スマブラSP 感想12話 『アイスクライマー・シーク』

今回の記事について一言
『距離によって威力変わるんか・・・・・・』

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

今日この頃


スマブラ買ったら一、度はやりたくなるアイスクライマー8人乱闘。
画面に16キャラが勢揃い。オンライン対戦でも、8人乱闘欲しかった・・・・・・

それと今回から『復帰力』の項目のテスト方式を変更しました。
「じゃあ今までのキャラは?」って感じですが、修正が面倒なのでスルーで。
まあガチでやってる人は、他の攻略サイト見てるでしょ。

『評価』
★☆☆☆:トモイナじゃ使いこなせず
★★☆☆:そんなに使う気がおきない
★★★☆:使っていきたい
★★★★:持ちキャラ候補にしたい


★が低い=弱いじゃないです。

アイスクライマー


『アイスクライマー』
その名の通り、アイス(氷山)をクライムする人たち。
名前は「ポポ」とか「ララ」とか、そんな感じだった気がする。
(とにかくカタカナ二文字)

ファミコンソフト「アイスクライマー」の主人公だが
それ以外に活躍してるゲームあったっけ?

このキャラは二人で一人という、中々特殊なキャラ。
片方が死んでしまうと、ものすごく戦力ダウンしてしまう。


『技表』
B  :アイスショット
←B→:トルネードハンマー
B↑ :ゴムジャンプ
B↓ :ブリザード


『B:アイスショット』
氷の塊をハンマーで殴って飛ばす技。
二人居れば、氷の塊も二つ飛ばす。射程は20マスなので、かなり長い。

壁に当たると反射するのは良いのだが、敵の攻撃に当たっても反射する。
もちろん反射された氷は、こちらに当たる。
要らなくはないが、優秀とは言い難い飛び道具。


『←B→:トルネードハンマー』
高速でグルグル回って相手を攻撃。B連打で少し浮くことも可能。
技の発生が速いので、出せば結構相手に当たる・・・・・・気がする。


『B↑:ゴムジャンプ』
相方を飛ばし、その相方がもう一人をゴムで引っ張り、高くジャンプする技。
相方がいないと全然飛ばない死に技と化す。

何だかんだでB↑にダメージ判定がある技が多い中
純粋な復帰技であり、ダメージ判定は全く無し。


『B↓:ブリザード』
手の平から氷の波動を飛ばす技。射程は二マスくらい。
当たると相手が凍る時がある。

凍る「時」があるだけで、必ず凍る訳ではない。
当てやすいって訳じゃないんだし、100%凍ってくれよ・・・・・・
っと、思いますが、100%凍ると強すぎるのかな?


『復帰力』
高さ:ジャンプ一回後、上Bを使った時の最大高さ。
横幅:ジャンプ一回後、横に移動出来る技を使った後、着地した最大の横幅。

高さ:13(最大
横幅:15(最大

『立ち回り』
二人分の攻撃を相手に与える事が出来るので、蓄積値は溜めやすい。

しかし、あきらかに「これが強い!」という技が無かったので
どうすれば良いかはわからない。攻撃の射程も短いので困る。

『実戦結果』
(戦闘力は、戦闘開始前のトモイナ側の戦闘力となります)

1戦目:VS:クラウド → ×
一言:クラウドは、復帰を除き全体的に隙がない。

2戦目:VS:プリン → ×
一言:なぜか結構オンライン対戦でよく見るプリン。
あまり驚異じゃないから助かる(でも負ける)

3戦目:VS:ルフレ → ×
一言:おいおい、アイスクライマーだと誰にも勝てる気しねえぞ。

4戦目:VS:マリオ → 〇
一言:1ストック戦。わからん殺しで勝った感しかない。

5戦目:VS:プリン → 〇
一言:ねむるを直当てされてビビった。

6戦目:VS:ウルフ → 〇
一言:こいつのブラスター強すぎだろ。よく勝てたと思う。

7戦目:VS:Miiファイター(銃) → 〇
一言:Miiファイターは銃しかいないけど、銃が一番強いのかな?

8戦目:VS:リドリー → ×
一言:下スマ連打されただけで死ぬ男トモイナ。

9戦目:VS:ルキナ → ×
一言:攻撃速度的に勝てる気がしない。

10戦目:VS;むらびと → ×
一言:ハニワ飛ばす技の対処がわからず死亡。

『結果』
10戦4勝6敗
世界戦闘力:2,845,777 → 1,568,192

評価


★☆☆☆

なんだろう・・・・・・何が強いのかサッパリわからん。
とりあえずジャンプ上Aは中々に強いが、他に何が強いんだ?
一応二人いれば、攻撃が二人分入るので、与える蓄積値は高い。
しかし、二人分の攻撃は当たらず、片側だけ当たるという場合も多い。

「切り離し」なるテクニック使えないと、話にならないんじゃ・・・・・・
ワンボタンで相方切り離せるみたいなキャラだったら、面白そうなのに。
たぶん上級者向けのキャラ。

スマブラだけやってる訳ではないので
こういう極めたら強そう系は、トモイナには無理だす。

シーク


『シーク』
正体はネタバレなので書かないけど、女性です。
ちょい役というか、プレイヤーを導く的キャラみたいな感じであり
特に何も書くことが無いから困る。


『技表』
B  :仕込針(しこみばり)
←B→:炸裂丸(さくれつがん)
B↑ :浮身(ふしん)
B↓ :跳魚(ちょうぎょ)


『B:仕込針』
針を飛ばす技。
仕込針という技名なだけあって、かなり見え辛い。

射程は10マスで、飛んでいくスピードも早いのは良い。
しかし、ダメージが1%もすら与えられないという問題を抱える。
(遠くから当てると、0.9%しか与えられない)

ちなみにマリオのファイアボールは、遠くでも4.8%。

ここで初めて気が付いたのだが、遠距離攻撃を
遠距離で当てるか近距離で当てるかによって、ダメージが若干変わるっぽい。

シーク
0.9%~1.8%

マリオ
4.8%~6.0%

ちなみにこの仕込み針は、溜める事も可能。
どちらにしろダメージ効率はクソ悪い。

当てれば相手を怯ませる事は可能なので
相手のリズムを崩すという意味では、あって損は無い技。


『←B→:炸裂丸』
だいたい3マス先に、吸引力のある爆弾的な物を飛ばす技。
吸引距離はだいたい2マス。

吸引し終えると、その場で爆発。
そこそこの蓄積値も与える事が可能。
バースト力もあるのだが、爆発範囲はそんなに広くない。

空中に投げると、下に落ちながら吸引するので
復帰相手に使うと非常に嫌らしい。

技表に書いてないけど、Bを押す長さで飛ばす距離の調整が可能。


『B↑:浮身』
爆発と同時に、任意の方向に移動する技。
移動する時の爆発と、現れる時の爆発に当たり判定あり。

消えながら移動するタイプの復帰技なので
復帰阻止を回避しやすいのは良い。


『B↓:跳魚』
相手に向かって華麗にドロップキックする技。
──なのだが、相手に届かなかったり、相手を飛び越したりと
華麗すぎて当てるのが難しい

当てたからと言って、それほど有利になるという訳ではないので
死に技なんじゃ・・・・・・

反動の後にもう一度反対側も蹴れるので
大乱闘では使えるのかもしれない。
(ガチ戦はタイマンなので使えない)


『復帰力』
高さ:ジャンプ一回後、上Bを使った時の最大高さ。
横幅:ジャンプ一回後、横に移動出来る技を使った後、着地した最大の横幅。

高さ:11
横幅:12

死に技かと思っていた跳魚だが、高いところから出せば
↑Bにも繋がり、横への復帰を伸ばせるようだ。
(復帰力テストでは、ジャンプ一回後なので加味していない)

『立ち回り』
B技はイマイチだが、ダッシュや歩行速度が速く、通常技の攻撃速度も優秀。
素早さを活かして戦う、典型的スピードキャラ。

空中N(ニュートラル)Aや、空中横Aで牽制しつつ
戦っていく感じなのだろう。

『実戦結果』
(戦闘力は、戦闘開始前のトモイナ側の戦闘力となります)

1戦目:VS:ピカチュウ → ×
一言:いきなり世界戦闘力280万スタートは嫌なんですが。

2戦目:VS:ドンキー → 〇
一言:3ストック戦。完敗するかと思いきや、炸裂丸が良い感じに決まり勝利。

3戦目:VS:ケン → ×
一言:やたら小足攻撃振ってくる相手だと思ってたら
小足から昇竜拳繋げられるのね。それ強くね?

4戦目:VS:キングクルール → 〇
一言:わからん殺しで勝ってる感半端ない。

5戦目:VS:カービィ → ×
一言:一生懸命コピーしようとしてきたけど、シークのB技コピーしても・・・・・・
でも負けるという。

6戦目:VS:ガノン → ×
一言:どんなにダメージ与えても、スマッシュ一発で死ぬ。

7戦目:VS:ピーチ → ×
一言:世界戦闘力50万切ったんですがw

8戦目:VS:ルキナ → 〇
一言:サドンデスでギリちょん勝った。
戦闘力100万相手でも強敵。

9戦目:VS:クラウド → 〇
一言:サドンデスでギリちょん勝った。
戦闘力10万の相手に、サドンデスでギリちょん勝つレベルのトモイナシーク。

10戦目:VS:シュルク → ×
一言:モナドアーツの効果高いな。

『結果』
10戦4勝6敗
世界戦闘力:2,845,777 → 1,568,192

評価


★★★☆

正直めっちゃ弱い。危うく2勝8敗になる所であった。
まあ弱いというより、トモイナが使えていないだけなんだが・・・・・・
スピードキャラって、コンボ覚えないと話にならない気がするんだが。

それにダメージを与えても、バースト(吹き飛ばす)技がない。
例えスマッシュ当ててもバースト力が無いのか、中々相手が吹っ飛ばない。
クッパに慣れ過ぎたせいかも知れない。
クッパ病。

使える気はしないが、このキャラで相手に勝てれば
キャラ性能じゃなくてちゃんと勝ってる気がするので
ちょくちょく使っていくかもしれない。

使ってる分には、立ち回り練習みたいで楽しい。

次回:スマブラSP 感想13話 『ゼルダ・ドクターマリオ』
前回:スマブラSP 感想11話 『デイジー・クッパ』

スポンサーリンク
336
336

『スマブラSP 感想12話 『アイスクライマー・シーク』』へのコメント

  1. 名前:winter 投稿日:2019/02/08(金) 02:04:24 ID:92883e57d

    更新お疲れ様です。
    トモイナさんパワーファイター型なのね。私は何のゲームでも小技機動系(スマブラではメタナイト、フィールド型は双剣・レイピア・etc……)なんですよね……回避力がないとこわひ。
    動けるタイプのパワーキャラ、アイクラ。昔は最大下スマを2人分当てて50%ダメージだの、片方で掴み・もう一方でスマッシュ・投げた相手を掴む鬼コンボだので玄人向けの豪腕キャラ。とても扱える気がしない……w
    復帰力はお察しなもののアイスショットの牽制が中々嫌らしいご様子。あれ?投げたナナに判定なかったかしらん?
    あれ、シークさん横Bがいい感じになってらっしゃる。仕込み針は相手の懐に飛び込むキャラなので死に技ですなぁ。相手の飛び道具相殺には使えるのかしら。
    弱攻撃は屈指のスキの少なさ。スマブラに「スタン技」という概念があったならばかなり強いはず……笑低ダメージだと横強→上スマが入った記憶が。
    まさしく蝶のように舞い、蜂のように刺すキャラ。緩急つけて、追撃追撃ィ!

  2. 名前:シークお前本当に弱体化したな…………… 投稿日:2019/02/08(金) 09:43:02 ID:d17390777

    アイスクライマーは所謂ファミコン枠です
    他の候補として
    エキサイトバイク
    アーバンチャンピオン
    バルーンファイト
    などが有りましたが、二人一組という個性が使えそうというわけでアイスクライマーにきまりました

    DX及びX時代は本当に強いキャラだったのです。その強さを支えていたのが投げコンです

    二人いるので永久に相手を投げる事ができるキャラでした。特にX時代では本体性能も中堅上位のくせして容易に永久投げコン出来るので最上級キャラでした(上には上がいましたが……………)

    そしてforでは3DSのマシンスペックの影響で欠場……………
    再登場まで10年待たなければなりませんでした
    そして登場したが投げコンが封印……………

    アイスクライマーの明日はどっちだ!?

    シークはアイスクライマーと同級生です
    初登場はDX。ゼルダの下必殺技でチェンジできる一風変わったキャラでした(ネタバレ?桜井さん(スマブラ作った人)曰く『もう時効ということで』との事)
    性能としてはニンジャみたいにスピーディさをアピールするキャラ。ゼルダよりも何億倍強いのですぐにチェンジされる事が多かったです……………

    for時代から3DSのマシンスペックの関係上ゼルダと別れました
    そして今まで以上に強さを磨き上げ1対1において最上級キャラとして君臨しました

    SPだと調整されかなり弱体化しましたが、それでも動きの速さと技のいやらしさで上位キャラにあげる人が多いです

    あと下必殺技ですが不意に打つと反応できないと思います

  3. 名前:ポケ丼 投稿日:2019/02/08(金) 11:45:49 ID:6e8db6b71

    お疲れ様です
    とりあえずロゼッタあたりまで解放したのでもう少し…でも携帯モードで壊れたジョイコンでやってたせいかトゥーンリンクに負けました(´•ω•`)場外吐き出しが楽しい。(地上ステに限る

    プロコンがスティック右に強く入力しても効きが悪くなってきたのかキャラが走らず…左は走る 初期プロコンだからか十字キーが押しにくい(イカで使う時)あと白い粉…スマブラコン買うべきか こういうゲームのケースだったりコントローラーはゲームの印がついているというか(スプラモデルだったりゼノブレモデルだったり)…無印の方が好きな人間です
    テスト期間につき今回のスマブラ部は観戦オンリーで作業用に見ます(?)

  4. 名前:くろねこ 投稿日:2019/02/08(金) 16:27:33 ID:e790159ca

    更新乙であります。ウァレンティヌスは恋人の守護聖人。某・大統領ではない。
    496年頃から祝われ、遺骸を納めた教会が7つほど存在する……分身の術かよ(笑)
    (バレンタインデーTENGA企画が実現したら笑っちゃいます。コメには困るけど)

    シーク。seek ではないし飼育でもない。(ゲームや映画で見かけるタイトルだ)
    こっちはShiek だからアラビア語のシャイフ(長老・族長)の英語読みですね……
    むかーしむかしのプロレス界に「ザ・シーク」というレスラーがおりましたっけ。
    レバノン移民系の悪役レスラーで日本によく来てた。アラブ風の衣装、蛇、侍女。
    アブドーラ・ザ・ブッチャーやらタイガー・ジェット・シンと組んでたよーな?
    キャッチ・コピーが「アラビアの怪人」……日本人のアラブ観ってなんだろう(笑)
    で、こっちのシークもまあ、そーいう「胡散臭いアラブ」風のイメージっすね〜
    確か「時のオカリナ」のキャラ。3DSのリメイクのほうでプレイした記憶が……
    正体は◯◯◯さんだっけ?「マニアの記憶力に挑戦!」みたいな人選ですよね。

    アイスクライマーはピンと来にゃい。妙に可愛いけど全く記憶にござらん(苦笑)

    ★雑談/効かないねえ ゴムだから!
    日本の理化学研究所が、新しい機能性ポリマーの開発に成功した模様。
    つまり、分離してもくっ付ければ自動修復するゴム・形状記憶ゴム。おおおお!
    (開発スタッフに中華系などの名前が多いのは時代の流れか……アニメもそう)
    簡単に合成出来るそーなので実用性も高そーだ。水・酸・アルカリにも強い?
    (応用で変な商品やエッチい商品を作っちゃいそうな日本のノリが、わりと好き)
    しかしこれは……ゴム人間・ルフィ最強説!尾田センセ、思わずニンマリだ。
    ちぎれた腕を拾い上げてくっつけたらあら不思議!シャンクスは無理かな?(笑)

  5. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2019/02/09(土) 10:23:16 ID:08ad6d9c0

    >winterさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    いえ、トモイナはバランス型のキャラが好きです!
    クッパは重量級なのに素早い動きも可能なので、パワー型バランスタイプみたいな判定なのです。
    たぶんトモイナが好きなのは「パルテナ系列やFE系列のキャラ」だと思います。

    (アイクラ
    今回も投げから分離するコンボがあるそうですが
    ちょっと練習するだけで出来るような感じじゃなかったので、あきらめました。

    (シーク
    シークの横Bは結構使えますね。復帰阻止や設置に活躍。
    仕込み針はそんなに使えませんが、当てれば怯むのでリズム崩すくらいにしか使えませんね・・・・・・
    しかも飛び道具相殺もないというw(実践で確認済み)

  6. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2019/02/09(土) 10:29:37 ID:08ad6d9c0

    >シークお前本当に弱体化したな……………さん
    コメントありがとうございます!

    任天堂枠で出すなら、スーファミでもっといる気がしますが
    純正任天堂キャラ限定って考えると、そんなにいなかったのかも知れませんね。

    (投げコン
    永遠投げは不可能ですが、今作も投げから高威力コンボが可能なようです。
    Xだと永遠に投げコンボできたら、上位者の戦いはバランス崩壊してるんじゃ・・・・・・

    (シーク
    どうやらシークは、最強キャラレベルだったようですね。
    今作はあからさまにスマッシュ攻撃が弱いですし、最強はありえなさそうです。
    (超上手い人が使ったら、最強化も知れませんが)

    アイスクライマーの投げ連や、シーク最強伝説も無いので
    今作のバランス調整は神なんじゃ・・・・・・
    桜井さん曰く、全キャラ40~60%の勝率らしいですし
    驚くことにトモイナブログでも、現在全キャラ勝率40~60%に落ち着ているという驚くべき調査結果。

  7. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2019/02/09(土) 10:31:22 ID:08ad6d9c0

    >ポケ丼さん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    とりあえず全キャラ出すまでがスタートラインですな。

    自分もプロコンでやってますよ!
    ちなみにスプラプロコンだったりしますw
    オプションでスマッシュ攻撃を「でやすい」にすると、軽くはじくだけでスマッシュ可能です。

    (テスト期間につき今回のスマブラ部は観戦オンリーで作業用に見ます(?)
    勉強しようw!

  8. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2019/02/09(土) 10:38:30 ID:08ad6d9c0

    >くろねこさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    ハリーポッターでも、ヴォルテモートがが心臓(?)分けてたの思い出しました。

    (日本人のアラブ観
    ターバンかぶって、笛でツボから蛇出してるというイメージw

    (時のオカリナ
    時のオカリナキャラですね。
    桜井さん曰く「時効」ということで、正体はネタバレされてるようです。
    あまり活躍してたイメージないんですよね・・・・・・

    (雑談
    そもそも開発スタッフは、純正日本人じゃないんじゃ・・・・・・
    速く日本の技術で、エッチメイドロボを早く!!!

    シャンクスとか、ちょっと強そうみたいなキャラだったのに
    今はめっちゃ強キャラみたいな雰囲気醸し出してますよね。
    水入ってたから、悪魔の実の能力者じゃなさそうですが・・・・・・

  9. 名前:にわか三級 投稿日:2019/02/09(土) 20:08:13 ID:30e31febf

    ・遅れましたが、更新お疲れ様です!
    ・アイスクライマーの練習台ピカチュウが「緑のパンツ」被ってるみたいで焦った(コラ

    >アイス(氷山)をクライムする人たち
    ・「ポポ」と「ナナ」ですな……まぁ仰るとおり、そんな感じの名前ですね(笑)。
    ・中の人はキトゥンちゃんも演じられた小林 沙苗氏ですな。

    >それ以外に活躍してるゲームあったっけ?
    ・主演(すくい)はないね!
    ・ある意味スマブラシリーズ参戦のお陰で、キャラ設定が肉付けされたようなものですしね(涙)。
    ・当時人気はかなりあったみたいですが…「極寒の地が舞台」という特殊性から続編やりにくかったんだろうな、と。
    ・しかし少し前に『スーパーマリオメーカー』のキャラマリオ(マリオの変身)の一つに選ばれた辺り、地道な営業が実を結んでる様子です。
    ・ちなみにニンテンドー3DSの『Hey!ピクミン』で、『アイスクライマー』のファミコンカセットがお宝「ハンマー少女の記録」となってました(笑)。

    >シーク
    ・漫画『かってに改蔵』で言うところのダメ絶対音感(要は声)で分かる人には分かるとか(笑)。
    ・本作での衣装は『BotW』の忍びシリーズらしいので、ある意味「リンクとおそろ」ですね(ゼルダ姫は『神トラ』、ガノンドロフは『時オカ』コスですし)。
    ・本作で弱体化してるのは、いつもと服が違うからですかね、特に◯ンポジがズレて(黙れ

    >小足から昇竜拳繋げられるのね。それ強くね?
    ・「小足見てから…」でなく「小足出してから昇龍余裕でした」か。

    >クッパ病
    ・Twitter拝見したら、即治っててワロタ。

    ・失礼しました。

  10. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2019/02/09(土) 22:37:00 ID:08ad6d9c0

    >にわか三級さん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    ピカチュウのオシャレ涙目。

    (そんな感じの名前ですね
    カタカナ二文字ってわかっていれば、もう呼び方は
    「アア」と「イイ」でも良いと思ってますw

    (特殊性から続編
    今アイスクライマーの続編出ても、画像がリアルな3Dになって
    二人で雪山を登るゲームになるだけなので、地味ですね・・・・・・
    雪山を登る際にサバイバル要素とか追加されたら別ですが、もはやアイスクライマーではなく
    洋ゲーみたいになりそうw

    (特に◯ンポジ
    男のポジションは重要ですが、女のポジションも重要なのだろうか・・・・・・

    (小足出してから昇龍余裕でした
    まさにそれ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。