スポンサーリンク

見た映画を語りたいだけ10 雑談152

愛すべき読者の皆さんこんばんは
『最近の雑談=映画感想記事になってる』
どうもトモイナです。

 

挨拶

トモイナさんが最近見た映画の感想です。
最近見た映画であって”最近の映画”ではないので注意。

あくまでトモイナさん個人の評価なので
そこんとこよろしく!

面白ければジャンルとかなんでもOKなスタイルだけど
難解な映画は評価され難い傾向にあり。
ワイがアホだから。

基本アマプラ(アマゾンプライム)で映画見てます。

★★★★★ : 傑作
★★★★☆ : 面白い
★★★☆☆ : 普通
★★☆☆☆ : 微妙
★☆☆☆☆ : つまらん
☆☆☆☆☆ : ゴミ

※映画の感想はネタバレを含みます

 

最近見た映画の感想

ミーガン ★★★★☆


AIが搭載されたお友達の女の娘型人形アンドロイド
“ミーガン”が襲い掛かってくるという作品。
ミーガンというのは、このアンドロイドの型式(M3GAN)

人形が可愛くなった”チャイルド・プレイ”だが
一番の違いは、襲ってくる人形が可愛いか可愛くないかであろう。

極端にグロくもなく、ホラーでもない。
映画のジャンルは、サイコスリラー。
無難に面白く、これぞ面白い映画って感じで、トモイナ満足度が高い。

映画公開前から、ミーガンのダンスがネットでバズったらしく
公開前から続編が決定したらしい。
(ただし、日本ではそんなに売れなかった模様)


踊るミーガン。
ぶっちゃけバズる程でもないと思う。

 

襲い掛かってくる人形”ミーガン”はCGではなく
マスクをかぶって実際に役者幼女が演じている。
可愛い。


他のよくあるホラー映画と違って面白い所は
“ミーガン”は人に襲いかかる化け物的存在ではなく
あくまで誰かとお友達になる為のロボットであること。

作中でも襲いかかる相手は
「友達に危害を加える者と」「自分の邪魔をする者」である。
つまりヤンデレ。

最終的には破壊されてしまうが、ちょっと同情してしまう。
最後の不穏な終わり方は、大好き。

 

 

エスターファースト・キル ★★★★☆


映画”エスター”の前日譚。
エスターがどんな映画かというと、ロリババアが暴れる作品である。

今作もロリババア要素を活かし、家族に取り入ってくかと思いきや
まさかの修羅場バトル物になっている。ロリババアVSババア+糞兄貴だ!
前作と同じような展開だと思って見ていたので、これは予想外の展開であった。


行方不明だった娘と感動の再会(笑)を果たす家族。
お父さんだけが、この映画唯一の良心です。

実際、最初の方は前作と似たような展開で進行していくので
製作者側は、狙ってそう作ったのだろう。見事に引っ掛かった。

 

修羅場バトル物と聞くとギャグみたいな感じだが
もちろん中身はしっかとした物で、これはこれで非常に面白かった。
相手が本性を現してからの展開の代わり様は必見。

ホラー映画らしいが
先ほどのミーガン以上にホラー映画っぽくない。

前日譚ということで
本作から見ても楽しめるし”エスター”の方から見ても楽しめるのも良い。

 

 

秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE ~総統は二度死ぬ~ ★★★☆☆


キャラだけは見たことあるけど、どんな内容かは知らない人が多そうな
元祖クソアニメと呼ばれたFlashアニメの映画。好き嫌いが分かれる。

今作の内容は、家賃の払えなくなった秘密結社”鷹の爪団”の総統が
大家からの取り立てから逃亡する際、宇宙へ行ってしまい
そこで巨悪の陰謀を突き止め、阻止しようとするみたいな展開。

 

世界初となる全編Flash制作の映画として、鷹の爪ファンの間では有名。
映画予算のグラフが劇中に表示されてたり、告白タイムがあったりと
映画でも鷹の爪らしさ全快である。


今じゃかなり危ないネタも。

 

総統が世界征服を志したきっかけや
フィリップとの関係性が判る重要な作品。

映画としてはファン納得の内容だが
ファン以外は「なんじゃこりゃ」という感じになるだろう。
そもそもファン以外、この映画見ないと思うけど。

まあ鷹の爪の映画は、全部そうなんだが。

 

 

秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II ~私を愛した黒烏龍茶~ ★★★★☆


今作からサブタイトルを強引に回収していくようになる。
1作品目で感触を掴んだのか、今作からは伏線回収が巧い演出が見られる。
相変わらず鷹の爪団は良い人揃いで、嫌味ない展開は見ていて安心。
お子様にもぜひ。

展開としては、この時代に流行っていた映画”マトリックス”に影響されてか
ネット世界を利用して日本全土が制圧された状態から
鷹の爪団がそいつ等をやっつける為に奮闘するといった感じ。

映画本編の製作費があまり掛からないからかなのか
超大物声優である野沢雅子さん、銀河万丈さん、滝口順平さん等が
ただの効果音役として使われてるという声優の無駄遣い豪華仕様。

外資系OLの基礎体温表については
これまた今だと、批判が出そうなネタである。

 


最後の鷹の爪の行動と一枚絵は、鷹の爪史上最高に格好良い。
エンディングテーマ”goodbye Mr.A”も名曲である。

 

 

次回:
前回:トモイナ博士の楽しい性癖講座『メスガキ編』 雑談151

コメント

  1. やあ、俺は孤独トモイナ。都立高校に通う高校一年生だ。
    成績優秀品行方正、近所での評判も上々だ。(イケメンだとは言われない)
    そんな俺には秘密がある。それはガチ目なロリコンであるということ。
    だが被った猫は一級品で、今後もバレる事はないはずだった……その日までは。
     電線に引っかかって宙吊りで口から魂が出ているツノの生えた謎幼女!?
                トモイナアニメ『しこのこしこしここしぱんぱん』

    更新乙であります。おはようじょ〜!ろりこんにちは〜!
    前振りが実在の作品(しかのこ)と似通っていますが、偶然でありますよ。うん。
    リアルのトモイナさんはロリコンではありません。トラスト・ミー!(大笑い)

    >『最近の雑談=映画感想記事になってる』どうもトモイナです。
    もっと恥を晒してもええんやで。昨夕のオカズとか、昨夜のオカズとか。
    まあ「私が愛したロリ本ベスト10」とかを書かれても困るのですが……(苦笑)
    >最近見た映画であって”最近の映画”ではないので注意。
    “最近の”映画でも“細菌の”映画でもええんやで?
    うわートモイナ菌だー近寄るんじゃねーよ!虐められた少年の復讐劇。(違う)
    >面白ければジャンルとかなんでもOKなスタイル
    ではアダルト映画やアニメでも良いんだなァン?書きすぎてお取り潰しエンド。
    >☆☆☆☆☆ : ゴミ
    この評価がついた作品は、逆に見てみたい。ゴミにもゴブ…五分の魂。
    映画版「ゆうきりんりん みらくるりんぜ」とかあったら、トモイナさん見そう。

    >ミーガン ★★★★☆
    セレクトがすでにロリコンだよなー、とか言ってはならない。信教の自由だぞ?
    意外と最近の映画も見るんやね……タイトルの『M3GAN/ミーガン』は秀逸。
    OSの頭文字を縦読みして無理やりGUNDAMと読ませる、某・種のごとし。
    3を「Eの裏文字」と取るのが、さすアメ。連中、何でも略語にしちまうかんなあ。
    >人形が可愛くなった”チャイルド・プレイ”
    そうなんだけどさ、確かに要約すればそーなんだけどさぁ……(苦笑)
    もうちょっと言い様があるやろ、ほら、「AI社会への警鐘」だとかさ?(笑)
    >一番の違いは、襲ってくる人形が可愛いか可愛くないかであろう。
    オリエントのロリ人形だったら、トモイナさんも御満悦。
    >無難に面白く、これぞ面白い映画って感じで、トモイナ満足度が高い。
    見てるかァ、デ◯ズ◯ー!?ポリポリ映画よりもバカ映画やでー?(笑)
    >ミーガンのダンスがネットでバズったらしく
    あーしも探して踊ってみる事はあるけど、これはちょっと。
    ちなみに最近のマイブームは「自衛隊体操」ッス……って、ダンスちゃうやん!
    メジャーな「ラジオ体操」よりも動きがアクティブで、陸・海・空とあるのだ。
    個人的には省スペース気味の「海上自衛隊体操」がお気に入り。Let’s 体操!(笑)
    >マスクをかぶって実際に役者幼女が演じている。可愛い。
    知ってた。
    >あくまで誰かとお友達になる為のロボットであること。
    友情は金で買えるんよ。今の日本にだって「代行業者」がいるんだもんな。
    「デトロ!開けろイト市警だ!」こーいうヤツもいたような記憶。
    >最後の不穏な終わり方は、大好き。
    なんかわかる。アメリカンホラーは、こーいうのでええんよ。

    >エスターファースト・キル ★★★★☆
    『エスター』は……「9歳児の皮を被った30女が暴れる映画」でしたっけ。
    でも勇者トモイナだったら、ガワがロリなら受容出来ると思うんだ。さすがだ。
    前作は結構前だったと思うけど、こっちは比較的最近なんやね。(2022年)
    別に意識してなかったので、さっぱりぽんと見てません。にゃはは。
    >今作もロリババア要素を活かし、家族に取り入ってくかと思いきや
    前作は「疑念を持った人たちが次々と消されていく」王道展開だったよーな。
    でもトモイナさんだったら「中身が成人ならセーフ」理論で突き進みそう。
    >まさかの修羅場バトル物になっている。ロリババアVSババア+糞兄貴だ!
    何だよその“怪獣大戦争”は。キングコングとゴジラがタッグを組んでやがる。
    >お父さんだけが、この映画唯一の良心です。
    ふむ……これはラブの予感が。前作はアレだったし(苦笑)
    >相手が本性を現してからの展開の代わり様は必見。
    前作に続ける必要があるから全滅エンドかな?最後に立っているのは偽ロリ。
    シリーズものだと、どーしても制約があるよね。実際の展開は知らんけど。

    >秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE ~総統は二度死ぬ~ ★★★☆☆
    ABEちゃんに似ているけど気のせいだろう。阿部高和さんではないぞ。
    (まあ、総統の本名も「小泉鈍一郎」だからなあ……)
    コメントのしようがないので、黒猫娘娘はクールに去るぜ。
    >秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II ~私を愛した黒烏龍茶~ ★★★★☆
    スーパーでロボットな大戦の香り。スーパーセントウロボ。戦闘ではなく銭湯。
    デザインの各所に見覚えがあるけれど、あまり気にしてはいけないのだろう。
    >相変わらず鷹の爪団は良い人揃いで、嫌味ない展開は見ていて安心。
    大予算をかけて作るよーなシロモノではない、とは思うけど。(苦笑)
    >外資系OLの基礎体温表についてはこれまた今だと、批判が出そうなネタ
    規制が行き過ぎると、つまんないよ。
    最近のTVドラマにおける「殺人の方法」だって、マンネリ化が酷いよ?
    「揉み合いになって突き飛ばす」→「家具のカドで後頭部を強打」→「死亡」
    「揉み合いになって突き飛ばす」→「階段から転落して後頭部強打」→「死亡」
    ……もう、後頭部専用ヘルメットでも被ってろよ。平和(すぎる)国家、日本!

    ーーーーーーーー
    もうバイ◯ンちゃん、ダメかもしんない。
    ・ハリ◯副大統領を「トラ◯プ副大統領」と言い間違える。
    ・ウクライナのゼレ◯スキー大統領を「プ◯チン」と言い間違える。
    それだけは無いだろうという間違いを堂々とやってのける。痺れる憧れるゥ!

    トモイナさんのXが凍結されてますが、いったい何書いたん?(笑)

    • >くろねこさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありイーロンマスクソ本当クソ!
      しかしかのここしかかたん みたいなアニメ話題になってますが、見てませんなあ。
      最新アニメを見る気力が……でも おひいさま の活躍は見とる!

      (もっと恥を晒してもええんやで。昨夕のオカズとか、昨夜のオカズとか。
      若い女性読者様が、見てるかも知れないだろおう!?

      (うわートモイナ菌だー近寄るんじゃねーよ!虐められた少年の復讐劇。(違う)
      トモイナの小学生時代はありましたが、今もその虐めあるのだろうか……

      (ではアダルト映画やアニメでも良いんだなァン?書きすぎてお取り潰しエンド。
      いいよぉン!

      (この評価がついた作品は、逆に見てみたい。ゴミにもゴブ…五分の魂。
      最近ついた作品が一つありますw

      (映画版「ゆうきりんりん みらくるりんぜ」とかあったら、トモイナさん見そう。
      エロアニメ映画でよろしく!

      (ミーガン ★★★★☆
      (セレクトがすでにロリコンだよなー、とか言ってはならない。信教の自由だぞ?
      ミーガンセレクトでロリコン判定は厳しすぎるやろw
      アニメだろうと音楽だろうと映画だろうと、面白さに新旧無し!

      (ほら、「AI社会への警鐘」だとかさ?(笑)
      お人形さんが可愛い映画や!

      (見てるかァ、デ◯ズ◯ー!?ポリポリ映画よりもバカ映画やでー?(笑)
      ポリ映画コケてて ざまぁ! って感じ!

      (あーしも探して踊ってみる事はあるけど、これはちょっと。
      踊って見た動画をうp!

      (マスクをかぶって実際に役者幼女が演じている。可愛い。
      ちゃんと中の人がいる(幼女)重要

      (エスターファースト・キル ★★★★☆
      (でも勇者トモイナだったら、ガワがロリなら受容出来ると思うんだ。さすがだ。
      ガワがロリなら受容出来るけど、エスターさんはトモイナさんの趣味の可愛さではない!

      (でもトモイナさんだったら「中身が成人ならセーフ」理論で突き進みそう。
      実際セーフやろw!

      (何だよその“怪獣大戦争”は。キングコングとゴジラがタッグを組んでやがる。
      ババアVSロリババアの熱い戦いが今、始まる!

      (秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE ~総統は二度死ぬ~ ★★★☆☆
      (ABEちゃんに似ているけど気のせいだろう。阿部高和さんではないぞ。
      きっと気のせい!

      (秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II ~私を愛した黒烏龍茶~ ★★★★
      (規制が行き過ぎると、つまんないよ。
      本当それ

      (もうバイ◯ンちゃん、ダメかもしんない。
      さすがに駄目そうですが、トランプになったらそれはそれで最悪……
      終わりや!

      (トモイナさんのXが凍結されてますが、いったい何書いたん?(笑)
      いや、なんもw
      いつも通りですが、糞馬鹿ツイッターには愛想がつきました。

      • 児童の性的搾取: Xは、児童の性的搾取を一切容認しません。
                詳細はこちらをご覧ください。
        ここかなあ…あとは「自殺を仄めかす」と疑われた件ぐらいか(苦笑)
        これは「新たなるSNS」を探す時が来たようですね・・・がばれ?

        朝から、トラン◯狙撃事件に吃驚。
        後ろの席の人に流れ弾が当たらなかったのも幸いでしたね。やれやれ。

        訂正。
        参加者1人が(流れ弾で)亡くなったとの由。御冥福をお祈りします。

        • >くろねこさん
          コメントありがとうございます!

          「幼女好き!」は、児童の性的搾取にあたらんと思うのだが……
          暴力的内容ではあったが、個人に向けてじゃなかったやんけ~
          社会の不平不満も呟けないようなSNSなんて、糞ですわ

          (トラン◯狙撃事件
          ワイはトラ〇プ嫌いなので、倒れて欲しかった。
          まあバイデ〇も駄目そうだけど……

  2. トモイナさんのTwitterが見れなくなってしまいました、、、
    毎日記事と呟きを見るのを楽しみにしています!

    • >亀澤さん
      コメントありがとうございます!

      Twittrは、凍結を食らってしまいました……
      ほんまイーロンはクソですわ

  3. トモイナさんの呟きがTLに上がってこないから不思議に思ってたら凍結されてたとは……
    なんだかさみしいですよ(⁠ ⁠;⁠∀⁠;⁠)
    アカウント復活もしくは別アカでしないんですか??

    • >わいさん
      コメントありがとうございます!

      これで凍結二回目だなあ。うんざり。
      過激な発言は認めますが
      誰かに対しての誹謗中傷ではなく
      あくまで一個人の叫びさえ許されないとか本当糞ですわ。

      サブアカで糞みたいな相手に
      糞みたいな誹謗中傷繰り返してるサブアカは
      凍結される気配がないので
      「上司のバカ」「世間の連中死ね!」等の単純な罵倒は
      AIに引っ掛かりは許されないようですが
      「~さんは、頭の病気なので病院行った方が良いですよ^^」
      なんていう方は、許されるようです。