FF15 感想2話 『チュートリアル回』

今回の記事について一言
『FF15未購入者用記事』

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

本編感想

前回までのあらすじ:FF15をプレイ(ダウンロード)

アップデートがあと20時間とか言っていたので
PS4をスタンバイモードのまま会社へ。

会社から帰って恐る恐るテレビの電源を付けて見ると・・・・・・

ff15-1-1!?

ff15-2-1
嘘です。
ちゃんとアップデード出来ていました。
いやー、内心怖かったですけどね。
残り200時間とかになってなくて良かった。

ゲーム開始。
「はじめてFILAL FANTASYをプレイする方と、すべてのファンの為に――」
という意味深なメッセージ。

ff15-2-2
どことなくエヴァっぽい。
ちなみにこの後はスクエニのロゴが出て、使う言語を選ぶだけでした。
ファンの為に――何なんだよ!

『プラチナデモ』のクリアデータを確認しました。
ゲームにトモイナが現れ、旅のサポートをするようになります。
っというメッセージも現れます。

ff15-2-3
そういえば体験版でそんな名前付けてた気がする。
FF15体験版 感想・評価 単発16-1

毎度恒例オプションチェック。

ff15-2-4
中々の充実度。
トモイナ的に、オプションがゲームの真のタイトル画面ですからね。
オプションが充実している=良ゲーの可能生が高いというのがトモイナ理論。
(もちろん例外もあります)

難易度選択がなぜか『イージー』と『ノーマル』しかないのが残念。

さっそく『NEW GAME』を選択。
「チュートリアルをプレイしますか?」と聞かれたので、プレイすることに。
このゲームの世界観設定、バトルの操作とシステムなど
知りたいことだけを手軽に確認出来るようです。
チュートリアルと本編分かれてるタイプなのね。

ちなみにゲームのチュートリアルというのは非常に重要。
ここでプレイヤーを飽きさせたりしないようにしなければならない。

謎の部屋で目覚めるノクト。
そこへカーバンクル(という名のトモイナ)がやってきて
「君が付けた僕の名前ちゃんと覚えといてくれた?」と言ってきます。

ff15-2-5
ごめん。完全に忘れてた。
カーバンクルって名前にしとけば良かった。

『バトルチュートリアル』と『ストーリーチュートリアル』があったので
とりあえず『バトルチュートリアル』から。
バトルはグラディオラスが手伝ってくれるようです。
記事内でいちいち用語を説明するのが面倒なので
ここで最低限のシステムを全て解説しときます。

ネタ要素皆無なので
このゲームを購入した人は、今回の記事は飛ばしても良いです。
FF15を購入していない人向けだと思ってください。

バトルチュートリアル

ガード

ff15-2-6
四角ボタンを押すとガード。
敵の攻撃を受ける感じではなく、回避行動です

敵の攻撃にタイミングを合わせる必要は無く
四角ボタン長押ししていれば勝手に回避してくれます。

自分が攻撃している時や、背後からの攻撃は回避出来ないっぽい?
回避行動を取ると、右下のMPを消費。
(画像では表示されてないけど)

攻撃

ff15-2-7
丸ボタン押しっぱなしで攻撃してくれます。
後ろから攻撃するとダメージ1.5倍。

パリィ

ff15-2-8
敵の攻撃の一部をガードした後に丸ボタンを押すと
パリィ(反撃)して攻撃。

シフト

ff15-2-9
△ドタンで剣を投げた場所にワープ出来る。
シフトするとMPを消費。
敵をロックオンして、敵に向かってシフトすると
シフトブレイクという攻撃に変化。
相手との距離が遠ければ遠い程、ダメージ増加。

ff15-2-10
マップシフトという場所があれば、△ボタン長押しで移動可能。
マップシフトでぶら下がっている時は、自動的に敵をロックオン。
マップシフトの最大の利点は、MPが即座に全回復するという点。

カバー

ff15-2-11
岩や柱の近くでカバーすると、HPやMPを同時に回復。

耐性

ff15-2-12
敵には耐性があるので、色々な武器を使い分けて戦う。
主人公は色々な武器を装備可能であり
戦闘中も十字キーですぐに装備の変更が可能。

ff15-2-13
今作での魔法は消耗品。
魔法は装備して敵に放つというシステム。
魔法は敵にも「味方にも」ダメージを与えるので注意。

ff15-2-14
魔法は『炎エレメント』『冷気エレメント』『雷エレメント』
という物を消費して精製するという感じ。

ウェイトモード

ff15-2-15
ウェイトモード設定にすると、敵の詳細な情報を確認可能。
敵の弱点等や残り体力等がわかります。

ff15-2-16
ウェイトモード中は、ノクトを動かさないと時が止まってくれます。
黄色が弱点で、紫が耐性有りといった感じ。
(なんか白くなってるのは、ブリザドという氷呪文を使ったからです)

ウェイトゲージが無くなるとたぶん時が動き出し
ウェイト不可能になるんでしょうけど
かなりウェイト時間が長いので問題無し

っというかアクティブモード(時が止まらないモード)だと
敵の耐性把握出来ないんでしょうかねコレ?
それだとしたら、この点はかなり不満なんですが。

リンクアタック

ff15-2-17
ノクトが『片手剣』『大剣』『槍』を装備している時に
パリィかバックアタックを決めると、仲間が追撃してくれることがある。

コマンド

ff15-2-18
左に表示されているコマンドゲージを消費することにより
仲間が技を発動してくれる。

仲間の技が成功したタイミングで○ボタンを押すと、ノクトが追撃。

体力0

ff15-2-19
体力が0になると、ピンチ状態になる。
この状態になると最大HPが減少していき
ノクトの体力が0になるとゲームオーバー。

ノクトのピンチは時間経過で回復するが
近くに仲間がいれば即座に回復。

しかし仲間の体力が0になった場合時間経過では回復しないので
ノクトか他の仲間が助ける必要がある。

ff15-2-20
ピンチ状態でもアイテムは使用可能。
つまり最大体力を回復させるアイテムさえ持っていれば
永遠に死なないということなので、今作でのアイテムは結構重要だと思う。

ストーリーチュートリアル

世界について

ff15-2-21物語の舞台は『イオス』と呼ばれる架空の世界。
世界の大半はニフルハイム帝国に支配されている。
ルシス王国は魔法の力で防戦を続けており
『リード』『ダスカ』『クレイン』の三地方を保有している。

夜とシガイについて

ff15-2-22
イオスでは『シガイ』と呼ばれる凶悪な怪物が存在する。
シガイは暗闇を好み、夜になると街道にも出没する。
世界は近年シガイの被害が深刻化しており
夜の時間が伸びる現象と関係性が疑われている。

ルシス王家の力について

ff15-2-23
ルシス王国は世界唯一のクリスタルを保持しており
光耀(こうよう)の指輪を嵌める「王」だけが、その力を引き出せる。
ルシス王家ゆかりの人々は、数多の武器を自由に操る武器召喚能力を所持。
その力はごく一部の側近にも分け与えられている。
帝国とルシスは争っており、帝国が圧倒的に有利な戦況。
王がその身を削り、指輪の力で魔法障壁を維持して
帝国の侵略を防ぐほかないという状況。

六神と神凪(かんなぎ)について

ff15-2-24
イオスの世界は6神と呼ばれる人々に守られている。
しかし神々は「星(世界)の病」に備えて眠り続けている。
六神の代わりに『神凪(かんなぎ)』と呼ばれる巫女が
病に怯える人々に、星の力で救いの手を差し伸べている。

今日のFF15

今回は無し。

次回:FF15 感想3話 『シドニーちゃんでシドニーしたい』
前回:FF15 感想1話 『アップデート長すぎ問題』

スポンサーリンク
336
336

『FF15 感想2話 『チュートリアル回』』へのコメント

  1. 名前:妖精 投稿日:2016/12/01(木) 00:55:52 ID:3826aed03

    なんだろう、なんなんだろう、ff15やってみたい気はするんですけど何かが引っ掛かる・・・

    魔法の設定画面なんかやたらと引っ掛かる・・・

    あ〜、あのイケメン立ちだ。
    主人公が凄い嫌いなタイプのイケメンだからか・・・

  2. 名前:なまくら 投稿日:2016/12/01(木) 00:58:54 ID:b816f18cc

    乙です。

    カーバンクルとウェイトモードはイージーでしか使えないのであしからず!

    プラチナムデモではマップシフトでのぶら下がりは無制限でしたが、製品版はスタミナ消費になりましたよ。マップシフト→シフトブレイクが強過ぎたので中々の良采配。

    >アクティブモード
    安心してください、我らが優メガネのイグニスが敵の分析をしてくれるんだぜ!勿論耐性以外の情報もです!ただ、見慣れない敵は上位スキルの習得が必要になります。

    パリィがかなりダメージ入るので、スティック倒して縦横無尽に攻撃しながらガードを挟んで、パリィは狙える時に狙う感覚でやっていくといいです。

    次回からいよいよかな?ストーリーの解説は勿論、確保しておくべきアイテムや武器についてはアドバイスしていきます!結構武器が多いので頑張って下さい。レベル差があると結構きついので武器は重要です。

    イリスに会えたー!可愛い(ヒロイン選べないのか)。そしてイグニスの写真のドヤ顔率の高さよ。

  3. 名前:カタリーナ・エランツォ 投稿日:2016/12/01(木) 02:57:08 ID:8570f0561

    ちょっと面白そうだな

  4. 名前:くろねこ 投稿日:2016/12/01(木) 12:21:37 ID:d51d94195

    更新乙であります。Air/まごころを、君に。厨ニとパチンカー御用達。
    エヴァンゲリオンは多くの善良なる市民の道を誤らせた不届きな代物ですな!
    「まごころを君に」は1968年アメリカ映画。「アルジャーノンに花束を」が元。

    アンチが湧いてますねFFには。なんか驚くほどの量のネガティブキャンペーンが!!
    10時間でクリアしてしまって薄っぺらだとか、バグがどうだとか、いったい何さそれ?
    それだけ注目されている証拠なんでしょうが、健全な批判と叩きとは微妙に違うと思う。
    まあでも当分手を出せないからね〜、トモイナ先生の追っかけで今は満足しときます(笑)
    (もしアンチさんの言葉が正しければ、近日中にワゴンセールで山盛り出てくるでしょ?)

    ★パリィの話〜ゆるキャラに居るような気もするけど他意はござらぬ
    parry、フェンシングでもある技術。受けからのカウンターは二刀流と関連深かったり。
    ルネサンス期イタリアで流行ったのが右手にレイピア・左手にマンゴーシュの二刀流で。
    銃器の登場により剣は、より軽くより速いものが求められるようになりました。速度重視。
    それ故の刺突用細身剣レイピア、盾代わりのマンゴーシュなのだ、格好いいからじゃない。
    欧州最強の剣術と謳われたのがスペイン剣術。開祖ヘロニモ・サンチェス・デ・カランサ。
    1600年に亡くなったのですが、以後300年ほど欧州で隆盛を誇った合理的剣術です、はい。
    ①ほとんど真っ直ぐ腕を伸ばしただけの型のみ ②ひらひら円を描く横の動きでダンス風
    近代フェンシングが直線的な動きに絞られたので時代の流れで廃れたらしいのであった。
    かじったのは剣道やスポチャンぐらいでこっちは全く経験ないのですが面白そうです(笑)

    FFも寄り道をしだすと結構時間を取られるそうな。逆に言えば本筋だけを追えば早い?
    まあFO4やスカイリムだって本筋だけなら単純明快で……あったっけ。脱線バンザイ。
    ホモォを匂わせるエピソードは気になりますね〜、でも美少女妹とかも気になるし(色欲)
    バットはさておきウィッチャーは長そうでしたっけ、こちらも長くなりそうですか?

  5. 名前:レッド 投稿日:2016/12/01(木) 17:58:55 ID:f1f9f8b7d

    トモイナさんの名前があの王子の名前に使われるのかな、と思ったらまさかのカーバンクル(笑)
    っていうかこんな愛らしい見かけなのに友達がいないなんて…ついでにどことなく某QBに似ている…

  6. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/12/01(木) 18:28:00 ID:967ab5dfa

    >妖精さん
    コメントありがとうございます!

    トモイナも最初は、FF15の主人公達いかにもホストでチャラくて嫌だなーって思っていましたが、段々愛着が沸いてきますよ!

  7. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/12/01(木) 18:36:54 ID:967ab5dfa

    >なまくらさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです! カーバンクルはよくわかりませんが、ウェイトモードはノーマルでも使えます。
    戦闘中にスタートボタンから変更可能。スタミナは結構素晴らしい要素ですね。

    次回から本格的に始まりますが、確保すべきアイテムやオススメ等は聞くだけで大半スルーされるので注意ですw 基本トモイナの好き放題やりますので。イリスってパッケージにいる女の子かな?

    (安心してください、我らが優メガネのイグニスが敵の分析をしてくれるんだぜ!
    うちのメガネは解析してくれないのですが、スキル取らないといけない感じですかね?

    (パリィ
    パリィは適当にやってても決めやすくて良いですね。

  8. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/12/01(木) 18:37:49 ID:967ab5dfa

    >カタリーナ・エランツォさん
    コメントありがとうございます!

    チュートリアルの時点ではなんとも言えませんが、今のところ面白いです!

  9. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/12/01(木) 18:44:19 ID:967ab5dfa

    >くろねこさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです! Air/まごころを、君にってタイトル好きですw
    今のところFF15面白いですけどね。昔はバグがあったら「おもしれーw」ってなりましたけど、今は厳しいですね。まぁそれほどFFは期待されており、10年の開発期間や発売前の宣伝容量から、叩かれるのも仕方ないですね。まぁ周りの評価なんてトモイナには関係無し! トモイナがクソゲーと言ったらクソゲー。良ゲーといったら良ゲーです。

    (FFも寄り道をしだすと結構時間を取られるそうな。逆に言えば本筋だけを追えば早い?
    戦闘は結構簡単なので、たぶん本筋だけプレイすると10時間くらいで終わるのでしょう。
    ウィッチャーよりはFFの方が早く終わりそうです。

  10. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/12/01(木) 18:45:13 ID:967ab5dfa

    >レッドさん
    コメントありがとうございます!

    あのイケメンがトモイナって名前になってたらやる気なくなるので、カーバンクルの名前で良かったですw あまりにも愛らしすぎて友達がいないんだろうなぁ・・・・・・(適当)

  11. 名前:なまくら 投稿日:2016/12/01(木) 19:51:40 ID:b816f18cc

    イリスはグラディオラスの妹だぞ…もう忘れ去ってしまったか…

  12. 名前:ノビータ 投稿日:2016/12/01(木) 19:55:50 ID:d6cb1e39c

    私は個人的に面白いと思いましたが。まだ序盤だけど。私は情報を集めないので、そんなアンチがわいてるとは知らなかった(笑)悪名でも期待されている証拠さ!

  13. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/12/01(木) 21:50:54 ID:967ab5dfa

    >なまくらさん
    コメントありがとうございます!

    名前まで覚えとらんかったw
    ノクトとイグニス以外は変わった名前なので、主人公達で頭がいっぱいなのです。

  14. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/12/01(木) 21:51:51 ID:967ab5dfa

    >ノビータさん
    コメントありがとうございます!

    自分も今のところかなり面白いですね。
    ちょいと調べましたが、バグやらなにやらで騒いでるようですね。
    まあ大作が出たらいつもこんな感じなのです。

  15. 名前:なまくら 投稿日:2016/12/02(金) 18:22:15 ID:258d9913b

    コジマプロダクションの最新作のトレイラー第二弾が出ましたよ!
    PS4proでの実機だそうですが、グラフィックが綺麗過ぎてやばいw
    世界観といい、デルトロ監督の登場といい、サイレントヒルズ要素を感じなくもない。小島監督とデルトロ監督のP.T.コンビが復活するかもしれません。
    ハンニバル・レクターのマッツ・ミケルセンも出てどんだけ豪華なんでしょう。
    もしかしたら2年以内に出るかも…?

  16. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/12/02(金) 19:54:56 ID:356950d37

    >なまくらさん
    コメントありがとうございます!

    トレーラーは特に見ないですね。日本はトレーラーだけが先行するので嫌いです。
    ただ小島監督の一作目ということであり、ゲーム自体は期待しております。何系か不明ですが。
    それと2年以内じゃやはり長すぎますw 半月以内なら期待出来ますが。

  17. 名前:なまくら 投稿日:2016/12/02(金) 21:01:14 ID:258d9913b

    去年12月くらいから作り始めてるからこれでもかなり早い方ですよw半月=二週間じゃ流石に無理あるぜ。
    それとトレーラーは日本先行じゃなくて海外の小島監督の授賞式で公開されましたよ。
    それとティザートレーラーなのでP.T.みたいに直接本編の描写があるというわけではないようです。

    ゲームのムービーやプレイ画面は出ず、ティザートレーラーのみの映像です。
    これ見て考察してね、ってやつなので心変わりして見ていただけると幸いです。

  18. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/12/02(金) 21:55:02 ID:356950d37

    >なまくらさん
    コメントありがとうございます!

    トモイナ的には、フォールアウトくらいの発表と発売速度が希望ですね。
    直接本編の描写がないPVはなおさらそんなに好きじゃないですね・・・・・・
    好きじゃないっていうと誤解を生みますので、あまり興味がないというところです。
    発売前に何かしらの情報を仕入れてワクワクするタイプではなく、発売してプレイしてワクワクするタイプのゲーマーなのです。

    そして記事に関係のない雑談は、最初に頂いたコメントのついでに話題にしてくれると助かります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。