをロックネさんに渡します。

ママー
「繋いで、この世界を、ね?」


そう言い残し、力尽きたママーさん。

 


自分の身体と繋がっていた胎児(赤ん坊BT)を切り離した影響で
急激に身体が悪くなったんでしょうね・・・・・・

ママーさんがそれを知っていたのかは不明ですが
知っていたにしろ知っていなかったにしろ、ロックネさんとまた繋がる為
切り離したのには間違いない。

 

 

今日のデススト


『川に流されてる最中だけど、カメラ目線にキめるサム』

 

 

次回:デス・ストランディング 感想45話 『意地っ張り』
前回:デス・ストランディング 感想43話 『子供を作らない?』

コメント

  1. 更新お疲れ様です。

    価値観の共有かぁ。
    ニュータイプ論っぽいですね。
    実際にそうなったらどうなんでしょうね。
    みんな同じ人になって気持ち悪いかも。

    ママーさん死んじゃうのか〜。
    ロックネさんを引き入れるためとはいえ、それはないよ。
    でも、ブリッジズは悲しまないんだろうなぁ。
    ところで、ママーさん連れて温泉行けば混浴できたんじゃない?

    • >ふっとぶふとんさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      まあそんな感じだと思って間違いですw
      以前も紹介した気がしますが、キノの旅というラノベでは、相手の考えてる事がお互いわかってしまい
      逆に争いになって人々が距離取って暮らしてるみたいな話しがありました。
      価値観は、人それぞれ違うから良いのかも知れませんね。

      ブリッジズはアメリカを繋げれば良いみたいな考えなんで、どうなんでしょうかね……
      こんな世界ですし、皆いつ死んでも良いように生きてるのかも知れません。

      (混浴
      行くべきだった……!!!
      雪山をまた昇るのにゲンナリして、そっちまで頭が回らんかったですw

  2. 更新お疲れ様です。
    ひさびさにコメントさせて頂きます!デスストはいくつかグッとくる展開がありますが、僕はこのママーエピソードが一番来ましたね。ようは、この人は事故にあった時にすでに死んでたんですね。お腹の赤ちゃんのおかげでこの世に仮で留まられていただけで。だから、ママーが机に突っ伏して休んでたところをサムが触ったら驚いてたけど、それは死体のように冷たかったから。ブチャラティ状態だったわけですな。一時期、Twitterで「ママーはブチャラティだったのか…」というツイートが溢れてて、みんな同じこと思ってたんかとw
    まだ先は長いですが、楽しみにしてます!頑張ってください

    • >けんけんさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      久コメどうもです!
      ママーさんのエピソードは、少なくとも前のリア充カップルイベントよりは好きですw
      ママーさん本人は死んでおり、赤ん坊BT切ったらすぐに死んでもおかしくありませんが
      ロックネさんと会うまで生かしてくれたんでしょうね。
      まさにブチャラティw

      もう後半みたいな印象なんですが、まだ長いんですねw

  3. 更新乙です!
    幼女と熟女でメドローアは笑わせてもらいました。
    おっぱいに貴賤無しってやつですか。
    考えてみると、ダイの大冒険はドラクエ3ベースだから、相当古いですな。
    (でも読み切り時代にキングスライムとか出てたか)

    お姉さんお亡くなりになってしまったんですね。
    繋がるなら、本人連れてくる必要なかったんじゃ・・・

    • >きんちゃさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      お互い合わさると消滅してしまいますよ・・・・・・
      もうダイの大冒険知ってるのは、オッサンだけ・・・・・・
      っと思いましたが、リメイクアニメやるのでめっちゃ期待しています!!!

      最後の最後に、お互い顔が見たかったのだと思います。
      顔も見れず、死ぬのはツライですからね・・・・・・

  4. 更新乙であります。なんとなく地上波で見てる「名探偵ピカチュウ」だお。
    ポケモンファンなら楽しめるよね……自称「ぼっち」のトモイナさん向きかも?
    映画館で見てるけど再視聴もまた楽し。ゲーム実写としてはマシな部類ッス(笑)

    「繋がる」ことにやたらと拘るゲームだなーとは思った。
    >人々をひとつのルールで縛るんじゃない
    >たった一つの価値観を強要することなく色々な人々がそれぞれの価値観を共有
    >それができれば世界は変わる
    ええ、まあ、そーですね(棒)。どこかグローバリズムに通じるものがありますね。
    ・確かに世界的/普遍的な基準で結合することは「進歩」につながるのでしょう。
    ・でもその過程で、新自由主義的なイケイケな流れは止められず、格差が拡大。
    ・そもそもさぁ、1人の人間が許容できるキャパには限界があるからね……
    ・「一つの価値観で世界を染めたがる」のも人類史の一側面。例えば「世界宗教」
    ……まあ、「そーいう考え方もありかもね」ぐらいでいいと思うんッスよ(苦笑)

    ロリコンと熟女スキーは、まあ、並立はできない概念でしょーね。
    (無理に並立させる事もできるけど、それを人は「ただの節操なし」と呼ぶのだ)
    でも……ロリと巨乳好きとマゾぐらいだったら共存できるかもしれませんにゃ!
    共存していくうちに変容して魔改造されるのは、日本の歴史上にもアレコレと。

    >自分のステータス見れなくてよかった
    そーですかねえ?多くのゲーム的ラノベの主人公には異論がありそうだけど(笑)
    ねこ的には自分のステータス(というより寿命)が見えるのは「いいこと」かな?
    「いつまで生きられるかわからない」から将来が不安で、お金の心配も尽きぬ。
    「いつになったら死ぬか」がわかっているのなら、色々と計画もできる……
    ……いつ死んでも良いんだけど、いろんなコンテンツの新作や続きだけが心残り。
    ……まあ実際にエンドラインが見えてるならば、あたふた足掻くかもしれない(笑)
    「社会秩序維持局」が特定の年齢以上の国民を安楽死させる世界……SFだよね。
    でも、そーいうヤバい世界に共感できる部分もどこかにあったりする。やれやれ。

    あ、ピカチュウ終わった。ゲームでもすっかあ……
    ブロックの組み立てでP38を作ってたら、引っ込みがつかなくなっちゃった。
    引き込み脚などギミックを入れてたら、ちょっと巨大化/複雑化しちゃってさ(笑)
    (P38/太平洋戦争などで活躍したアメリカの戦闘機。ちょっと癖のある機体形状)

    • >くろねこさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      「名探偵ピカチュウ」は絶対見たいので、実家で録画頼んでいます!
      4か月後くらいに、Twitterで感想書くと思いますw

      実際のところ「繋がり」がこのゲームのキモですからね。
      トモイナさんは宗教嫌いなので、価値観なんか統一したくはないぜ!!!
      ロリ巨乳は好き。ロリババアも好き。

      寿命見れたらお金の心配とかしなくて済みそうですが
      たぶんみんな仕事やめたりして、社会が崩壊しそう。
      トモイナも3年後死ぬとわかったら、速攻仕事やめますw

      (ブロックの組み立てで
      子供達(ワイらが遊びたい・・・)

  5. ・遅れましたが、更新お疲れ様です。
    ダイハードマン「そうか、我が『ブリッジズ』を好きになってくれたのは何よりだ!」

    > カイラル通信とは、一旦ビーチを経由して物や信号を送る技術
    ・大体そんな感じで合ってると思います。
    ・「世界とビーチを繋ぐシステムだから、下手に使うとビーチの影響をモロに受ける」とママーさん&ロックネさんは苦言を呈していたみたいですし、改良も訴えてたようですが、ブリッジズは「聞き入れなかった」とか。

    >共有だから、熟女も幼女もいけるようになるのか。
    ・繋げられたTOMO-17さんは、果たして、「孤独 トモイナ」なのか?

    >お前・・・死ぬのか!?
    BB「せーかくには、すでにしんでたんでしゅ、あのじこのときから……」

    >自分のステータス見れなくて良かった・・・・・・
    ・同意。自分の場合、成長率クソでしょうしね(苦笑)。

    >恐らく、ママーさんから真実が伝えられたと思われる。
    ・ロックネさんも「娘を返せ!」って怒りのメールしか姉に届けられていなかったと気づいた時は、かなり苦しかったでしょうな……

    >ママーさんがそれを知っていたのかは不明
    ・ノベライズ版だと、あの世(ビーチ)に流れた魂と現世の肉体を繋ぎ留めていた娘とのストランドを断ち切ることの意味を理解していたみたいです。
    ・ちなみにママーさんとロックネさんの和解を、「彼女達の」娘は見守っていた模様(涙)。

    >『川に流されてる最中だけど、カメラ目線にキめるサム』
    シュト⬜︎ハイム「キメとる場合かーッ!」

    ・失礼しました!次回も期待です!

    • >にわか三級さん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      『ブリッジズ』とかいう黒幕。

      (ブリッジズは「聞き入れなかった」とか
      やっぱブリッジズ糞やんけw
      ビーチは、インターネットみたいな感じですね。

      (繋げられたTOMO-17さん
      開けろ! デトロイト市警だ!!!
      今でもネット上では色々な人に繋がっていても孤独なので
      やはりカイラル通信が繋がっても、孤独トモイナだと思われ。

      (成長率クソ
      ファイヤーエムブレムだったら、即二軍レベルw

      (娘とのストランドを断ち切ることの意味を理解していたみたいです
      ここら辺は、この後の会話で判明しましたね。
      ママーさんは世界を繋ぐため・・・っというか、ロックネさんと再度繋がる為
      命を投げ出したという・・・・・・