戦国無双4-2 主従の章感想

今回の記事について一言
『お家に尽くす男』

今回の主人公は片倉小十郎

seesa (22)

主君である伊達政宗を差し置いての主役抜擢です。

っというか伊達家の話ってどのゲームも
コイツか正宗しかいないんだけど他に有能の奴いないのか?

しかしこの見た目。
見るからにドS。完全に腐女子プレイヤー女性プレイヤーを狙ってますね。

っていうかそういう乙女ゲームには必ずこの手のキャラが出ますよね。
理科の先生とか白衣着て眼鏡とか。そしてみんなドS

ちなみにこの小十郎も例に漏れずドSです。

主君の伊達政宗に対して「少々頭が足りませぬ」とかいう始末。
切腹もんだろw

毎度同じみの開始ムービー。
なにやら伊達政宗が右目を痛がっています。

なんの説明もされないので中二病が発病したようにしか見えません。

調べたら病毒が右眼に入って失明し
それが見苦しいので小十郎にえぐってもらったそうです。

この失明に対して色々な説がありますがめんどくさいのでスルー
歴史ブログではないのでな!

まあこのムービーで小十郎に右目をえぐってもらうという映像ですが
もちろん血も出ないしお子様が見ても安心設計!
海外ゲーなら確実に血しぶき

ちなみに三国無双では自分で右目も食った奴もいます。

それで気合が入ったのか正宗は小十郎の助けもあり初陣を勝利に飾ります。
正宗の親父も息子に大満足。今後は伊達家よろしくーっと老後生活に入ります。

小十郎は活躍しすぎて他の家臣達から
「調子にのんなよ眼鏡!」
っと言われます。

しかしここで伊達家に降伏した二本松とかいう奴が隙をつき親父を捕まえた。
二本松の国に連れ去られようとした親父を正宗は、二本松と共に撃ってしまいます

!?

正宗あかんやろ……

seesa (23)
打たれた親父と二本松
モブ武将なのでどっちがどっちだかわからない。

んで悲しみを内に抱えて奥州を制覇した正宗なんだけど
正直全然親父のことで悲しんでる様子が見えない。
まあメソメソ泣いてたら眼鏡に何言われるかわからないからな。

奥州を制覇した正宗ですが、その間に豊臣秀吉は
ものすごい大きな軍になっていて勝ち目なしです。

勝ちのない戦いはやめようと小十郎の説得により、秀吉軍の傘下に伊達家は下ります。
その時のムービーの豊臣秀吉がめっちゃカッコイイんですよ!

秀吉軍の傘下に入りに来た伊達軍だったが、遅刻した模様

伊達政宗「送れちゃったテヘペロ」
正宗土下座

秀吉近寄った後、センスを肩にのせる
正宗 ビクッ!

秀吉「もう少し遅れたらお前の首なかったからな」
何がカッコイイって秀吉の声です。

無双の秀吉といえばおちゃらけ猿みたいなイメージですが
このムービーだけめっちゃ威厳のある声で言ってくれました。

seesa (24)

たまんねえぜその見下した視線
声優さんやるな!

ちなみにwikiで調べたらこの声優さんコロコロとやりたい事を変え
「気がついたら声優の仕事をしていた」らしいです。
なんだよその才能にあふれた人生
まあ許すって言ってくれた秀吉ですが後でしっかり領地を減らされました
伊達政宗曰く「素直に降伏した」らしいですが
遅刻したんだから減らされて当たり前だろ……
領地をどうにか増やしたい正宗。だけど秀吉から私闘は禁止されている……

そこで正宗考えました
そうだ! 一揆を煽って討伐すれば領地広げられるんじゃね?

それに対して小十郎
「少々頭が足りませぬ」

seesa (25)

そしてこの顔である

とうの正宗本人は
「やってしまったものは仕方あるまい」

うーむ。実に凸凹コンビですな。
最後の戦い。小十郎は死の病にかかっていた
ムービーじゃ全然そんな風に見えないし余裕で1000人切りするけど

もちろん正宗は小十郎に戦う事を許しません。
しかし小十郎はこの戦で活躍すれば、自分が死んだ後も伊達家は安泰だと考え
出陣する意思を曲げません。

結局正宗が折れ 死なない事 を条件に出陣します。

出陣した戦場には、自分の意思を貫き戦う真田幸村の姿がありました。
自分の意思は全て他人(伊達家)にある小十郎とは正反対です。
真田幸村を倒した小十郎はこういいます。

「真田幸村の自分の意思を貫いた姿は後世に残るでしょう。
「対して、私の生き様は語れることもない」

「ですが伊達家が安泰ならば、それで満足でございます」

そして主君である正宗に感謝しつつも謝り眼鏡を捨て戦場に消えていきます。

seesa (26)

最後に踏まれた本体眼鏡
うーむ。
ネタにしずらい!

なんせ主人公である小十郎は自己主張等はなく
全てが伊達家の為にという男だったからです。

理想のために死んでいく武将が多いですが、こうやって自分の国(家)だけの為に
生きる男の物語でしたね。

小十郎はどこかヘタレ頼りない石田光成やキャラ立ちまくってる松永久秀と違い
とにかく普通です。

戦国BASARAでも小十郎は比較的マトモなんだが
小十郎はそういうポジションなのだろうか?

次回:戦国無双4-2 大樹の章感想
前回:戦国無双4-2 盟友の章感想

スポンサーリンク
336
336

『戦国無双4-2 主従の章感想』へのコメント

  1. 名前:ゲイリー23 投稿日:2016/06/23(木) 22:02:37 ID:6c0d32cda

    新八イィィィィィィィ!

  2. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/06/23(木) 22:35:37 ID:f0d5b9a66

    >ゲイリー23さん
    コメントありがとうございます!

    銀魂かな?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。