ゼノブレイド2 感想42話 『だからお前はポンコツなんですも』

今回の記事について一言
『信じることさ、必ず最後に愛は勝つ』

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

本編感想

前回までのあらすじ:やわらかキノコ食べ放題

バーン会長のくそショボイ夢の為に、センゾーじいさんは殺され
タテゾー父ちゃんは利用され、キクちゃんまでも敵に。
バーン会長許すまじ!

すぐさま追いかけたい所ですが
キクちゃんがレックス君たちの前に立ち塞がります。

~戦闘はいつもの如くカット~


激しい空中戦を繰り広げるハナちゃんとキクちゃん。
今回のカッコイイムービーは、ハナちゃんが担当のようです。

トラ
「負けないでも、ハナ!」


ハナ
「もちろんですも、ご主人──」


キク
「理解不能──」

激しく激突する両者。
トモイナさんゲームキャラに物凄く感情移入する人なので
心の中でトラと一緒に滅茶苦茶ハナちゃんを応援してます。
でもキクちゃんも捨てがたい・・・・・・!

キク
「お前に組み込まれているエーテル炉は、完全には起動していない」
「ならば初期型から改造された、当機の方が出力は上──」


自分の方が出力が上だと、ハナちゃんを攻めるキクちゃん。

ちなみに見た目は可愛いハナちゃんとキクちゃんですが
ハナちゃんの武器はドリルで、キクちゃんの武器はナックルです。
やたらと武闘派な、人工ブレイドたち。


ハナ
「出力とかそういう問題じゃないですも」
「ハナのご主人が負けるなと言ったんですも」
「だからハナは勝つ──」
「ただそれだけですも」

キク
「理解不能──」

ハナ
「だからお前はポンコツなんですも」

二人の激しい格闘シーンが繰り広げられます。
ゼノブレイド2のアクションムービーは全部カッコイイのが素晴らしい。
何回同じ事書いてるんだって感じですが。

キクちゃんの一瞬の隙をついて、ハナちゃんはキクちゃんを投げ飛ばします。
性能はキクちゃんの方が上ですが、愛の力の差でしょうな・・・・・・


キクちゃんただの幼女型萌え萌えロボットだと思ってたけど
めっちゃカッコイイ。ハナちゃん株がものすごい上がってる。
それに比べてビャッコときたら。

こうやって見ると、マフラーみたいなのもすごくカッコイイ。

トラ
「やるも、ハナ!」
「あと一撃でお前の勝ちだも」


ドリルは男のロマン!
ドリルを回転させ、キクちゃんへと突撃!

タテゾー
「ちょ、まっ、ま」
「待ってくれも~!」


キクちゃんの前に立つタテゾー父ちゃん博士。
ハナちゃんは良く出来た娘なので、ギリギリの所で停止。

トラ
「と、父ちゃん──」

タテゾー
「すまん、トラ──」
「こいつは私の言うことを聞かない、悪魔の兵器に改造されてしまったも」
「だがそれでも、センゾー父さんの形見であり、私の夢なんだも──」

キク
「理解──不能──」


バーン会長
「ええい、何やってるも!」

てかバーン会長まだいたのか。
この隙に逃げろよ。
何やってるも!

バーン会長が謎のレバーを倒すと、キクちゃんに電流が走ります。
どうやらキクちゃんを強制的に動作させるレバーらしい。

バーン会長
「お前なんぞ壊れてもかまわないも」
「相打ちになってでもエーテル炉を奪えも」


くそ! あいつ、悪に堕ちてるやがる!
声優的な意味で。

しかしキクちゃんは、ハナちゃんとの戦いで魂が宿ったのか
自分のご主人様は、センゾー博士とタテゾー博士と宣言した後
自分の内部に取り付けられた制御装置を取り出し破壊。


もちろん無理やり制御装置を取り出したキクちゃんは
その場で倒れてしまいます。

ハナ
「よく頑張りましたも──姉様」

キク
「ハナ──」


美しい・・・・・・(姉妹愛的な意味で)
キクちゃん・・・・・・ぜひ仲間になって頂きたい。

バーン会長
「こ、こんなはずでは──」

ムイムイ
「バーン様!」

バーン会長
「サクラの起動はどうなってるも」

ムイウムイ
「いつでもいけますも!」

バーン会長
「よし行くも!」

ムイムイ
「わかりましたも!」


サクラとな。
中々可愛い名前なので、期待出来ますな。
しかしノポン族は、美少女ロボしか作らねーのか。
素晴らしいと思います。

どこかへ向かって走りだすバーン会長と、ムイムイ。


バーン会長&ムイムイ
「とう!」

穴の中へダイブ。


穴はウォータースライダーのような構造になっており
滑り落ちる二人。

これってもしかして巨大ロボットの搭乗シーンじゃね?

※巨大ロボットの搭乗シーン
古いロボットアニメでは
なぜかこういう場所を通って乗り込む事が多かった。

その後も、わかる人しかわからないような搭乗シーンの連続。
このシーンの担当者は、間違いなくロボ好きのオッサン。

しかし、ハナちゃんキクちゃんの感動シーンの後に
間髪入れずにネタを挟んでくるとは、この章は見どころたくさんですな。

温泉(シリアス

亀頭(ネタ

キクちゃん(シリアス

バーン会長(ネタ

今日のレアブレイド

今回は無し。

次回:ゼノブレイド2 感想43話 『ハナJK起動!』
前回:ゼノブレイド2 感想41話 『キクちゃん可愛いですも!』

スポンサーリンク
336
336

『ゼノブレイド2 感想42話 『だからお前はポンコツなんですも』』へのコメント

  1. 名前:焼豆腐 投稿日:2018/08/14(火) 09:14:35 ID:5c2cec39c

    おっはようございま~す。更新乙だも!

    ハナちゃん…ヤダ…カッコイイ///
    今まで、戦闘シーンでハナちゃんにそれ程スポットライトが当たった覚えがなかったせいか、萌え幼女ロボットとしか見てなかった(^^;
    トラ君が、魂を込めて創ったブレイドだってことを忘れかけてましたよ(^^;
    最後の最後で、トラパパが2人の間に割って入った気持ちもわかるな~。悪い奴らに利用されてしまったとは言え、トラパパ&ジジの夢の結晶だったんだもんね…キクちゃんは。
    そして!キマシタワーですも!
    ハナちゃんがキクちゃんの事を「姉様」って呼んでるのいいですね。
    共にトラファミリーの手で創り出された同士…2人?(2台って言うと味気ないw)を通じて、一家の職人魂も伝わって来て、何かウルウルしちゃうな~。

    で、サクラちゃんも、会長たちがトラパパに創らせたものなのかな?
    …ってことは、またもや萌え美少女ロボットなのかしら(^^;

  2. 名前:くろねこ 投稿日:2018/08/14(火) 10:56:30 ID:6d37bcaad

    更新乙であります。連載も再開、夏休み再開。遅ればせながら御誕生日おめでとうです(笑)
    まだまだ暑い今日この頃、ゲーム熱中症で倒れないように(ほどほどに)頑張りまっしょい!

    ああ〜 心がぴょんぴょんするんじゃ〜〜 ♨
    微少女な美少女ロボがレスリングでユリシーズ!ええ、大好物ですが何か?(←開き直り)
    「一瞬の隙をついて」とは、サッカーなどでも多用されるフレーズですが……(主に失点時)
    でも隙をつくってそこを狙うのが、剣術でも何でも大半の武道の要諦だからねえ?(苦笑)
    さて、タテゾー博士から感じるロボマニアの魂。ロボビルダーはやはりこうでないとね!
    博士が悪い人でなかったのは何より……ほっとしたなも。(少年漫画だから大丈夫という期待)
    サクラ……ここで「サクラ大戦」の光武のようなシロモノが出るのが、トモイナぶろぐ(笑)

    ★雑談1/ねこ、帰国する
    日本よ、私は帰ってきた!誰も呼んでねーよ!でもゴソゴソと帰るよ、お邪魔します(卑屈)
    C94で後輩のところを覗こうかと思ってたけど30過ぎたら同人は廃業さ、縁切ってないけど。
    で、当初の予定通りに旅行に行ってきました!先約をキャンセルは出来ませんね、人として。
    「カバンの重さは不安と比例する」と申しますが慣れすぎると、ほぼ手ぶらで出かける有様。
    現地で大半のものは手に入りますし……(某隣国でやられたのでカードは信じない!絶対に!)
    まあ相棒と、某博物館で宝物の白菜を見たりオタショップを覗いたりして来ましたぜ〜!(笑)

    ★雑談2/ねんどろいどの ” 白いヤツ ”
    ナイフやレセプターも装備しているのでせうか、白一色のアイツがフィギュア化!
    「白血球 (好中球)」ですね。どこか銀さんめいた表情の、カラーギャングっぽい彼さーね。
    でもさ、トモイナさんや多くの紳士にとっては……「血小板」ちゃんが先だよね?!ロリ〜
    揃え出すときりがない泥沼世界ですが、コレクターとしては逃げられない闘いなのだ!(笑)

  3. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2018/08/14(火) 15:51:24 ID:aba997ac7

    >焼豆腐さん
    コメントありがとうございます!

    おはようございます! 乙ありです!
    この回は、ハナちゃんがアクションの初主役でしたw
    それまではおっしゃる通り、萌え幼女ロボという演出家なかったですね。
    キマシタワー設立する前に死んでしもうた・・・・・・

    サクラちゃんの製造方法については次回判明しますw

  4. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2018/08/14(火) 15:57:12 ID:aba997ac7

    >くろねこさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    おめありです! 夏休み再開!!!!!

    この章は中々盛沢山ですw
    一瞬の隙は作る方が悪いので、戦いの最中隙を狙うのは卑怯でもなんでもなし!
    サクラ大戦はいつかスパロボに出そう。
    (スマホのスパロボ除く)

    (ねこ
    くろねこ氏もどこかに飛んでたんですねw
    トモイナは旅行という物を自主的にした事ないですね・・・・・・
    引き籠りこそジャスティス。

    (白血球
    誰がどう見てもまずは「血小板」ちゃんだろうが!!!!!
    ねんどろいどとの親和性も抜群。

  5. 名前:noko 投稿日:2018/08/14(火) 16:02:23 ID:a8d2b6a56

    更新お疲れ様です!お祖父様の件、お悔やみ申し上げます。私も九州の実家で初盆なうです。めちゃ忙しいっす…

    ハナvsキク、私も結構感情移入しました!最後にハナちゃんが「姉様」って呼ぶシーンが胸熱。
    サクラちゃんは…なんか、なんかすごいですよね。この後の展開を知ってるから搭乗シーンでついニヤニヤしてしまいます笑

    ここの廃工場、以前どなたかもおっしゃってた気がしますが、ほんとにマップが把握しづらい…。クエストで何度訪れても道に迷います。トモイナ先生、マップ把握のコツを教えてください!!

  6. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2018/08/14(火) 16:16:19 ID:aba997ac7

    >nokoさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    盆は色々とありますよね・・・・・・

    ハナちゃんの姉さま呼び良いですよね。
    サクラちゃんの製造方法にはワロタw

    (マップ把握のコツ
    メインストーリーを進めるには、わかりやすい道を進んでいくことです!
    裏路地のような所を進んで物語が進行していくパターンはあまりありませんw

  7. 名前:しか 投稿日:2018/08/14(火) 20:58:39 ID:93640e09e

    更新乙でーす(*・ω・)ノ

    いいなー、くろねこさん。白菜現地で見たんだー。
    そんなちょびっとの荷物で海外とかすげー。

    ハナちゃんは本当にイイ子なのです。
    タイガータイガーめんどくさくて、本編では全然育てなかったけど、
    物語になくてはならない存在。彼女は泣かせるよ。
    サクラちゃん搭乗シーンは、音楽もそれっぽくて面白かった!
    ひさしぶりに、こーいうの見ましたw

  8. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2018/08/14(火) 21:21:46 ID:aba997ac7

    >しかさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    たぶん研究の一環として行ったんでしょうね・・・・・・(という妄想

    ハナちゃんいいこですよね!
    タイガータイガーは結構好きなので、何気にハナちゃんのステータスは高いという。
    サクラちゃんの製造方法は面白かったですw

  9. 名前:マサキ 投稿日:2018/08/15(水) 23:41:01 ID:2c098dce3

    ロボット搭乗シーンはがんばれゴエモンのゴエモンインパクト思い出しましたw

    ハナちゃんの赤いマフラーも今思うとゲッターロボっぽくてカッコいいですね~

  10. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2018/08/15(水) 23:58:29 ID:fa5cde3ea

    >マサキさん
    コメントありがとうございます!

    ゴエモンインパクト懐かしいですねw
    記事ではわからないと思いますが、BGMもゴエモンインパクト風ですw
    マフラーとマントが一体化してるのがイケメン。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。