黄金の国イーラ 感想4話 『思いやりに欠けるブレイド』

今回の記事について一言
『安定のチョロさ』

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

本編感想

前回のあらすじ:アデル登場


アデル
「そうか、それでシン──」
「大変だったんだなぁ、君は──」

ミルト
「また始まった──」


ラウラちゃん達の境遇を知り、涙するアデル。
ミルトの口振りから察するに、アデルはいつもこんな感じなんだろうな。

アデル
「ところで、傭兵団に籍を置いているのはなぜ?」

ラウラ
「縛られたくないの」
「何者にも縛られるず、自分が信じたこと、信じた人の手助けができる」
「どこも自分達が生きるのに精一杯でしょ?」
「嫌なんだ、そういうの」

何歳から入団したかは不明ですが
ラウラちゃんは現在傭兵団に所属しているらしい。

ヒカリ
「それで世界が立ち行くなら世話ないわね」
「そんなに甘いものとは思えないけど」

シン
「立場の違いだ」
「傭兵には傭兵の、偽政者には偽政者の立場と振舞い方がある」
「無駄なものはない」


ヒカリちゃんの意見の論を唱えるシン。
ラウラちゃんが若干馬鹿にされて、内心めっちゃ怒ってそう。
氷属性なのに、ラウラちゃんに対する思いは炎属性。好き。

ヒカリ
「あら、人間の肩を持つんだ」
「珍しいブレイドね」

シン
「俺にはお前の方が珍しく見えるが」


ヒカリ
「そりゃあそうでしょ」
「何せこの私は──」

ドヤリちゃん可愛い。

シン
「思いやりに欠ける」
「そうそうお目にかかれるものじゃない」
「お前のようなブレイドには」


ワロタw
やっぱさっきの件めっちゃ怒ってるだろコレw
ラウラちゃん大好きマンだな。

本編と違って、この時代のシンはこんなに生き生きしてたんだなぁ・・・・・・

ラウラ
「シンのこと──」
「駄目だよね、やっぱり」

アデル
「この僕に、君を斬れと──」

ラウラ
「それは──」

アデル
「僕が翻刻から受けた使命は天の聖杯──」
「メツの討伐だ」


イーラの秘宝にはあまり興味なさげのアデル。
かと言ってシンとラウラちゃんの事も放ってはおけないので

旅先で偶然秘宝を見つけたアデル。
メツを討つために、それを適正あるラウラちゃんに託し
共にメツを討伐する仲間とした。

っという嘘の設定で
アデルは、ラウラちゃん達をメツ討伐隊に勧誘します。

~ ラウラちゃん達に考える時間を与える為、少し離れるアデルチーム ~


ヒカリ
「知ったふうな口を利いて、何かムカツクわ、あいつ(シン)」

アデル
「素直なのさ」

ヒカリ
「素直? 誰が?」

アデル
「君が」

ヒカリ
「私?」

アデル
「彼(シン)はそう言ってるんだよ」

アデルのイケメン的フォロー。
でも絶対シンは、ヒカリちゃんの事を素直とか思って無さそう。

アデルは、人との歴史において、ブレイドの感情が人に近く
寄り添うように変わっていると語ります。

アデル
「しかし君(ヒカリちゃん)は、あえて距離を置こうとしている」

ヒカリ
「何言ってるの、私は──」


アデル
「僕は嫌いじゃないよ、君のそういうところ」

ヒカリ
「・・・・・・」


頬を赤らめるヒカリちゃん。
見てて心配になるくらいにチョロすぎる。

しかしこの天然たらし台詞の出るところは、レックスそっくりだな。

~ 次の日 ~

ラウラ
「ねぇ、王子様」

アデル
「アデルでいいよ、何だい?」

ラウラ
「昨夜のあれだけど、もう少し待ってもらえる?」

アデル
「ん? 何か予定でもあるのかな?」

ラウラ
「ええ、まぁ──ね」


ラウラちゃんはお母さんを探しているらしいが
普段は傭兵団の仕事があるので、その間はカスミさんがお母さんを探しているようだ。

アデル
「なるほど」
「で、わかったのかい?」

カスミ
「はい」

どうやらラウラちゃんのお母さんは、今トリゴ村で暮らしている模様。
トリゴの村って、グーラ領のあの村か。
ケモ耳幼女パラダイス村。

アデル
「──よしわかった、トリゴ村に行こう」

ラウラ
「ええ?」
「だってあなたには使命が──」

アデルは、あの辺り(グーラ領)がまだメツの侵略を受けていないということは
逆にメツが現れる可能性もあると考えているようです。


アデル
「僕らはメツを探してトリゴ村に行く」


アデル
「君はお母さんを探してトリゴ村に行く」
「何ら不都合は無い」

ラウラ
「母が見つかったらあなたの手助けをする?」

アデル
「うん、そうしてくれると嬉しい」
「君の傭兵団には僕の部下を伝令として出そう」


ラウラちゃん所属の傭兵団、滅茶苦茶戦力ダウンですな。
アデルによるヘッドハンティング。

アデル
「そうだ」
「お母さん、王都に住んでもらうってのはどうだい?」
「あそこなら安全だ」

ラウラ
「物好きな王子様ね」

ヒカリ
「付き合わされる方はたまったもんじゃないわ」

ミルト
「お前なんか、一緒に来なくてもいいんだぞ」


あ゛!? 何だこのクソガキ!?
子供だからってあまりにも調子乗ってると、カムカムバンバンするぞ!
ってかお前、何者で何様なんだよ。

ヒカリ
「お生憎様」
「ドライバーとブレイドは一心同体なの」

ミルト
「いっつも好き勝手に戦ってる癖に」

ヒカリ
「・・・・・・」


いっつも好き勝手に戦ってる事については
何も反論できないヒカリちゃんなのであった。
ポンコツぅ!

次回:黄金の国イーラ 感想5話 『悪人面(悪人)』
前回:黄金の国イーラ 感想3話 『オラリちゃん』

スポンサーリンク
336
336

『黄金の国イーラ 感想4話 『思いやりに欠けるブレイド』』へのコメント

  1. 名前:くろねこ 投稿日:2019/07/10(水) 11:24:30 ID:38483d3fe

    更新乙であります。こっそりトモイナ画伯が、個展を開催してるじゃねーか!(驚)
    テーマはポケモン……勿体無いなあ、連載でも画筆を活かしてくださいよぉ?(笑)

    男女7人、開放的、キャンプ。何も起きないはずもなく……え、何もないのッ?!
    普通ここはサ、藪で二人でシッポリでサ、後ろからホッケーマスク男がズバン!!
    ……無いよね 、分かってるよそんなの。男2・女3・ショタ2。組み合わせは多いゾ。
    相関図を書くと普通はグチャグチャになりそうですが、意外とシンプルみたいだ。
    アデルチームとラウラチームとが明確に別れてるからね……大混戦スマブラを期待。

    ミルトきゅん、可愛いじゃんよ〜?ちょっと毛を逆立てて威嚇してるだけじゃん(笑)
    あ、ケモミミ幼女スキーでしたね……ほらこの子だって、ちょっと胸がないだけよ?
    ケモミミで強気で可愛い幼女だと思えば許容できるよぉ?怖くない怖くない、ね?
    しかしヒカリちゃんのXbox衣装の胸元もアレですが、アデルの甲冑も何だこれッ!!
    ノースリーブだよ、脇下を手入れしてるよ、細マッチョだよ、日向小次郎かよ(苦笑)
    背中の大剣も剥き出しでマグネット装着したかのような謎ホールド……まあいいや。

    今のところアデルがヤヴァい人に見えるぞ……シンちゃんが相対的にまともだね。
    まあ基本的にあたしゃ、「正義の勇者サイド」が嫌いなだけですけどね。やれやれ。

    ★雑談1/夏アニメはそそらない
    探せば色々とあるんですけどね?何となく見ちゃうんですけどね僧侶枠も。
    とりあえず「ヴィンランド」は無難な船出。元々好きな漫画だし、普通に見やすい。
    1〜3話一挙放送は海外のアニメ兄貴も喜んではりました……その分、休み長いけど。
    (自国をアニメに取り上げて欲しいファンって多いんだよね、マイナー国ほど特に)
    もし今回のアニメが成功したら、ハリウッドあたりが実写化を狙ってくると思うゾ。
    →「スカイリム」をプレイしたくなるアニメ。目新しさより丁寧さ。待つのが辛い。
    あとは……「うちの娘の為ならば俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない」
    ラノベは全8巻完結。トモイナさん向けかな〜と思わせる、ようぢょモノですね……
    「冒険者デイルが魔人族幼j…少女のラティナを拾って育成して嫁にする話」death!
    うさぎがドロップするよーな気もするけど気のせいdeath。プロジェクト紫の上。
    ★雑談2/性と愛の限界の向こう側
    ロリィの反対の方向性について、興味深い研究が出てた。
    精神科医・性科学者のマデリン・カステヤノス氏が結婚している男女5000人を調査。
    「SE◯で最も歓びを感じる年齢はいくつなのか?」という命題だそーですが……
    【結果】男性64歳。女性66歳。以上!熟練度と、限界突破に躊躇いがない点を評価。
    「年齢を重ねるほど他人や社会やパートナーへの制限が少なくなっていく」そーだ。
    つまりアレかベテランは恥も外聞も捨てて性愛を追求できるって事か……こえーよ。
    でもさ、男性64歳ってダイジョーブなのトモイナさん?海外の人はタフなのかな?
    まあ「独身者は考慮されていない」ので……あたしゃ20年後は引退してるわ絶対(笑)
    ★雑談3/限界の彼方にもいろんな形がありそーだ
    東北M県。暴行の疑いで元歌手の男性(67)がタイーホされた。アニソンを歌ってた人。
    「ウルトラマン80」や「ウラシマン」OP、ルパン三世のED……おお、あの人か……
    今回の事件は「同棲相手を殴った」というものなのですが……人生いろいろだなあ。
    ・公園でオカリナを吹いていた人に声を掛けて知り合う。同居するようになる。
    ・料理を作ってあげたが食べてくれなかった、料理も気持ちも冷めたのか。喧嘩に。
    ・登場人物はみな男性である。アッー……何だろね涙がポロポロと。67歳だよ……
    ルパンの曲「LOVE IS EVERYTHING」は、こっそり良い曲だと思うの。しんみり。

  2. 名前:マサキ 投稿日:2019/07/10(水) 19:22:09 ID:b358c7e68

    トモイナさんショタには厳しいw
    この頃からヒカリちゃんすぐイキる上にチョロくて草

  3. 名前:さすらいの中学生(12歳) 投稿日:2019/07/10(水) 19:35:08 ID:293107ba0

    この時代でもポンコツぅ!なヒカリちゃん?

  4. 名前:もっちりけだま 投稿日:2019/07/10(水) 19:47:55 ID:9c24149b7

    更新お疲れ様です。

    この時代のイキリちゃんや冷静で穏やかながらも生き生きとしているシンなど、500年後の姿を知っているだけに初めは戸惑いましたね。
    (そう変わってしまうだけのことが起きたってことなんですけどね…)
    またシンが先頭(前衛)で戦闘終了後に起きるヒカリちゃんとの掛け合いで笑いました。
    (食事当番のシンにヒカリちゃんが出した希望メニューに対するシンの返しが秀逸なんですよ~)

    そして久々に(地名が)出たグーラ。
    500年後は獣耳パラダイスになってますがこの時代は…。
    また黄金の国イーラで獣耳といえばミルト君ですが、ヒカリちゃんにとっては彼はまだ「何ようっさいわね…」くらいの存在でしょうね。
    でもきっとミルト君がヒカリちゃんやショタヒコ達を解きほぐしていってくれるはず。
    (生意気なのは大目に見てくだせぇ…いい子なんでさぁ)

  5. 名前:やきどうふ 投稿日:2019/07/10(水) 20:11:54 ID:e0b4f6169

    こんばんは~。更新乙です!
    イーラ記事スタート記念カキコ出来なかった…遅れてスンマセン(^^;
    もうね、最近本当仕事が嫌で鬱になりそう…3連休とお盆休みが目下心の支えですよw

    確かにアデルは「青年版レックス」って感じしますね。
    すまぬ、私は彼のような陽キャラには、あまり魅力を感じない(^^;
    いい人なのは伝わって来るけど、イケメン度ではシンには及びませんな~。
    ヒカリちゃんは、相変わらずツンデレチョロイン。アデルにメロメロじゃないっすか~w

    天の聖杯にも遠慮なしにものを言うミルト君。生意気だけど言ってる事が的確でワロス。
    そして、ロリには優しいがショタには厳しいトモイナさんであったw

  6. 名前:さすらいの中学生(12歳) 投稿日:2019/07/10(水) 22:12:54 ID:293107ba0

    そういえばあと、一週間後に約1ヶ月の夏休みだ~٩(^‿^)۶ トモイナさんはどうですか?

  7. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2019/07/10(水) 23:17:13 ID:1631d9e7a

    >くろねこさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    画展の方はすぐ飽きてやめる可能性大w

    シンがそういう男じゃないですし、アデルもそういう男じゃないからなあ・・・
    ラウラちゃんは、シンを家族以上の存在って言ってますし、そういう展開も無さそう。
    ヒカリちゃんだけが一人ソワソワしてそうw

    ミルトはケモ耳幼女だったらもうペロペロでした、男とか興味ねーわって感じです。
    ショタなぞいらん!!! ショタヒコは可愛い。

    (「正義の勇者サイド」が嫌い
    くろねこ氏は、悪いオッサン好きなイメージ

    (雑談1
    ニコ動で無料で見れるアニメが少なくて悲しい・・・・・・
    手品先輩とダンベル何キロ持てる?は面白そう。

    (雑談2
    (【結果】男性64歳。女性66歳
    解散!!! その歳になったら、お〇んぽこもお〇んぽこも使い道がないやろ!

    (雑談3
    女性相手じゃねーのか・・・

  8. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2019/07/10(水) 23:22:48 ID:1631d9e7a

    >マサキさん
    コメントありがとうございます!

    トモイナさんショタには興味ないですからね。
    可愛くてもチ〇コついてたら可愛さ-100%ですよ!
    男の娘やふたなりもNG。

    (この頃からヒカリちゃんすぐイキる上にチョロくて草
    チョロさは治らなかったけど、イキりは治ったやろw!

  9. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2019/07/10(水) 23:23:54 ID:1631d9e7a

    >さすらいの中学生(12歳)さん
    コメントありがとうございます!

    ポンコツというより、イキってる感じですなw

  10. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2019/07/10(水) 23:26:21 ID:1631d9e7a

    >もっちりけだまさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    500年前は、ヒカリちゃんとシンはこんなに仲良し(?)だったんだなあ・・・って思うと悲しい。
    希望メニューに対するシンの返し面白いですよね!
    思う事は皆同じなのか、ちょうどその戦闘終了会話だけ後の記事でネタにしていますw

    (「何ようっさいわね…」くらいの存在
    今の所トモイナにとってもそれくらいの存在なんですがw

  11. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2019/07/10(水) 23:29:51 ID:1631d9e7a

    >やきどうふさん
    コメントありがとうございます!

    こんばんは! 乙ありです!
    仕事嫌ですよね・・・・・・しかし今週オワレバ、GW振りの祝日だももももも!!!!!

    トモイナはアデルの事嫌いじゃないです! 良い奴ですし。
    イケメン度はシンに敵わないですし、シンの方が好きですが。
    ヒカリちゃんは500年前からチョロかったというw

    (そして、ロリには優しいがショタには厳しいトモイナさんであったw
    そりゃあショタとはいえ男ですからね。
    ショタヒコは良いですが、ミルトは生意気!

  12. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2019/07/10(水) 23:35:10 ID:1631d9e7a

    >さすらいの中学生(12歳)さん
    コメントありがとうございます!

    トモイナもありますよ! 夏休み!
    3日ですが・・・・・・土日合わせれば5日ですが。
    学生時代は一ヵ月の休みも短かったですが、社会人になると・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。