スポンサーリンク

ダイイングライト 感想7 『闇金クレインくん』

今回の記事について一言
『みんな忘れてると思うけどクレインは主人公の名前です』

 

本編感想

ライズからの依頼である
ホイールステーションにいる生存者から金を巻き上げに行く途中から。

ロード画面中に現在の進行状況が表示されるのはとても良い。
時間余りまくりの帰宅部学生時代の時は、こんなのイラネーじゃん。
っと思っていたが、社会人になってありがたみを感じる機能である。
っていうか今はブログ書く時間が長い

ハラン市をピョンピョン跳び回ってると
現実世界でも低いコンクリートの壁とか見ると
飛び移りたくなってくるよな。

今日もハラン市は平和で、カップルが昼間からイチャついています。

dai7 (8)
昼間から熱い抱擁をするカップル。
もちろんこの後、モテナイ男代表の私が制裁を加えました

っていうか生存者がイチャついて
襲われてる時に悲鳴をあげているのだが
そこに日本語字幕つける必要はないんじゃないのだろうか?

dai7 (7)
生存者:(悲鳴)
テレパシーかなんかですか?

 

 

ホイールステーションには『ジャファル』というオジサンがいた。
ジャファルは主人公に対して「とっとと消え失せろ」と反抗的。
それに対して主人公は
「それなら、お前の両足をへし折ってライズのところへ引きずって行く」
なんてとても主人公とは思えないセリフを吐きます。
もう主人公なのかライズ一味なのかわからんね

ジャファルもこの脅しを聞いて
「こんなひどいことが出来るんだからお前はライズ一味らしい」
なんて言った後、お金を渡してくれました。
その後ライズに言われた訳でもないのに
「次は俺にすぐ従え」なんていう主人公マジ悪役。

dai7 (10)
主人公とかいう悪徳金融の被害者一号

金を巻き上げてくるところはここだけじゃないらしく
次はトンネルの入り口に行き、漁村からの使いと会ってこいと言われる。

途中ブレッケンから「時間があまりない」と言われる。
主人公は「俺だって感染してるんだ。信じてくれ、全力でやってる」
と言いますが、お前以前アンティジン一つ抜いてたろ。

トンネルに到着。
やはりホラーゲームは室内の方が雰囲気出るなと思った。
まあダイイングライトはホラーじゃないんだけど

トンネルに入ったが使いはおらず。
代わりに新ゾンビがいた。主人公に近づいて来て爆発する爆発ゾンビです。
ガスボンベゾンビと違って自分から爆発します。

dai7 (1)
ゲロゾンビといい腹を膨らませて攻撃するのが流行りらしい

カリムからの通信により、爆発ゾンビの正式名称が判明。
『ボマー』という名前らしい。撃つと半径3mに渡ってバラバラに吹っ飛ぶ。
他の感染者を殺すために利用もされているとの事。

っと初めて詳しいゾンビの説明がされました。
さすが武闘派ライズ一味ってところでしょうか?

使いがいなかったので直接漁村に行く事に。
『グルセル』に会えとの事。

漁村はゾンビに占領されていたので全て撃退。
グルセルは今月は払ったと言っていますが
ライズ一味である主人公は
「俺の知った事じゃない。ライズが支払いを要求してるんだから払え」
と一喝。

奥さんは激怒。
「叩きのめしてやるのよ、ファーキン!」と怒鳴ります。

dai7 (2)
手前がグルセル。後ろにいるのが奥さんのアイラ。
奥さんは黒人で暗い場所にいるから背景と同化している。

っていうかファーキンって何?
夫の名前がグルセル・ファーキンという名前なのだろうか?
f○ckの間違いじゃない?

脅迫により無事にお金を貰った主人公。
最後にフェリー乗り場に行き、『モルガン』から金を巻き上げる。

モルガンが言うには
「金さえ払えば守ってくれると言ったが、金を巻き上げるだけで
 安全なんかなく、あるのは脅迫だけ」
だとの事。

もう脅迫のプロである主人公は
「さっさと終わらせたい。
 この地域全体を焼き払うのがいかに簡単か見せてやろうか?」
と脅すと、「お前はモンスター」だ! と言ってお金をくれた。
ゾンビより人間の方がタチが悪い

それにしてもこのモルガンってオッサン見てください!

dai7 (3)
帽子になぜか日本語の『永』の文字
手裏剣といい忍者の衣装といい、ハラン市では
日本文化が流行っていたそうです。

 

 

全ての場所から金を巻き上げた主人公
カリムに「俺地獄行きだわー」と言うと
カリムは「俺もさ。よくやったな」なんて言ってくれます。
悪には悪なりのチームワークみたいなのが感じられるやりとりなのですが
やってる事は金の巻き上げです。

すっかりライズ一味がお似合いの主人公。
帰る途中にブレッケンから
18階で誰かが転化(ゾンビ化)してしまったらしく
今すぐアンティジンが必要との事。

主人公は
「ライズが二箱くれると約束してくれたから
 俺を信じて待っていろ」
なんて言いましたが、お前既に一つアンティジン持って(略

帰る途中ライズのパトロールが行方不明になったので
探して来いと命令が来た。

なんか道中変な奴が捕まっていたので解放してあげた。
こいつが行方不明のパトロールかと思った。

dai7 (9)
目的地近くにいるから大変紛らわしい

名前は『ニック』
「アイポリータワーに連れて行ってくれれば、この世で誰も
持っていないような物をお前にやるぞ」
なんて言っていましたが、無視していたらゾンビに襲われてお亡くなりに。
本当はサブクエストが発生したかも知れない。
誰か自分の代わりに頑張って

パトロールがいなくなったという場所につくとみんな死んでいた。
カリムが言うには、コイツ等の命よりも
「小さな封筒に入った計画案」が重要らしく
破損させないで探せとの事。

なぜか知らないけど屋上からマシンガンを撃ってくる人がいたので
数回死んでしまった。

dai7 (4)
誰だよコイツ。マシンガンくれよ。

マシンガンが欲しくて封筒を取った後にこの屋上に侵入したが
既にいなかった。

初めて銃器を使ってきた敵。
ハラン市でライズを知らない人間はいないので
ライズに刃向かう奴はいないはず。
恐らく外部からやってきた人間なのだろうか?
主人公と違う組織も、このハラン市に侵入しているのか?
たまたま人型の敵に銃持たせただけで、設定も糞もないかも知れないが。

封筒を手に入れて帰る途中
送信機のスイッチが見つからないで有名なアンテナ塔から
助けてくれという放送が聞こえたので、様子を見に行く事にした。
今すぐアンティジン欲しがってる人がいるのに寄り道するなだと?
知らんなぁ! 
まさに外道。

アンテナ塔に住むオッサン、アレクセイに会いに行くと
ブレッケンの仲間になるために息子が逃げ出したとの事。
自分はライズに武器を作っているので、奴らがやって来た時に
新しいのが出来てないと、二人とも殺されるので探しに行くのは無理との事だ。

息子を捜すサブイベントが始まったが
さすがにメインクエストが中途半端なのでライズの元に向かう。

ライズ一味の住処につくと、玄関でカリムがお出迎え。
封筒を渡すと
「うちの飲んだくれ共より、よっぽど頼りになるな。
 ライズが待ってるぞ。また一緒に仕事をしようぜ」
っと言ってくれて少し嬉しい。

dai7 (5)
主人公は「遠慮する」なんて言ってるけど、ライズ一味の方がお似合いだぞ

ライズの元に辿り着いたが、お前はルールに従ってるだけの子犬。
他人の命令に従うような男は、真の男ではない。
なんて言われ、アンティジン二箱との約束が五瓶しか貰えなかった。

dai7 (6)
ルールの従うだけの男は真の男じゃないとか言ってるけど
命令に従わないと怒るので、ただのライズのイジワルである。
それか本当に主人公の事を見透かしているのかも知れない。
そこまでこのゲームがストーリーに力を入れていると思えないが

アンティジンをもっと欲しければ『スコーピオン』を連れてこいとの事。
誰それ? って思ったが、ジェイドの事らしい。
あだ名とか黒歴史っぽいからやめてさしあげろ

男どもが戦う娯楽用の格闘場で、スコーピオンを戦わせたいライズ。
健全な私はいやらしい展開しか思い浮かばないんですが。
そもそも男どもが戦う娯楽施設ってどんな戦いしてるんですかねぇ・・・・・・
やはり前々から怪しいと思っていたがライズは・・・・・・

迷う主人公。とりあえずGREに報告。
ジェイドには特別な感情があるのか
「もうこれ以上ライズとは関わらない。やつの格闘場で見せ物にしようとしている」
っと明らかな拒否です。

しかしさすが主人公のいる集団というべきか
いつも通りのGREは「そんな事よりファイルの方が大事だから頑張れ」
と言われるだけであった。

自分はそんな事知ったこっちゃないという
今まで金を巻き上げてきた主人公と同じ手口である。
まさに自業自得。
っていうかあの封筒がファイルじゃないの?

 

 

一部気になったキャラや観光名所の感想

・『ニック』

dai7 (9)
【人物】
フルネームは、ニック・ペスト。主人公と同じアメリカ人。
情報が少ないので詳しく判らないが
USA! USA! とお決まりの応援をしに来たら
悪夢=(ハラン市ゾンビ化)が始まった。

それからライズと気が合うと思って、ライズの仲間と行動していた。
しかし何か失敗したらしく、両手を縛られたまま放り出されていた。
何でライズと気が合うと思ったんだコイツ……

アイボリータワーに連れて行ったらスゴイ物をくれたらしいが
お亡くなりになってしまったのでどういう人物かは不明のままで終わる。

 

・『ジャファル』

dai7 (10)
【人物】
主人公から被害を受けた人一号。
GBAのとあるシュミレーションRPGの暗殺者と同じ名前であり
中々強面の彼。主人公と出会った時も払わないと強気であったが
ライズの名前を出すとすぐに金を出した以外と小心者。

作業員なのかわからないが、もう一人若い青年と暮らしている。

 

・『グルセル』

dai7 (2)
【人物】
主人公から被害を受けた人二号。
グルセルであって、グリセルではない。
背景に同化する事に定評のある黒人の奥さんアイラと暮らしている。
たぶん漁村の世紀末リーダーたけし的存在。

グルセル自体は穏やかな人物なのだが
どう見てもカメレオンアイラの尻に敷かれている。

アイラがファーキンやっちまえ的な事を言っているので
グルセル・ファーキンがフルネームだと思われる。

 

・『モルガン』

dai7 (3)
【人物】
主人公から被害を受けた人三号。
金を払ってもライズは守ってくれないし
金を巻き上げて脅迫だけ。と文句を言っている人物。
それだけだったら他の人達と一緒の特徴のない人だが
漢字の『永』と書かれた帽子が特徴的。
よくある外人の、意味はわからないけど漢字カッコイイ的な
アレなのだろうか?

特徴的な帽子のおかげで
新しく出て来たゾンビを差し置いてこの記事のサムネに大抜擢される。
ネタ的な意味で

 

・『ボマー』

dai7 (1)
【敵】
自分で近づいて爆発してくる敵。
この爆発は他のゾンビも巻き込むので
上手く利用すればゾンビも一網打尽に出来る。
案外爆発の範囲が広いので注意。
新モンスターなのに、ネタ的においしい帽子を被ってるオッサンのせいで
サムネイル画像に使われなかった不遇な敵

 

 

次回:ダイイングライト 感想8 『爆発四散』
前回:ダイイングライト 感想6 『送信機のスイッチでイライラがヤバイ』

コメント

  1. 主さんのところまでプレイ済みなのですが、ニックは見かけなかったですΣ( ̄□ ̄;)
    何がもらえるのだろう~。探してみます。

    GWも最終日ですね。これからは忙しくされて、更新が落ちていくのが少し寂しいですが、次回を楽しみにしてますね!

    • >ダイバージェンスさん
      コメントありがとうございます!

      ちょうど同じ進み具合なんですねw
      もしかしたらニックもランダムイベントだったのでしょうかね・・・・・・
      それにしてはなんかトラックの中にいたので、ちゃんとしたイベントなのかと思いました。

      自分は白い目を向けられながら有休を2日取っているのでまだGWです。
      しかしGWが終わりに近づき死にそうです・・・・・・

      最低一週間に一回は更新していくので、これからもよろしくお願いします!

  2. こんにちは(*’ω’*)私もまたまたダイイングライト始めてしまいました…2週目w
    ボマーって近付いてくる時とくに音しないから気づかずに何回吹き飛ばされた事か…w
    ガソリンスタンドから銃で攻撃してくる人は厄介でしたねー(´・ω・`)撃ってくるわ走るゾンビ呼び寄せるわ、でwこっちの厄介な人は何故か上の屋上から落下してゾンビに攻撃されてお亡くなりになりましたwブログ更新楽しみにしてますねー(*´ー`*)

    • >葉月さん
      おお! もうクリアしたのですか。おめでとうございます!(自分がスゴイ遅いだけかも知れませんが・・・・・・)
      無音で近づいて爆発するので、マインクラフトの奴を思い出します・・・・・・

      ガソリンスタンドの人って結局何だったんでしょうかねw
      迷惑かけるだけかけてどこかに消えてしまいましたw

  3. ニックいました(^-^)ミニクエストのような感じで、ランダムではないみたいですね。
    もらえたものは、設計図でした。あまりいらないかなぁって思うような代物でしたよ。
    主さんは難易度ハードでされてて、すごいですね!私は怖かったのでノーマルでやってます(笑)

    またの更新を楽しみにしてます!ちなみにトロピコの方も見てます。どちらも頑張ってください(^-^)

    • >ダイバージェンスさん
      コメントありがとうございます!

      やはりニックはミニクエストだったんですね・・・・・・
      そしてやはり助けた報酬もあったんですね。ありがとうございます!
      ハードだと雑魚ゾンビも強くて仕方ないです・・・・・・

      トロピコも見てくださってありがとうございます!
      どちらも頑張りたいと思います

  4. はじめまして。通りすがりのものです。

    最近ダイイングライトの記事を検索していてこちらのblogに辿り着きました。

    プレイ日記が言いたい放題でとても面白いですね。私はもう終盤までプレイしたんですが途中で出会う生存者がロクでもないやつばっかりで(ニックもその一人です)主さんがそこまで進めていくとどういう反応するのか楽しみです。それでは│ΘωΘ│ノ

    • >でぃーさん
      コメントありがとうございます!

      自分が思った事を現実では誰にも話す人がいないので、ブログで言いたい放題なのですw
      ニックもロクでもない奴だったのに、更にロクでなしがいっぱいいるんですか・・・・・・
      楽しみですw まあ今のところ一番ロクでもないのは主人公だと思っているのですかw
      これからもよろしくお願いします!

  5. 最近このゲームの完全版が出まして、発売日に買ってきて猿のようにプレイしてましたが、この「永」帽子、新エリアでも出てきました
    きっとハラン市やその周辺でブームなのでしょうね
    トモイナさんもハラン市にご旅行の際には「永」帽子をかぶっていけば、きっと女性が寄ってきてモテモテのウハウハになれると思いますよ(その女性が生きてるかどうかは保証の限りではないですが)

    • >サバミソさん
      コメントありがとうございます!

      どうやら完全版がつい最近発売されたようですね!
      新エリアにも「永」帽子あるんですねw なぜ『永』なのだろうか・・・・・・

      (モテモテのウハウハ
      生きてる人間でお願いします。

  6. ・またまた失礼します!

    >『闇金クレインくん』
    ・利息は10日5割(トゴ)かはたまた1日3割(ヒサン)か……ちなみにカウカウファイナンスの日常を描いた4コマ漫画作品『やみきんっ♡うしじまきゅん』によりますと、丑嶋社長達の間では、「『ヒサンだけに悲惨』は口に出したら負け」という暗黙のルールがある模様(社長自身も言葉遊びを狙って設定したわけではなく、後から気づいた感じかもしれませぬ)。

    >恋のハラン劇場
    ・激しすぎですわー、そりゃ日本でCERO Zになるわけですわー。

    >っていうかファーキンって何?
    ・カミさんが旦那をファミリーネームで呼ぶだろうか……ということから、ニックネームかアザーネーム(トルコ人としては「グルセル」、アメリカ人としては「ファーキン」)ではないかという説あり。
    ・カメレオンな奥さんの口の悪さからして、ご推察の通り、「FIRKIN(ファーキン)」は「ファッ◯ンダメ亭主」という意味合いもありそうですな(笑)。
    ・ちなみに設定上アイラは、グルセルやジャファル組と同じくトルコ系だそうな。暗くて分かりにくいですがね(笑)。

    >たまたま人型の敵に銃持たせただけで、設定も糞もないかも知れないが。
    ・ご推察通り、ライズ一味にもタワーにも与せず、刹那的に生きる野盗と化した生存者…つまりは「敵対的生存者」って奴だそうです。

    >作業員なのかわからないが、もう一人若い青年と暮らしている。
    ・サブクエスト「ビッグバン理論」によりますと、クルトというそうですな。ホイールステーションの設備を使って爆弾を製造しているために、ジャファル組は爆発物の扱いに長けている模様……クルトは、ジャファルをして「爆弾に詳しい」と言わしめてますので、元々は彼の趣味みたいです(笑)。
    ・爆弾作りのために、トラックのバッテリーを応用する辺り、クルトは、仰るように作業員かもしれませんね。

    ・失礼しました。

    • >にわか三級さん
      コメントありがとうございます!

      まずそんな4コマあるの初めて知りましたw
      滑川と肉マムシのスピノフは知っていましたが・・・・・・
      見てきましたが、ゆるい感じと全然合わないw

      キャラ名書かれても、全く誰か覚えてなかったw
      さすが主要キャラは覚えていますが、ファーキンって誰? って感じでしたw

      北斗のモヒカンでさえ徒党を組んでるのに
      刹那的に生きる人たちは果たして生きていけるのだろうか・・・・・・