ライフイズストレンジ 感想44 『まとめイズストレンジ』

今回の記事について一言
『時折ある真面目な考察回』

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

本編感想

前回までのあらすじ:ジェファソンの最後。

ウォーレンと一緒に映っている写真を使って過去に戻ることに決めたマックス。
ウォーレンにどこにいるか、電話をかけて確認。
どうやらジョイスの店にいるようだ。

ジェファソンの車を運転してジョイスの店へと向かうマックス。

life-44 (1)
盗んだ車で走り出す~♪ 行く先は~♪ わかってる~♪

マックスが車を運転しているのにスゴイ違和感を感じる。
なぜだろうか・・・・・・いつもクロエの隣に座ってるイメージだからか。

マックスのスマホに一件のメッセージが届いていたので再生。
そのメッセージの送り主はネイサンでした。

「俺は・・・レイチェルもケイトも・・・傷つけるつもりはなかった・・・」
「誰も傷付けたくなかったんだ・・・」
「俺はみんなに利用されたんだ・・・許してくれ」
「俺はジェファソンに追われてる・・・もうおしまいだよ」
「マックス。次はお前だ・・・気をつけてくれ」
といった内容。

この世界のネイサンは、自分の行った罪を反省出来ているようだ。
しかしジェファソンの手によって既に帰らぬ人に。

気になったのが『みんなに利用された』という点ですね。
この世界ではジェファソン以外にも利用されていたということでしょうか?

ウォーレンの元へと向かうマックス。
突然ですが、ここでジェファソンとのやりとり等をまとめたいと思います。

過去の過去に戻ったり、未来が変わりまくったりと
ここまで読んでくださっている皆様の為にまとめたいと思います。
本当はトモイナの頭の整理の為です。

『スーパーマックスワールド1-1』

life-11 (7)
一番最初の世界。クロエの親父であるウィリアムは死んでいる。

クロエと出会ったマックスは、クロエに連れ回されレイチェルの行方を捜すことに。
(ついでにケイトのキス動画の一件も)

クロエは「オラこんな世界嫌だぁ~♪ オラこんな世界嫌だぁ~♪」
みたいなことを言って来たので、可哀想に思うマックス。
頭が可哀想という意味ではない。

マックスのそんなクロエに対する想いが神様に通じたのか
マックスは『自分の映っている写真を見ると、その時の自分に戻ることが出来る』
能力が開花。通称バイツァ・マックス。

life-27 (13)
この写真を使って、ウィリアムが生きている時代へ。
ウィリアムが死ぬ要因を回避することに成功。
これによって新しくなった未来が
『スーパーマックスワールド1-2』

『バイツァ・マックスの効果』

life-28 (6)
『戻った世界でも、今の自分の記憶を持ったまま』
見た目は子供。頭脳は大人。その名も、自撮り少女マックス。

life-28 (2)『戻った世界では遠くに行ったりは出来ないが、ある程度の範囲行動可能』
遠くに行こうとすると、光の壁によって阻まれる。

life-41 (6)
『過去に戻ったマックスは、時を戻す能力は全て使える』
少女の時に戻っても、時を戻す能力は使えるし
過去に戻り、更に過去に戻ることも可能。

life-29 (3)
『過去を変えると未来が変わる』
最重要要素。過去を変えることによって未来が変わる。
どんな未来になるかはわからない。

マックスの目的が完了すると、自動的に今のマックスに戻る。
ここで肝心なのが、戻るのは未来が変わった『今』であり
スーパーマックスワールド1-1に戻る訳ではりません。
新しく創造された、スーパーマックスワールド1-2に戻るのです。

life-28 (11)
『変えた未来という『今』に戻った時、それまでのことは何もわからず』
クロエを助ける為に変えた未来。スーパーマックスワールド1-2。
この世界ではマックスはリア充となり、ビクトリアと仲良くなっていましたが
どういう経緯で仲良くなっているのか? 今までの自分が何をしてきたのか?
マックス(とプレイヤー)には何もわからない。

『スーパーマックスワールド1-2』

life-30 (1)
クロエが可哀想だからと、クロエの親父ウィリアムを生かした世界。
ウィリアムを生かすことによって、クロエが交通事故にあって酷いことに。
マックスがこの情報を知るのは、クロエ達との会話によって知ります。
(プレイヤーはゲームの演出の都合上、会話しなくても演出である程度理解出来る)

「これではクロエが幸せなはずがない!」と思ったマックスは
この世界も変えることに。

life-30 (10)
この写真を使って、ウィリアムが生きている時代へ。
ウィリアムの死を止めないことにします。
これによって新しくなった未来が
『スーパーマックスワールド1-3』

『スーパーマックスワールド1-3』

life33 (2)
クロエの親父が死んだ世界。
クロエの親父を生かしたか死なせたかの違いだけなので
『スーパーマックスワールド1-1』とほとんど同じです。

クロエの一件があったからか、ここからあまり技を使わずに進行。
このゲームの黒幕が、ジェファソンということが判明。
ジェファソンによって、殺されてしまうクロエ。
そして監禁されて変態的モデルにされるマックス。

クロエを幸せにするどころか自分の身まで危ない。
これじゃあマズイと言うことで、この世界も変えることに。

life-40 (9)
ジェファソンが撮影した写真を利用して
変態ショーが始まる前の時に戻ることに。

life-44 (4)
変態ショーが始まる前に戻りましたが
拘束された時に撮影された写真なので、身動き取れず。

A(このAは後々使いますので今はスルーで)

なんとかジェファソンに適当なことを言って
自分の自撮り写真を見ることに成功。

life-44 (5)
このゲームで最初に撮影した写真を利用して
クロエとも出会っていない一番最初の時へ。

life-41 (8)
最初の授業が終わったと同時に、デイビットに全てを報告。
デイビットに嫌味も言って目的達成。
これによって未来が変わります。

『スーパーマックスワールド1-4』

life-41 (13)
デイビット達によってジェファソンが逮捕。
それによってクロエも生存。

マックスは日常ヒーローコンテストで賞を受賞し
金曜日に校長と一緒にサンフランシスコへ。

完璧に見えた世界ですが、金曜日には巨大な竜巻が街に接近。
これによってクロエが死んでしまいます。
(明確に死んだという描写はないが、恐らく死亡)

クロエの幸せだけがマックスの願いなので
この世界も変えることに。

life-42 (7)
受賞して飾られていたコンテスト提出写真を利用して
この写真を撮った時間に戻ります。

日常ヒーローコンテストに写真を提出したから
サンフランシスコへ旅立ってしまったんだと予想と
受賞した作品を破きます。

『スーパーマックスワールド1-5』

life-42 (11)
コンテストに提出する予定だった写真を破いたマックス。
コンテストに写真を提出していないのでサンフランシスコには旅立っていませんが
なぜかジェファソンに拘束されていました。

マックスがコンテストに出す予定だった写真を破くと
ジェファソンは逮捕されないようです。なぜかは不明。
なぜならその間の記憶は誰にもないから。

一応プレイヤーが色々と想像出来るような描写が。

life-44 (8)
破いてゴミ箱に捨てたはずのコンテストの写真が
なぜかマックスの日記に挟んである場面が。

こんなことするのはジェファソンしか考えられないので
ジェファソンがマックスのゴミ箱からこの写真を漁って
マックスの日記に挟んだのでしょう。
まさに変態ですね。

これによってジェファソンはすぐに捕まるのを回避。
外に竜巻が来ていることから考えるに
金曜日にマックスはジェファソンに捕まってしまったと考えられます。
(ジェファソンを捕まえた世界は、金曜日前に逮捕している。
なぜなら金曜日はマックスがサンフランシスコに飛び立っているので)

何も変わってない世界に見えましたが
デイビットは一人ジェファソンを探し続けていた模様。

life-44 (9)
ジェファソンを逮捕する世界では、警察が複数潜入しているので
この世界ではデイビットが個人的にジェファソンを怪しんで行動していたのでしょう。

このことから予想すると。

ジェファソンはマックスが破いたコンテストの写真を発見。

それにより、マックスが自分を怪しんでいることに気が付く。

ジェファソンは恐らくネイサンの力を利用して、警察の目を誤魔化すことに成功。

ジェファソン捕まらず。

で間違い無い。

個人的にジェファソンを探していたデイビットのおかげでマックスは助かりましたが
クロエは殺されてしまっています。マックスの日記は燃やされてしまったので
ウォーレンと一緒に映っている写真を利用して世界を変えることに。
車でウォーレンの元へと向かいます。

まとめ終わり。
皆さんわかりましたかな?

このゲーム最大の謎

『スーパーマックスワールド1-5』で
「日記を燃やすなんて! だからここに戻って来たんだ・・・」
というマックスのセリフだけは意味不明。

life-44 (10)
日記の写真を利用して世界を改変していたので
その写真が燃やされた為、この記事で言うAの時間に戻ってしまった。
『ここ』は『暗室』じゃなくて『A』の時間を指すと考えました。

しかしジェファソンのセリフから
マックスはコンテストの写真を破いたことになっているので
Aの時間に戻った訳ではないことがわかります。
(Aの時間軸では、マックスはコンテストの写真を破いていないため)

なので『ここ』を指すのが『暗室』なのは間違いない。
しかし、なぜ日記を燃やされると暗室に戻されるのか?

いや。もう本当にこのセリフだけはわからない。
だから皆さん。ここのセリフだけは聞かなかったことにしてください。

ライフイズストレンジ博士の方がいたら、このシーンの解説よろしく。

キャラ紹介

今回は無し。

次回:ライフイズストレンジ 感想45 『ウォーレンとキス』
前回:ライフイズストレンジ 感想43 『弱いよデイビット!』

スポンサーリンク
336
336

『ライフイズストレンジ 感想44 『まとめイズストレンジ』』へのコメント

  1. 名前:ゲイリー23 投稿日:2016/08/06(土) 01:25:13 ID:3d98be7ea

    ジェファソは恐らくネイサンの力を利用して、警察の目を誤魔化すことに成功。
    トモイナさん!大好きなジェファソン先生の名前を間違えてます!

    マックスは日記を経由して過去を変えてるので、
    コンテストの写真破く。

    トモイナさんの言う通り色々あってジェファソン捕まらなかった
    ↓(ここでマックスの日記を燃やす)
    マックス捕まる。

    日記を使おうとしても燃やされて過去改変できない。
    ↓(暗室から完璧に出れない状態)
    意識が戻る。(ここでマックスは日記を燃やされたため、意識がない間のマックスが何も出来ず、暗室から出れなかったと考える)結果、日記が燃やされたため、ここ(暗室)に戻ってきたんだ……とマックスが発言。という流れでしょうか?

    偏光が短いようで長いですからね……いいタイミングでのまとめ回でしょうか

  2. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/08/06(土) 02:55:34 ID:a3d9b36f5

    >ゲイリー23さん
    コメントありがとうございます!

    毎度ご指摘ありがとうございます! よく気が付きますねw
    ジェファソンは紳士の誓いである『YESロ○ータ! ノータッチ』を破っているので大嫌いですw

    最初はその考えだと思ったのですが、ジェファソンが「コンステストの写真破るなんて」と言っているので違うと思われます。
    日記を経由した後すぐならまだわかりますが

    日記経由 A

    ジェファソン捕まる世界 B

    コンテスト写真経由

    ジェファソン捕まる世界を改変

    となるので、日記を燃やされることによってBの世界が改変されるのはおかしいかと。
    このセリフだけがこのゲーム唯一の心残り。

  3. 名前:おすし 投稿日:2016/08/06(土) 04:19:59 ID:57e6ee1d9

    おぼろげな記憶ですが、
    ①ジェファソンはマックスの地鶏写真を傑作と評価していた(実際に受賞してますし)
    ②日記を燃やした事について「ついカッとなって」とジェファソン談
     (傑作の写真を破いてしまったマックスに対し)
    ③写真を破いた後の世界のマックスはディビットに通報していない
    ※改編後の世界は自意識が戻るまでは前の世界の記憶を継承していない様に見えます
     でなければ、改編後の世界でケイトを自殺未遂に追い込んだボルテックスクラブの連中とつるんだりするだろうか…?(しかもあのネイサンとも仲よさげ)

    なので、
    ジェファソンは通報されておらず変態ライフ満喫中

    結局ジェファソンにマックスが監禁され、日記の写真で過去に戻ろうとする

    肝心の日記は傑作写真を破いたマックスに怒り心頭の変態に燃やされており成す術無し

    からの「日記を燃やすなんて! だからここに戻って来たんだ・・・」←今ここ

    マックス本体は日記の写真で危機を乗り切った記憶があるので、
    『その日記が無い→結果危機を乗り切れていないここ(暗室)にまだいる状態に戻ってきちゃった』を一瞬で悟ったんでしょうね。
    頭良い子。さすマックス。

    うーんなんか見落としている気がする。

    トモイナさんは色んな世界に分けて考えておられる様ですが、改編後の世界では
    写真を経由し過去に改編した事自体も改変されているとしたら…

  4. 名前:ザベス イズ … 投稿日:2016/08/06(土) 07:32:51 ID:d042e142f

    おはようーかん♪
    迷探偵ザベスには
    きっと……
    きっと……

    わかりません♪(笑)

  5. 名前:88 投稿日:2016/08/06(土) 08:55:06 ID:0e52fed79

    車で移動してた時に流れた”The Sense of Me”の歌詞

    Try to try again
    To hear yourself again from time to time

    Try to try again
    To hear yourself again from time to time

    Try to try again
    To hear yourself again from time to time

  6. 名前:くろねこ 投稿日:2016/08/06(土) 12:06:43 ID:65b147097

    更新乙であります。後少しで終わるかなと思ってましたが、甘かったようで。50超え?
    意外と5章が長いというか複雑というか……一気呵成に終わらせたので一瞬だった錯覚(笑)

    あー、いろいろ考えてみたのですが……書いてるうちに2回飛んだので気力が尽きました。
    一番単純な見方では、「ここ=改編に失敗してジェファソンと対面している苦しい状況」
    まあ時間SFは昔から多々ありますが、細かい整合性の多少の矛盾はつきものですから……
    あまり細かく矛盾をチェックしていくと、「そんな事出来ないじゃん」ってなっちゃうのだ。
    実際このあとの悪夢(あ、言っちゃったね…)のほうが印象深くて、全く気にする暇がなかった!

    ネイサンは、心底バカではなかったのですね、たぶん。
    自分がボンで大した存在ではない、周囲からの視線の意味、それがわかる程度には聡かった。
    でも、それは免罪符にはならないのですよ……ゆえに、彼にかける甘い言葉はありません。

  7. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/08/06(土) 15:38:35 ID:a3d9b36f5

    >おすしさん
    コメントありがとうございます!

    1番2番はその通りですが、3番の「ディビットに通報」は描写されていないのでわかりません。
    ただ、デイビットがジェファソンの暗室に来たこと、及びデイビットの「マックスがいなかったら~」的なセリフから、通報した可能性の方が高いです。改変後の世界でネイサンと仲良いかは不明です。最後に改心しただけなのかも知れませんし・・・・・・

    そう悟ったと考えても「だから」という言葉の意味が全くわかりません。
    なぜ日記を燃やされると暗室に戻るのか・・・

  8. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/08/06(土) 15:42:30 ID:a3d9b36f5

    >ザベスさん
    コメントありがとうございます!

    おはよーつんへいむ。
    トモイナにもわからないので問題無いですw

  9. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/08/06(土) 15:43:43 ID:a3d9b36f5

    >88さん
    コメントありがとうございます!

    グーグル翻訳すると
    「もう一度試してしてみてください
     随時、再び自分自身を聞くために」
    ちゃんとゲームにあった内容の歌だったんですねw

  10. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/08/06(土) 15:49:17 ID:a3d9b36f5

    >くろねこさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです! 正直ライフは記事を長くしすぎたとコッソリ反省していたりw
    フォールアウトは仕方ないにしろ、ライフで記事50以上はちょっとやりすぎでした。
    時間改変系はあまり細かく見るとあかんのかも知れませんね。

    (ネイサン
    ネイサンは親の愛情が欲しかっただけなので、バカとはまたちょっと違いますよね。
    まぁだからといった彼のしたことが許される訳ではありませんが。
    それでも一番悪いのはジェファソンです。

  11. 名前:おすし 投稿日:2016/08/06(土) 16:58:04 ID:d5cafdcb0

    マックスは写真を破く事により、コンテストに行ったという点のみを改編した現在に戻ってくるつもりだっと思いますが、

    やはり日記が燃やされた事によって今回のトモイナさんの記事にもあります「監禁中に日記内にあった最初の自撮り画像を使って過去に戻り速攻でデイビットに通報し捕まえ、クロエもレイチェル埋葬場所で射殺されない」のルートがキャンセルされ、やはりクロエは死んでおり、マックスは掴まった状態の時点に戻ってきてしまった…

    というか、マックスの能力の自己防衛機能が作動し、選択次第ではまだギリギリ死なずに済む時点に自意識が戻ったという気がします。

    また、ジェファソンは破かれた傑作自撮り写真をみてついカッとなり衝動的に日記を燃やしたと言っている事と燃やされた日記自体が暗室内にある事から、『レイチェル埋葬現場でマックスを攫い暗室で手荷物検査をした際にジェファソンは初めて破かれた写真を見つけた』と考えた方が自然な気がします。

    じゃあゴミ箱に捨てた写真がなぜマックスの日記に挟まっていたか…
    やっぱり思い出があるので後でマックスが回収したか、ゴミ片付け係りの子が「あんたの写真捨ててあったわよ」みたいな感じで手元に戻ってきたか…ここは描写がないので推測ですが。

  12. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/08/06(土) 17:14:17 ID:a3d9b36f5

    >おすしさん
    コメントありがとうございます!

    自分は最初は、最初に過去に戻るために利用した写真が燃やされたので「今までのことが全てキャンセル」だと思っていました。
    しかしそれだとコンテスト写真が破られていることの説明がつかないのです。

    「日記を燃やすなんて! だからここに戻って来たんだ・・・」の「だから」の部分がわからないのです。
    なぜ日記を燃やすと暗室に戻されるのか。

    そもそも「戻る」って言葉が変です。
    写真を破った世界になっているので、戻った訳じゃないのに・・・・・・

    (やっぱり思い出があるので後でマックスが回収した
    なるほど・・・そういった考えもありますね。納得。

  13. 名前:みぃ 投稿日:2016/08/06(土) 18:37:10 ID:d14e1c6e1

    はじめまして。
    いつも楽しく読ませて頂いてます。
    私もこの辺もやもやしてたのですが、
    おすしさんの解釈で概ね説明つく気がします!

    補足すると、
    日記に写真を挟んだのは過去マックス(改編されてから現在直前まで、改編の記憶なく生きてるマックス)で、
    過去マックス的には、
    気が付いたら、
    大切な写真なのに破れてる、あれ?
    てな感じで、捨てられずに日記に挟んだんじゃないかなぁと。

    で、ジェファソンが日記の写真を見つけて、
    ぬおー(`Δ´)と過去マックス捕獲後すぐに燃やしたので、
    過去マックスが授業中の自撮り時点に戻れず、
    「だから」ジェファソン逮捕されてない世界に「戻って」きたんだ、と現在マックスがっくり(;´д`)

    通報はすぐ逮捕につながるはずなので、
    デイビットが「マックスのおかげ」と言った理由は、通報ではない別のことを指してるんじゃないかなぁと。。

  14. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/08/06(土) 19:28:49 ID:a3d9b36f5

    >みぃさん
    コメントありがとうございます!

    初めまして!
    やはり破かれた写真はマックス本人が戻したのでしょうか・・・・・・
    マックスが捨てたのに、その後のマックスが元に戻すという複雑な感じですね・・・・・・
    過去マックスどこの時点の過去なのか、自分にはちょっとわからず。
    一番最初の過去の時点で日記が燃やされたなら理解出来るのですが。

    (デイビットが「マックスのおかげ」と言った理由は、通報ではない別のことを指してるんじゃないかなぁと。。
    なるほど! それは考えられますね。納得!

  15. 名前: 投稿日:2016/08/06(土) 19:41:21 ID:e2189663c

    日記経由して世界改変してる途中に元の世界(最初に暗室に連れて行かれた時)のジェファソンが日記を燃やす→改変はキャンセルされ強制的に拘束された場面に戻された。と解釈してました。
    なんで写真が破かれてるのかは分かりません。もしかしたら似てるようで違う世界なのかもしれませんね。(マックスが能力使いすぎて時空が壊れてきているのでそのせいかも?)

    トモイナさんすごくよく考えてプレイしてるんですね。私は深く考えておらず、ジェファソンぬっころ!と思いながら感情にまかせてプレイしてましたw

  16. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/08/06(土) 20:15:11 ID:a3d9b36f5

    >咲さん
    コメントありがとうございます!

    それも考えたので、次回検証しております!
    途中キャンセルだとしたら、一旦マックスがサンフランシスコの世界に旅立ってるのでおかしくなります。
    一応ゲーム評価のところは真面目にやりたいので、どのゲームも結構真面目に楽しくやってますw

    (マックスが能力使いすぎて時空が壊れてきているのでそのせいかも?
    実はこの可能性もかなり考えられます! なぜなら最後に過去に戻った時にマックスが「時空が壊れ始めてる」というセリフを言っていたので、色々おかしくなってるのかも知れません。
    それでも最後のマックスのセリフはありないと思います!

  17. 名前:おすし 投稿日:2016/08/07(日) 01:07:42 ID:2367f4197

    この件含めマックスが世界を改編する事による歪み(時空の壊れ)はクリアした後に再度考察する事をお勧め致します。
    ネタバレ要素は言えませんので…
    まぁしかしこのタイムリープに関する議論は毎度各自意見が交差しますね。
    トモイナさんこの際居酒屋でこの話を肴に飲みに行きませんかと言いたい気分ですw

  18. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/08/07(日) 21:33:01 ID:e7f618691

    >おすしさん
    コメントありがとうございます!

    これから何が起こっても、納得出来るような気がしないかと・・・・・・
    こういう議論は文字だけじゃお互い通じませんよね!
    20年後くらいにオフ会があったら、ぜひ話してくださいw

  19. 名前:ジェファソン似の男 投稿日:2017/05/17(水) 00:07:02 ID:ffd083de3

    初めまして、トモイナさん
    横顔がジェファソンに似ていると言われている者です

    実はライフイズストレンジの話は、自殺未遂を起こして
    車椅子生活を送るようになったマックスが人生を変えたいと
    願った話ではないかと自分は思っております
    なぜ悲惨な目に逢うキャラクターが多いのかと言うと
    実はマックスが恨みを持っていた可能性があるのではないでしょうか

    ライフイズストレンジの最大の謎

    "なぜマックスという少女が時を戻す能力を手に入れたのか”

    これが納得できないです
    それで考えたのですが、このゲームは「既にこの世にいない少女の
    夢の世界を描いたゲームなのではないか」という推測です
    ウォーレンが「この嵐は色々連鎖反応で生じたに違いない」と
    言っていますが、そもそも嵐が生まれる原因がマックスの力の
    使いすぎならば、マックスの力は嵐が訪れる前からある理由になりません
    力が目覚めたのはクロエと分かる青い髪の少女を助けるために働いた時
    つまり助ける前のマックスはクロエだと気付いていないことになります
    そしてサミュエルが鹿をマックスの守護動物と言いますけど、
    ここで思ったのはマックスが最初の犠牲者なのではないかというところです
    鹿が透けているのはマックスがこの世にいない暗示であり、なぜ
    嵐が訪れたのかというと、マックスはボルテックスクラブに入り、
    パーティに参加したが、最後はなにかも上手く行かずにこの世を去ったのです
    嵐は渦、つまりボルテックス(渦巻という意味の英語)クラブに恨みを持った
    マックスは自分を不幸にしたアルカディア・ベイの消滅を願ったのです
    ゲームだとケイトが動画を拡散されて自殺未遂を起こしますが、実は現実の
    世界ではマックスが飛び降りて、クロエのように車椅子生活を送ることになった
    なぜライフイズストレンジではケイトとクロエが悲惨な目に遭うのかと言うと
    本来の世界線では二人はリア充であり、マックスは二人を恨んでいたからです
    せめて夢の世界では自分よりも悲惨な目に遭わせ、そして自分が救うようにしたい

    本当のマックスは写真の才能もなく、ボルテックスクラブで自分を変えようとしたけど
    ネイサンに薬を飲まされ、親友だと思ったビクトリアに動画を世界中に拡散された
    そしてケイトやクロエに相談したが、ビクトリアの取り巻きである彼女たちは無視
    絶望したマックスは学校から飛び降りて下半身不随になり、最後は自撮りも出来ずに
    死を迎える際に、今まで自分を苛めた連中や街が消えることを望んでこの世を去ります
    ゲームの世界のマックスは嵐の夢を見て、教室で目が覚めますが、実はそこが夢の世界なのです
    つまり彼女が作った世界では彼女は全く新しい第二の人生を歩んでおり、そこには
    過去の自分の立ち位置にいるケイト、落ちぶれたクロエ、ビクトリアはマックスの
    才能に嫉妬する役、ネイサンは精神異常者、ジェファソン先生は自分を高く評価しています
    なぜクロエを犠牲にしたエンディングでマックスが微笑んだのかと言うと
    「ようやく復讐を遂げた」と心の底から笑った可能性があります
    長文駄文失礼しました

  20. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2017/05/17(水) 00:20:55 ID:07287cfe5

    >ジェファソン似の男さん
    コメントありがとうございます!

    ものすごい考えですねw
    面白い考え方の一つだとは思いますが、自分はそうじゃないと思います。

    (車椅子生活を送るようになったマックスが人生を変えたいと願った話
    クロエならわからんでもないですが、なぜそのように思ったのでしょうか?
    悲惨な目に合うキャラクターも別に多くないですし
    もし多かったとしても、作中のマックスが人を恨むような人物ではありません。

    (なぜマックスという少女が時を戻す能力を手に入れたのか
    それは記事でも書きましたが、クロエという少女と少しでも一緒に過ごす為に
    神様が与えてくれた能力と考える方が自然だと思います。

    自分は製作者ではないので真意は不明ですが、ゲーム内容から考えるにそんなに深い内容じゃないはずですw

    もしジェファソン似さんの考え通りだとしたら、もっとわかりやすい形でゲームにそういったヒントを出すはずです。
    推測としては面白いですが、ゲーム中ではクロエとマックスの友情が全面的に押し出されているゲームなので
    製作者的にはそういったところを見て欲しかったに違いないと思いますよ。

    最後に微笑んだのは、これからも強く生きていくマックス。クロエという友人に対する感謝。
    そういった明るい意味が込められている可能性の方が高いです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。