スマブラSP 感想5話 『ダークサムス・ヨッシー』

今回の記事について一言
『たまごは武器』

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

今日この頃


クラウドオンラインにハゲそう。
もうこの金髪野郎を見るたびに、ぶっ〇したくなってくる。
バリカンで頭剃ってやりてえ。

※クラウドオンライン
オンライン対戦において、中学生男子が好きそうで
お手軽強キャラのクラウドが非常に多いことを指す。

『評価』
★☆☆☆:トモイナじゃ使いこなせず
★★☆☆:そんなに使う気がおきない
★★★☆:使っていきたい
★★★★:持ちキャラ候補にしたい


★が低い=弱いじゃないです。

ダークサムス


『ダークサムス』
ダークなサムス。
元ネタのゲームがわからないのでなんとも言えませんが
サムスがなんか侵食された姿みたいな感じなのかな?

『サムス』の『ダッシュファイター』になります。
元のキャラクターと若干性能が異なるキャラであり
「このキャラ使いたいなー」「でもここだけが嫌だなー」
っという時に役に立つのが、このダッシュファイターという存在。
対戦ゲームにおいて「若干性能が異なる」ということは、非常に重要です。

まあ元のキャラがあまり上手く使えないトモイナにとっては
このキャラもそんなに上手く使える気がしない。

ほとんどが元のキャラクターと同じなので、技表等は割愛させていただきます。

『実戦結果』
(戦闘力は、戦闘開始前のトモイナ側の戦闘力となります)

1戦目:世界戦闘力『1,084,507』
VS:ゼロスーツサムス → ×
一言:なんか空中急降下キックにボコボコにされてしまう。

2戦目:世界戦闘力『620,813』
VS:パルテナ → ×
一言:サドンデスの末負ける。パルテナ様強キャラだと思うんだ。

3戦目:世界戦闘力『206,148』
VS:クラウド → ×
一言:凶斬り連打に負ける。なんだこのクソ技。隙の無さがヤバイ。

4戦目:世界戦闘力『83,486』
VS:パルテナ → 〇
一言:相手の謎復帰ミスにより勝利。

5戦目:世界戦闘力『167,954』
VS:マルス → 〇
一言:特に見どころ無し。

6戦目:世界戦闘力『318,317』
VS:クラウド → 〇
一言:はいはい凶斬り凶斬り。時間制バトルだったので逃げ切って勝ち。

7戦目:世界戦闘力『636,733』
VS:ガノンドロフ → 〇
一言:自分からは近づかないタイプの、カウンター型の人であった。

8戦目:世界戦闘力『868,912』
VS:こどもリンク → ×
一言:オンライン対戦では、リンクよりこどもリンクの方が人気ね。
飛び道具合戦なら、ダークサムスにも分があった。

9戦目:世界戦闘力『1,127,626』
VS:ミュウツー → ×
一言:こいつも反射みたいなの持ってるのか・・・・・・

10戦目:世界戦闘力『895,446』
VSミュウツー → ×
一言:こいつだけじゃないが、消えながら復帰する奴ズルすぎ。

『結果』
10戦4勝6敗
世界戦闘力:676,535

評価


★☆☆☆

何気に初の負け越しな気がする。
元のキャラが上手く使えないのに、ダッシュファイターが上手く使える訳がない。
一応横回避が元になったキャラより硬直短いのは評価できる。

トモイナにとって、横に振り向きつつ弱横Bを安定して撃つのが難しいので
サムスとダークサムスは、ガチ戦においては一生使わないであろう。

ヨッシー


『ヨッシー』
ヨースター島に住む恐竜。
髭のオッサンをよく背中に乗せている。クッキーも焼いてたりする。
髭のオッサンに、崖に突き落とされる事で有名。

それ以外では正直よくわからん生物。
色んな色のヨッシーがいて卵生だが、雄と雌がいるのだろうか?
マリオの世界では恐竜=ドラゴンらしく
中には空を飛べたり火を吐けるヨッシーもいる。

「でっていう」っと聞こえる鳴き声で有名。
実際なんて言ってるかは不明だが「でっていう」と言えば
ゲーマー間では即座にヨッシーと通じる。もちろん一般人には通じない。
それどころか、煽ってると思われる。


『技表』
B  :たまご産み
←B→:ころころたまご
B↑ :たまご投げ
B↓ :ヒップドロップ


『B:たまご産み』
たまご産みという技名だが、自分が卵を産むのではなく
相手を丸のみして相手をたまごにして産むという、よく考えたら恐ろしい技。
お前がたまごになるんだよ!

たまごになった相手は動けず、その状態の相手を一方的にボコせる。
相手の蓄積値が高いほど、ずっと相手をたまごにしていられる。
蓄積値を溜めることは出来るが、吹き飛ばすことは不可能。
つまり蓄積値を溜める技である。

技を外すとそれなりの硬直はあるが
ニマス届く技で、かつガード不能な技なので、使う価値は十分ある。


『←B→:ころころたまご』
技名通り、たまごになってコロコロ転がる。
今度は自分がたまごになります。

そのまま相手にぶつかりに行き、ダメージを与える技。
二往復くらい動ける。一度くらいならたまご状態でジャンプも可能。

たまご状態は無敵ではないので、何かしら技が当たると迎撃されてしまうが
こちら側も自由に解除可能なので、奇襲用には使える。
相手によってはわからん殺しも可能。


『B↑:たまご投げ』
たまごを投げるバチ当たりな技。
ヨッシーにとってたまごは武器です。

ボタンを押す長さや、倒すスティックの角度によって
たまごが飛ぶ距離や方向を調整可能。最高射程は10マス。

地上で使える珍しい『B↑』の技。
復帰技に見えないが、空中で使うと若干浮くので
ちゃんと復帰技としても機能する。


『B↓:ヒップドロップ』
勢いよく相手を尻で攻撃する技。
B↑が地上で使える分、この技が産廃。
外すとかなりの隙が出来る。

不意打ちで空中から撃つと当たる可能性もあるが
リターンに比べてリスクが大きすぎるので
ガチ戦闘においては使えない。


『復帰力』
※ジャンプ後、↑Bでだいたいどれくらい復帰出来るか。

(ふんばりジャンプ後↑B)
高さ:10-3(通常ジャンプ分)=7
横幅:9

ヨッシーは『ふんばりジャンプ』という特殊なジャンプが可能。
ふんばりジャンプ中は、相手の吹き飛ばし攻撃に耐性が出来る。

『立ち回り』
相手が遠ければたまご投げ。
たまご投げは距離や方向に融通は効くが、発生自体はそれほど早くないので
遠距離戦をするキャラではない。近距離向けのキャラ。
堅実にダメージを与えていき、堅実にスマッシュを決めるキャラなのだろう。
シールドが特殊で、全身を覆う特殊ガードなのもポイント。

『実戦結果』
(戦闘力は、戦闘開始前のトモイナ側の戦闘力となります)

1戦目:世界戦闘力『1,084,507』
VS:メタナイト → 〇
一言:相手はメテオを決めようとしたが、ミスして自滅。

2戦目:世界戦闘力『1,591,382』
VS:ヨッシー → ×
一言:同キャラ対決。何気にヨッシーとは初対戦。
接戦ではあったが、なんちゃってヨッシーでは、わずかながら及ばず。

3戦目:世界戦闘力『1,289,487』
VS:インクリング → ×
一言:ローラー強くなイカ?
大接戦だったが、最後に相手の置きスマッシュに当たり負け。

4戦目:世界戦闘力『868,912』
VS:ミュウツー → ×
一言:1ストック戦で、復帰に上手く飛び道具合わせられて負け。

5戦目:世界戦闘力『583,664』
VS:パックマン → 〇
一言:相手の攻撃が謎すぎたが、サドンデスになり卵投げが当たって勝利。

6戦目:世界戦闘力『868,912』
VS:ゲッコウガ → 〇
一言:相手優勢だったが、残り5秒でこちらがスマッシュを決めて勝利。

7戦目:世界戦闘力『1,233,764』
VS:インクリング → 〇
一言:三ストック戦だったが完勝。
相手の戦闘力が高くなかったらしく、勝利しても戦闘力1も上がらず。
なんじゃそりゃ! ハイリスクノーリターンやんけ!

8戦目:世界戦闘力『1,233,764』
VS:キングクルール → ×
一言:なんか相手の攻撃にスーパーアーマーがついてて負けた。
コイツ復帰力高すぎじゃね?

9戦目:世界戦闘力『885,496』
VS:スネーク → 〇
一言:誘導ミサイルを外すと相手は隙だらけであった。
スネークはガチ戦に向かなそう。

10戦目:世界戦闘力『1,140,893』
VS:ピチュー → ×
一言:こういう玄人向けのキャラを使ってる人は強いという印象。

『結果』
10戦5勝5敗
世界戦闘力868,912

評価


★★☆☆

わりと使いやすく、それでいてそこそこ強い。
ふんばりジャンプやたまごガード等、独自の強みを持っているのも良い。
復帰をふんばりジャンプに頼ってるので
ふんばりジャンプのスーパーアーマが切れた所に攻撃を食らうと簡単に死ぬ。
今は遊びで使ってるだけだが、ちゃんと戦い方を覚えると強そう。
しかしトモイナ好みじゃない。

次回:スマブラSP 感想6話 『カービィ・フォックス』
前回:スマブラSP 感想4話 『初心者講座 ~基本編~』

スポンサーリンク
336
336

『スマブラSP 感想5話 『ダークサムス・ヨッシー』』へのコメント

  1. 名前:ナベジロー 投稿日:2019/01/02(水) 17:18:26 ID:f4b696b43

    ヨッシーの下Bですが、地上で使うと2段ヒットになります。空中に上がる際に頭?に攻撃判定が発生し相手が浮き上がりそのままヒップドロップも当たります。地上で使う場合は弱攻撃を一段目で止めて使うといいですね

  2. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2019/01/03(木) 01:52:26 ID:0689ea5c9

    >ナベジローさん
    コメントありがとうございます!

    地上でも2段ヒットってことは、出が速いから使えなくもないのだろうか・・・・・・
    ただ、外したら死亡なのは変わらないですねw
    弱攻撃1段目で止めるのは難しい・・・・・・!

  3. 名前:ダークサムス様に栄光あれ!! 投稿日:2019/01/03(木) 08:26:19 ID:0ef4441e3

    ダークサムスはメトロイドプライムシリーズに出てくる敵役ですね(リドリーをクッパとするならこいつはスーパーマリオランドのワリオみたいなもの)

    フェイゾンという高性能エネルギー(ただし生物には害がある)が意思を持ち、サムスの身体及び性能をコピーしたのがこいつらしいです。要はメトロイドの一種。あだ名はダムス

    設定上滅茶滅茶強いのですが(これはサムスにも言える)スマブラだと機動力の悪さとか攻撃発生の遅さなどが響いて扱いが難しいキャラに……………(あくまで個人の感想です)
    でも姿もモーションもカッコイイので僕は使います!というかこれはこのゲームなどのキャラにもいえると思っていますが扱いが難しいキャラはいますが絶対的に弱いキャラはいないと思います!

    ヨッシーは可愛いですよね!あまり使った事はありませんが……………
    後最後の切り札が割と好きです

  4. 名前:noko 投稿日:2019/01/03(木) 11:10:18 ID:3b14cfcec

    あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします!
    昨晩いっしょにプレイできてとても嬉しかったです(^^)年明けから楽しい時間でした!トモイナさんのMiiが思いっきりニアちゃんでわろたw
    しかし全然勝てなかったよお…精進します…

    オンラインちょいちょいやってるけどサムス/ダークサムスは一度も見たことないw
    あと実戦結果でも書かれてますがキングクルール強すぎん?重量級なのに復帰力高すぎて勝てる気しない…

  5. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2019/01/03(木) 13:20:53 ID:0689ea5c9

    >ダークサムス様に栄光あれ!!さん
    コメントありがとうございます!

    スマブラSPで初参戦ですが、サムスのダッシュファイターで
    元のサムスが微妙なので、ダークサムスも玄人向けの仕上がりですよね。
    ただ、スマブラSPはかなりバランス良いですよね。なんだかんだで勝率50%くらいになります。

    最後の切り札も結構派手で面白い物もありますが
    ガチ戦を想定して感想なので、紹介はしてないんですよね・・・・・・

    (リドリーをクッパとするならこいつはスーパーマリオランドのワリオみたいなもの)
    なるほど! 実にわかりやすいw

  6. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2019/01/03(木) 13:31:19 ID:0689ea5c9

    >nokoさん
    コメントありがとうございます!

    あけましておめでとうございます!
    ご参加ありがとうございます! 実家の無線の関係で、カクカクだったので一戦後は眺めてただけですけど・・・・・・
    今回は設定ミスって、ガチ戦部屋みたいになってしまっていたので、次回からは修正します!
    ニアちゃんの服も着たかったんですが、なぜか格闘タイプしか着れないんですよね・・・・・・無念!

    オンラインでは、やはりちょっと触って強さがわかるキャラが多いですね。
    キングクルールも強いですね。復帰力あり・スーパーアーマーあり・飛び道具ありと、強キャラだと思います!
    でもクラウドの野郎が一番許せないですw

  7. 名前:にわか三級 投稿日:2019/01/06(日) 17:49:58 ID:3c7f77d20

    ・急に失礼!

    >正直よくわからん生物
    ・シリーズが広がり過ぎて、設定固めてしまうと都合が悪い面もあるから、細かいところはアバウトにしてる感じですかね。

    >タマゴは武器
    ・食後に中身のないタマゴを産む技からすると……ゴリラも威嚇で「アレ」投げますし、多少はね(コラ!

    >雄と雌がいるのだろうか?
    ・初期は「卵産む個体は雌」設定だったそうですが、今は「中性」で落ち着いてるそうですね。
    ・『ヨッシーのたまご』の公式ガイドブックに掲載された短編漫画『オリジナルストーリー ヨッシーのたまご』によりますと、「太古の昔、とある南の島で栄えてた恐竜(ドラゴン)達が火山の大噴火で命を失い、最後に残った卵も真っ二つとなり、絶滅→二つに割れた卵の殻の上半分は山の上に引っかかり、下半分は大地に落ちる→数万年後、島に緑が蘇り、新たな生物も繁殖し出す→とある夜、不思議な力を持った5つの流れ星ネイティブスター(※)が島に落ち、島のあちこちで奇跡を起こし始める→その星の一つは、上半分の殻に力を与え、下半分と引き合うように落ちる→下半分の殻に住み着いていた四匹「クリボー、オバケ(テレサ)、イカゲッソー、パックンフラワー」も重ねて挟んで、スーパードラゴンヨッシー誕生!→スターの奇跡でヨッシー達の他、化石化したライタ達も復活し、後に島は『恐竜ランド』と呼ばれるようになった」と明かされてました。
    ・ヨス湖やヨッシーアイランド等の生息地でも奇跡が起きたのか恐竜ランドから移住したのかは定かではありませんが、スターの恩恵で卵を、雌雄関係なく産めるようになったから性別があまり関係なくなったんですかね。
    ・ちなみにSFCの『スーパーマリオ ヨッシーアイランド』の後日談『ヨッシーアイランドDS』のラストで生まれた緑ヨッシーは、マリオ兄弟達と同じく「英雄を照らす星」が輝いていたことから、現在マリオ達の仲間となっているヨッシーと示唆されております。つまりスターダストクルセイダース(は?

    (※)おそらく恐竜ランドで発見できるスターロードと同一。スターロードでワープ移動できる聖地も「ネイティブスター」と名付けられておりますな。

    >「でっていう」
    ・『ヨッシーのクッキー』、N64の『ヨッシーストーリー』等の掛け声からして、「ヨッシー!」と鳴いてたんですかね。
    ・コミックボンボン派だったので、「ウィッキー」とも聞こえます。聞こえない?

    ・それでは。

  8. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2019/01/06(日) 23:49:48 ID:f5c73e89b

    >にわか三級さん
    コメントありがとうございます!

    (細かいところはアバウトにしてる感じ
    確かに細かく設定決めると、融通効かなくなるかも知れませんしね。

    (ゴリラも威嚇で「アレ」投げますし
    ウ〇コは武器。

    (『ヨッシーのたまご』の公式ガイドブック
    そんなストーリーがあったんですねw

    (コミックボンボン派
    自分はコロコロ派だったので、スーパーマリオ君のヨッシーは普通に喋ってましたね。
    今も連載されてるのだろうか・・・・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。