深夜廻 感想13話 『おわかれ』

今回の記事について一言
『看板先輩!!!』

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

本編感想

前回までのあらすじ:鼠は最後まで謎だった

鼠ダムを越えたので、遠回りして山へ向かうことに。
途中で先回りしていたポメ子と合流。


正直ポメ子死んじゃいそうだから、あまり出てきて欲しくないんだが。
これ絶対ポメ子が身代わりになって死ぬ展開だろ。

ダムの水はなぜか枯れていたので、そこを通って山へ向かうことに。


!?

この特徴的な外見って『コトワリ様』じゃないか?
なぜかどうでも良いところにいます。
どうでも良いところにいちゃ駄目だろお前。

手の平なのに、後ろにも腕がいっぱいついてるのね。
何気にコトワリ様の背後が見れる、レアなシーン。

警戒しながら近づくと
コトワリ様はハルちゃんを無視して奥へ消えていきました。
ハルちゃんに気が付かなかったのかな?

どうやらこの章は、コトワリ様の章っぽいな。
他の幽霊と別格の存在なんだが、コトワリ様は一体何者なのか・・・


そしてなぜかポメ子は、コトワリ様について行ってしまいました、
本当コイツは怖い物知らずだな・・・


ポメ子を探していると、黒マリモが登場。
とりあえず近くにあった看板に隠れます。


看板に隠れていると『シャキーン』という鋏(ハサミ)の音と共に
黒マリモ以外の敵反応が出現。コトワリ様か?

新しい敵反応は、黒マリモを倒してくれました。
コトワリ様が黒マリモを倒してくれたのか?
どういう心境の変化なんだろうか・・・
とうとうロ〇コン紳士に目覚めたのかも知れない。


看板から出ると、血溜まりが。
てか黒マリモにも赤い血が流れていたのか・・・

コトワリ様はどこへ行ったのか・・・


なんて思いながら一歩動いたら、突然コトワリ様が登場。
これはビビった。

さっきは助けてくれましたが、普通に襲ってきました。
助けてくれたというか、無差別攻撃する奴なのかも知れません。

そういえば黒マリモにも、手と足と頭があるので
コトワリ様が惚れる条件満たしていますね

鋏片手(片手しかないけど)に無差別に攻撃してるとか、ヤベエ奴だ。


ポメ子!!!

主人のピンチには毎回やって来るポメ子は、今回も登場。
コトワリ様に対しても恐れず吠え続けます。
死亡フラグがががががが!!!


コトワリ様は、あきらかにポメ子を切る体勢を取ります。
身体が無いのに、体勢とは謎ですが。

近くに看板がありましたが、飼い犬を置いて逃げる主人はいない!


ポメ子を守るハルちゃん。
ポメ子~!!! 死ぬときは一緒です!!!

しかしハルちゃんは、ポメ子を抱きかかえ看板へ。
もちろん看板に隠れていれば無敵。
看板無双である。

しばらく隠れた後外へ出ると、コトワリ様は消えていました。

ハル
「ワンちゃん」
「私・・・私が必ずユイを連れて帰るから・・・!」
「あなたはここから・・・逃げて」
「ほら・・・」


中々逃げようとしないポメ子。

ハル
「お願い・・・」
「君が死んじゃったら・・・きっとユイが悲しむよ・・・」
俺も。

ポメ子は賢く勇敢な犬なので
ハルちゃんの言葉を理解して、どこかへ行ってしまいました。


あぁ…ポメ子・・・元気で暮らせよ・・・

このゲームで唯一の味方とのお別れ。寂しい。
でもこれでポメ子が死なないと思うと、良かったのか・・・
(このままだと、絶対死にそうだし・・・)

ポメ子がいなくなったのを見計らって出てきたコトワリ様。
そんなコトワリ様に近づくハルちゃん。


ハル
「私はユイに会いに行くんだ!」
「ここを通して!」

これにはコトワリ様も、ハルちゃんの勇気に感動して
道を譲ってくれ・・・


ませんでした。
普通に斬り刻む気満々なコトワリ様。
空気読んで!

話が通じないので、困った時の看板先輩。
看板から出ると、コトワリ様はいなくなっていました。

『番外編』

Q:最初の黒マリモに追われている時、看板に隠れないとどうなるの?


A:黒マリモが素早く動いて来て、そのまま強制ゲームオーバーです。
素直に看板先輩を頼りましょう。

Q:ポメ子を助けずに、看板に隠れたらどうなるの?


A:ポメ子を置いて看板に隠れることは出来ません。
ポメ子を助けずにそのまま放置していると、ポメ子がやられて
ハルちゃんも強制ゲームオーバーです。
素直に看板先輩を(略)

今日のおばけ


命名:パトランプマン
分類:危険
レア度:N(よく出る)

隣町にいる、頭がパトランプのような幽霊。
常にグルグル回って光っている。
もう幽霊というより、ただの変態である。

ふざけた外見だが、ある程度近づくと中々の速度でしつこく追いかけて来るので
間違いなくこのゲームでは強敵の部類に入る。


命名:赤ちゃん霊
分類:やや危険
レア度:N(よく出る)

オギャオギャ言いながら、ハイハイしている霊。
プレイヤーを追いかけず、ただ前進するだけなので
そんなに害はない。
(もちろん当たると死ぬが)

次回:深夜廻 感想14話 『わたしのせいだ!!』
前回:深夜廻 感想12話 『わからない』

スポンサーリンク
336
336

『深夜廻 感想13話 『おわかれ』』へのコメント

  1. 名前:くろねこ 投稿日:2017/09/18(月) 13:57:25 ID:067f94469

    更新乙であります。8章終了。嗚呼、もう9章なんだ……鬱だ……ぽろぽろぽろ。
    後半は覚悟と考察が必要なので疲れるのであります、いろいろと……(涙)

    どうやら20話ぐらいで纏まりそうな予感。細かく考察していくと話数が必要だからね。
    次回以降がある意味重たいので、今回は軽〜く流すとしますかね……はぁ……
    この「深夜廻」も「ライフイズ…」同様に、どこか救われない友情物語なのですが……
    日本の怪談風に重々しいので、よりしんどいの。百合にしては少し幼すぎるし?(苦笑)
    チャコちゃんだけでも助けようというのは、やはりクロくんの……(考察中)

    アメ公「日本のピザは高い・薄い・小さい!」欧州人「テメーが喰い過ぎるんじゃー!」
    食い物談義のサイトではありがちな話ではある。でもまあピザは宅配だと割り高だよね。
    自分で焼くと更に割り高ですが、最近は冷凍ピザでもそれなりにクオリティあると思うの。
    近所に出来たイタ飯屋さんの絶品ピザが素敵……分量はそんなに要らないのですが(苦笑)

  2. 名前:真夜 投稿日:2017/09/18(月) 15:36:44 ID:8f4db809f

    ポメ子のような犬を飼いたいと思う今日この頃(^-^)色々助かりそうですし
    そして三連休も終わりですねw

  3. 名前:よしこさん。 投稿日:2017/09/18(月) 18:23:57 ID:d37a013b2

    更新お疲れ様です。
    ハルちゃんの勇気凄いですね!コトワリさまにも怯まずに…コトワリさまは空気は読みませんがwww

    ここまでコトワリさまが出てくるってことはそろそろユイちゃんと再開(?)になるのかな?そもそも既に死んでいるのにどうやって再開になるんだろう…ユイちゃん意識飛び始めていたので嫌な予感もします…

    ポメ子はこのまま出てこないんだろうか…続きが気になります。

  4. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2017/09/18(月) 22:17:23 ID:de2d0f253

    >くろねこさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです! もう何章なのか忘れてしまいましたw
    このゲームは・・・ハッピーって展開がないですね・・・ウィッチャーでさえたまにあるのに。
    考察するべきところが多いですな。

    評価とオマケ含めても20話以内で終わりますね。
    ゲーム内容も満足ですし、ブログ的にも助かりますw
    ウィッチャーとドラクエが長時間枠なので。

    ライフは確かに救われないですが、未来へ向かってのハッピーエンドとも考えられます。
    夜廻は・・・酷いw

    (ピザは宅配だと割り高
    持ち帰りでも、Mサイズで1500円くらいして高すぎます。
    トモイナ的に許せるのは、一食600円くらい。

  5. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2017/09/18(月) 22:18:25 ID:de2d0f253

    >真夜さん
    コメントありがとうございます!

    トモイナは犬が大好きなので、嫁が出来たら犬を飼うのが夢です!
    嫁が出来ないが。

    三連休終わりで、トモイナも終わり・・・

  6. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2017/09/18(月) 22:20:49 ID:de2d0f253

    >よしこさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    ハルちゃんは小学生とは思えない程勇気がありますw
    ドラクエの勇者より勇気あります!
    コトワリ様は空気読めてないかと思いきや、実は仕事していたことが後々判明しますw
    ユイちゃんは最後・・・

  7. 名前:きんちゃ 投稿日:2017/09/19(火) 05:52:05 ID:4e01d6c1e

    更新乙です!
    前作ではお姉ちゃん視点のストーリーが無かったので、(小説にはあった)話がよくわからない上にボリュームも少なかったのですが、今作はユイちゃん視点もあるし、流石続編なだけはあります。
    たからものを集めるやり込み要素は、前作はそれほど面白く無かったのですが、今作はどうでしょう?
    コメントはちょっと笑ってしまうのもありましたが・・・

  8. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2017/09/19(火) 21:11:41 ID:9ecb254f9

    >きんちゃさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    それ聞いた感じ、今回は二人の視点もありますしボリュームも増えたので
    2にふさわしい出来ですね。
    まぁゲームは2が一番出来が良い法則なので、3がどうなるかが一番重要だったり。

    (たからもの
    まあ普通です。特に面白くはないですw
    普通に探索するだけでも、結構な数集まります。
    中にはイベント付きなのもあり、攻略サイトを見ないと全部集まる気しませんw
    コメントも普通っぽいです。

  9. 名前:いおり 投稿日:2017/09/20(水) 10:53:02 ID:556d5e4a4

    更新乙です!
    日記だと進むの早いですね…w
    ポメ子ぉ…死ぬなぁ…トモイナさんも言ってましたがこの会社は犬と幼女に会社潰されそうのでもなったんですかね。殺しすぎて泣きそう(ロリコン並感(まぁトモイナさんと同じで年上もいけますけど))。

    今回の幽霊ってか妖怪ってか妖は(同じか)前作に出たやつで視界に入らず石投げるだけでかわせます。隣町は前作の舞台なんで前作の幽霊ってかようk(ryが結構出ます。
    僕はこのパトランプが好きです。なんか首回す動作に愛嬌があるかんじで…あれ?俺だけか?

  10. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2017/09/20(水) 21:44:29 ID:79108595e

    >いおりさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    歩くのがメインのゲームなので、そこらへんカット出来るので楽ですw
    日本一ソフトウェアは、どちらかというと幼女キャラ多いので
    幼女には優しいですw 夜廻が別格の存在なのです!

    パトランプマン石に反応するんですね・・・
    アイテム使うことないのでわからなかったですw

  11. 名前:にわか三級 投稿日:2018/08/19(日) 01:22:35 ID:cec83eddd

    ・コンティニューしたので、失礼します!
    ・看板先輩といい『DEAD SPACE』のエレベーター先輩といい、男前過ぎます。

    >ダムの水はなぜか枯れていたので、そこを通って山へ向かうことに。
    ・「ここ数ヶ月、雨の降る日が減ってしまったため、ダムに貯めていた水がかなり減っているらしい。そのせいで水の流れが滞ってしまい、日中は陽に温められた水路から卵の腐ったようなにおいがすることがある。」
    ・ハルちゃんが危惧した通り、この町も危ねえな。「祖父が亡くなった契機に、ガタがきたこの家を壊して、引っ越そう」というのが表向きの理由ですが、おそらくハルちゃんの両親も察してたのかもしれませんね。

    >てか黒マリモにも赤い血が流れていたのか・・・
    ・「血が出るなら、殺せるはずだ!」ってダッチ・シェイファー少佐が言ってた!

    >そういえば黒マリモにも、手と足と頭があるのでコトワリ様が惚れる条件満たしていますね。
    ・成る程!ついでに愚痴ったのかもしれませんね。年休も夏休みも無く、毎日毎日ネットも繋がらない山の中の見廻りを押し付けられて、「『もうヤダ』、こんな生活!」と。

    >近くに看板がありましたが、飼い犬を置いて逃げる主人はいない!
    ・その通り!ホンマの飼い主ユイちゃんやけども!

    >パトランプマン
    ・きっと頭がカメラになってる泥棒さんを探してるのでしょう(コラ
    ・前作にも出てきたパトロール幽霊は「自分の頭をパトランプ代わりにグルグル回して、彷徨っている」みたいです。前作ノベライズでは「夜の住人にされた人」の一例みたいでしたので、元々は夜回りしてたおまわりさんなのかもしれませんね。

    >赤ちゃん霊
    ・「赤ん坊の霊」は「少女には目もくれない」とのことですのですが、見た目からして目が開く(生まれる)前に死んでしまった赤ちゃん達なのかもしれませんね。

    ・失礼しました。
    ・また次の休みまで頑張りましょう(他人事)!

  12. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2018/08/19(日) 11:11:50 ID:1b2d5a81f

    >にわか三級さん
    コメントありがとうございます!

    エレベーターはホラーゲームの強い味方。

    (この町も危ねえな
    本当に危なすぎる町。
    隣前は前作らしいですし、段々と怪異が広がってるんでしょうかね・・・・・・
    夜回り3に期待。

    (山の中の見廻りを押し付けられて
    押し付けられて見回りしていたのかw
    山の神さん中々ブラック。

    (パトランプマン
    この人わりと走力高いから困り物。

    次の長期休みまで遠いよぉ・・・・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。