ウォッチドッグス 感想24 『解放されたベッドバグ』

今回の記事について一言
『筆者の頭はピンク一色』

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

本編感想

前回までのあらすじ:エイデンさんがとうとう反省した。

ちょっと家族仲が怪しくなってきたエイデンさん。
ヨランダさんからも疑われ始めました。

しかしエイデンさんには、妹のニッキーを救うという使命があるので
ダミアンの欲しがるデータを手に入れる必要があります。

判りにくくなってきたので、今エイデンさんのやってること解説。

1:ダミアンとかいう友達いない奴に妹であるニッキーが掠(さら)われた!
ヤバイぜ!

2:ダミアンから「このIPの元を辿れ」と言われて、IPだけ渡された。
ダミアンうぜーけど、言う事聞かないとニッキー危ないから渋々協力。
ダミアンが隙を見せたら速攻裏切ってやるぜ。

3:IPの元を辿ると、とあるギャング組(バイスロウズ)の一室に辿り着いた。
その場所のデータをパクるには、扉を開けて中に入る必要がある。

4:扉を開けるには、バイスロウズのリーダーである
『イラク』が持っている『タグ』が必要。

5:『ベッドバグ』という気弱そうなギャングがいたので
エイデンさんは彼を脅し説得して利用。

6:イラクが違法オークションにいるらしいから
エイデンさんはオークション参加者のフリをして
イラクのタグをコピーして複製。(クララという女性が複製してくれた)

7:よっしゃ! IP元の部屋に入ってデータパクろう! ←イマココ
これでニッキーも助けられる! ついでにダミアンっぶっ倒そう。

さすがのエイデンさんも、ギャングの根城に直接入るわけにはいかないので
『ベッドバグ』を利用することにます。

早速ベッドバグに電話。

dog24 (1)
エイデンさん「バーのゴミ箱の中に盗聴器を入れる。行って回収しろ」
「あいつはオークションの一件で動揺してる」
「おかげで誰も許可無く上の階に入れない。俺でもな」
「慎重にいけ」
ベッドバグ「待ってくれよオイ……!」

ブチ。 ←電話を切るエイデンさん。
さすがエイデンさんやで。

ベッドバグを建物の中に侵入させることに成功したエイデンさん。
エイデンさんは監視カメラで様子を確認しながら
見張りに見付からないようにベッドバグを誘導します。

dog24 (2)
嫌々言いながらエイデンさんに従うかわいそうな
実は19歳だったベッドバグ。
ばあちゃんには、歳の割にはデカイって言われているそうです。

なんとかすぐ死んじゃうベッドバグを誘導して
ダミアンから貰ったIPが発信されている部屋に到着。

くっそボロボロのギャングの建物なのに
この部屋だけハイテク機器がありました。

dog24 (3)
この部屋だけ冷房が効いており、非常に寒いとのこと。
(ハイテク機器の熱を冷やすため)

あとはベッドバグの盗聴器から、ここのデータをハッキングするだけです。

しかし、データをハッキングする前にイラクがやってきてしまいました。
イラクは「どうやって中に入った!?」とベッドバグを問い詰めます。
ベッドバグは窓から落とされそうになってしまったので
「家族だろ! 俺が裏切るわけない! 奴が無理矢理!」と言ってしまいます。

dog24 (4)
エイデンさんが持たせた盗聴器がイラクにバレてしまいました。

ギャングのメンバーがエイデンさんを襲ってきたので
エイデンさんはそれを撃退。

全てのデータをハッキング出来た訳ではありませんが
少しはハッキング出来たので、そのデータをクララに渡して解析してもらうことにします。
データの中身は、いろんな連中の『脅迫ネタ』でした。

解析内容を詳しく確認しに向かうエイデンさん。
そこでベッドバグから電話。
生きてて良かったね!

IPがヒットしたのは、マーロットにいた一人の女性
名前は『ローズ・ワシントン』彼女はctosの人間らしいとの情報を得ます。

ダミアンが欲しがっているのは
この『ローズ・ワシントン』に関するデータだったようです。

エイデンさんはダミアンに「IPは突き止めた。今すぐ妹を返せ」と言いますが
ダミアンは「あの映像は誰かにとって重要なものだ」
「俺とお前の姪を襲いたくなるほど」
「データは暗号化されてるんだよな? ならばお前の仕事は終わっちゃいない」
と言って、まだ妹を返す気はないようです。

dog24 (8)
エイデンさん(#・∀・)ムカムカ

クララに解析して貰った情報ですが
アップロードが途中で止まってしまった為、対した情報を得ることは出来ませんでした。
エイデンさんは「そうか・・・自分で行くしかないようだな」と言うと
クララは「本気なの? 中に入れたとしても、暗号化されてて解読できなのよ」と言います。

dog24 (5)
それならエイデンさんベッドバグなんか使わず
最初から自分で行けば良かったんじゃ……
出来るだけ自分の手を汚したくなかったんでしょう。
もう汚れまくってるけど。

エイデンさんは「よし。まず一つ・・・一つずつ問題を解決しよう」と言って
クララにデータを解読出来るのか聞きます。
っていうか全部エイデンさんの問題なのにめっちゃ偉そうなんですが……

クララはこのIPの暗号を解読出来ないと言います。
エイデンさんは、とりあえずここで働いていた
『トビアス』に解読を頼んでみることにしようと提案。
クララはそれを了承。

dog24 (6)
ここのエイデンさんがクララを指さすシーンが
クララのtkbを狙ったように見える筆者は病気ですね。

クララがIPを調べていると、暗号の作成者の名前が判明
暗号作成者の名前は『レイモンド・ケニー』
このシカゴを網羅するシステム、ctOSの立ち上げに関わった
伝説のエンジニアだそうです。

暗号の作成者は必ずバックドア(裏口)を作るので暗号を解読出来るはず。
なのでこのIPの暗号を解読してもらうため、レイモンド・ケニーを探すことになりました。
トビアスなんていた気がするけど気のせいだ。

ケニーの消息は一年以上ないので、ケニーが今どこにいるかはわかりません。
最後にケニーがいたという場所に向かい、ケニーの現在地を探ります。

一部気になったキャラとか色々

今回は無し。

次回:ウォッチドッグス 感想25 『シカゴの電車は危ないな』
前回:ウォッチドッグス 感想23 『思春期の男の子と父親の距離感』

スポンサーリンク
336
336

『ウォッチドッグス 感想24 『解放されたベッドバグ』』へのコメント

  1. 名前:にしこ 投稿日:2015/11/29(日) 23:58:08 ID:34a1aadd7

    ウォッチドッグス久々にやりたくなってしまったなぁ。DLCもやってないし…

    ブラックフライデーは何か買われましたか?

  2. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2015/11/30(月) 19:35:33 ID:71579761d

    >にしこさん
    コメントありがとうございます!

    最初はウォッチドッグス微妙だったのですが、中盤あたりから中々ストーリーもおもしろいですね。
    エイデンさんカッコイイ(?)ですし。

    ブラックフライデー・・・って何でしょうか・・・?
    っと思って調べて来たら、なんか海外のすごいセールDAYだったんですね。
    スチームやってれば何か買ったかも知れませんが、何も買っていませんw

  3. 名前:ゲイリー23 投稿日:2016/09/24(土) 23:59:56 ID:126a9423a

    (ハイテク機器を熱を冷やすため)

    ここはハイテク機器の熱を冷やすためですね。

  4. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/09/25(日) 00:13:20 ID:39dbab8c7

    >ゲイリー23さん
    コメントありがとうございます!

    修正させて頂きました!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。