スポンサーリンク

FF7リメイク 感想84話 『古代種の繁殖』

今回の記事について一言
『トモイナ家も繁殖しないと絶滅します』

 

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

 

本編感想

前回のあらすじ:同期のクラウドだよな?

64階”ミーティングフロア”の男子トイレのダクトを通って
会議室を覗けるらしいので、アバランチ一行は男子トイレへ。

ティファ
「じゃあ、待ってるね」

バレット
「目立つだろ」

クラウド
「ティファ、中の方が安全だ」

ティファ
「それはそうだけど……」
「うん、そうだね」


クラウド達の説得により、ティファも男子トイレに入ることに。

しょんべんしてる時
ティファみたいな若くて可愛くておっぱい大きい姉ちゃんが入ってきたら
ソッチ系のサービスしてくれるのかと思っちまうわ。

これもし女子トイレのダクトから侵入しないといけなかったら
クラウドとバレットは、女子トイレに入ったのだろうか……
クラウドはともかく(?)バレットは許されないだろ。
その前に、そんな設定をフェミさんが許さなそう。


ちなみに女子トイレに入ると
ティファから「ここ、女性用だよ」と言われて入れず。
何回か試しましたが、台詞も変わらず。

 

 

~ 男子トイレから、会議室を覗きに ~

ティファ
「よかった、誰もいない」


残念ながら(?)誰もいなかった。
誰かいたらどうするつもりだったんだろうか。

バレット
「スラムのトイレを見せてやりてえぜ」

ティファ
「ダクトを探そう」

 


ダクトを発見。
バレットは身体が大きいので、見張りとして待機。

ティファ
「私は、行ってもいい?」
「あんまり、ここに残りたくないから」

クラウド
「わかった、俺が先に行こう」


ティファにそんな気はなくても
俺がバレットだったら、そういう言い方されたらめっちゃ傷つく。
「俺と一緒にいたくないのかな~」って。
面倒くさい系男子トモイナ。

 

ダクトを通って会議室を覗きに向かうクラウドとティファ。


なんでダクトの途中にマテリアが落ちているのか……
この世界では、マテリアは十円硬貨みたいな感覚なのかも知れない。


会議室を覗ける場所を発見したので
ダクトから会議を覗くことにしたクラウド。
ティファ見れないから、一緒に来た意味ないよなコレ。

 

パルマー
「わし、見たんだ」
「廊下を歩いてるのをしっかりと、この目で」

ハイデッカー
「不確かな情報を、ばらまくな」

パルマー
「こう、目の前を通って行って」
「びっくりしすぎて、ちょっと痩せたんだから」

ハイデッカー
「やめんか」
「侵入者に関しては、うちで対処している」

パルマー
「でも、プレジデント、わし本当に」


とても重役会議とは思えない会話だけど、プレジデント怒らないんだな。
さすが神羅の社長なだけあんな。

 

プレジデント
「リーブ」

リーブ
「はい」
「七番街の被害報告が出ました」
「倒壊した家屋の数が──」

プレジデント
「暗いニュースは、結構」
「ほかにないのか」


暗いニュースは結構って、それ会議じゃなくね?
てかダクト広くなってね?
二人も覗ける程広くなかったろ。

 

リーブ
「では、七番プレートの再建計画について」

プレジデント
「再建はしない」
「古代種の協力が、得られることになったからな」

リーブ
「いえ、だからといって再建しないわけには」

スカーレット
「おバカさんね”ネオ・ミッドガル”よ」

プレジデント
「約束の地に」
「新たな魔晄都市を建設する」


古代種達が探し求めていた伝説の地である”約束の地”に
新しい魔晄都市”ネオ・ミッドガル”を建設する計画のプレジデント。


しかし現時点では”約束の地”の正体すらわかってないらしく
古代種の生き残りであるエアリスから
その情報を強制的に引き出そうとしている様子。
よくそんなガバ計画で、神羅をここまで大きく出来たな……

 

プレジデント
「(約束の地の情報を聞き出す)方法はまかせる」
「ただし、母親の二の舞は許さんぞ」

宝条
「ああ~」
「それに関して、考えていることがある」
「つまり、古代種の繁殖だ」


エアリス(古代種)との繁殖だと……!?

宝条
「古代種の男が見つかればいいが、望みは薄いだろう」
「ソルジャーあたりから始めようかと」
「もちろん”S式””G式”も試そうと思う」
「くわえて目下、私の興味は、異種交配にあってね、どうだろう」
「気になるだろう?」


異種交配はなー、あまり興味ないかなー。
スライム娘とかケモノ娘は好きだけど、男の異種は興味ないな。

女性の異種はあるけど、男性の異種ってジャンル
自分が知らないだけであるのかな? モンスター男的な。


なお、宝条の発言に幹部はドン引きであった。

 

 

~ 男子トイレへ ~

会議を覗き終わったので
バレットの待つ男子トイレへ帰還。

クラウド
「白衣の男を追う」
「そいつが、化学部門統括の宝条だ」

バレット
「おっしゃ、うまくいったな」

クラウド
「まず、エアリスの居場所だ」
「案内させよう」


そういう話は、まず男子トイレから出た後にしよう。
ティファがすごい居心地悪そうやんけ。

 

 

次回:FF7リメイク 感想85話 『糞データ』
前回:FF7リメイク 感想83話 『同期のクラウド』

コメント

  1. 更新乙であります。ごきげんようじょ〜!
    来年3月には「シン・仮面ライダー」らしい。もうなんでもシンだよねえ(笑)
    次は「シン・レッドマン」で無慈悲な殺戮を見たい気もしますが、18禁かな?
    ……「シン・トモイナ」はいつ見られるんだろ?「一つ上のトモイナ」を期待!

    >『トモイナ家も繁殖しないと絶滅します』
    大丈夫だ問題ない。「トモイナ」とは血統にあらず、有能なオタが襲名するのだ。
    「トモイナ死すともライターは死なず」だろ〜?第二第三のトモイナが継ぐのさ!
    >ソッチ系のサービスしてくれるのかと思っちまうわ。
    男は度胸、なんでも試してみるのさ。は・・・入りました・・・(ABE感)
    夢見るロリコンは寂しくて、トイレで見られるとすぐにおっきしちゃうの。何がだ。
    >クラウドとバレットは、女子トイレに入ったのだろうか……
    必要ならば入る。それが真の性平等というものだ。過度の魔女狩りはくだらん。
    仮に入ったところで差別の意図や、変態行為を助長する危険性も無いと思う。ケッ
    >誰かいたらどうするつもりだったんだろうか。
    奇襲して意識を刈り(もしくはSATSUGAI)、掃除用具入れか個室に押し込む。
     (バレットは加減が出来なさそうなので、首ゴキでヤっちゃう可能性も大)

    >ダクトを通って会議室を覗きに向かうクラウドとティファ。
    こんなダクトはリアルではあり得ぬ……STARWARSのデススターよりマシだけど。
    会議室に直通なんて、防諜面からも安全面からもありえへん。建築家出てこい!
    >さすが神羅の社長なだけあんな。
    でも何かあったら、ニッコリ笑いながらズドンと一発なのがドンの凄みってやつさ。
    問題を起こした幹部の席の下がパックリと開いて……こーいうパターンもあるよね。
    >プレジデント「暗いニュースは、結構」「ほかにないのか」
    ある程度は事前に書類提出してるだろーからね……既知の議題はサクっと流すだろ。
    >よくそんなガバ計画で、神羅をここまで大きく出来たな……
    制作「仕様です」(魔法の言葉)
    しかしリーブくんも、どんな勝算があって提出したんですかね……根回しゼロかよ。
    >宝条「気になるだろう?」
    異種交配。インブリード。ニックス……ダービースタリオンかよ。うまぴょい。
    まあ理解は出来るけど、公言すると引かれる事が確定なんだよね。ʅ(◞‿◟)ʃ
    でもトモイナさんが好きなジャンルでは、異種姦は結構多いと思うのであります。
    >男性の異種ってジャンル、自分が知らないだけであるのかな? 
    ある。特にBL。天使や悪魔やエルフの男なんて、普通にゴロゴロ転がってるぞ。
    「オーク男が主人公」なんてのも……トモイナ転生先の候補でもありまする(笑)
    >そういう話は、まず男子トイレから出た後にしよう。
    外では出来ないんだから仕方ないよ。報連相は即座に!

    ★雑談/トモイナさんに相応しい墓石
    メキシコの100歳の婆ちゃんが「自分の墓石はこーしてくれ」と望んで亡くなった。
    で、遺族がそれを実現しちゃった。正直なところ、日本でやったら悪目立ち確定だ。
    ・婆ちゃん曰く、「名誉と尊敬に値する男性器が記念碑になっていないのは寂しい」
     「だからアタシが死んだら、墓石の上にチ◯コを乗っけてくれないかねえ……」
    ・亡くなって1年後、親族は建築家に依頼。見事な男性器が墓石上にそそり立った。
    ・ローズピンクの石を削り磨いた柱部分。その根元には、やや黒ずんだ双子石。
    ・サイズは高さ1m70cm、重さ272kg。まさにビッグマグナムである。
    ・墓参り客からは好評な模様。笑いながら記念撮影をする人多数。さすがメヒコ。
    ……まあ、男根崇拝は世界中にあるんだけどね。トモイナ家にも、ぜひ。
    ……あやかりたい人が墓石を削り取って行きそうだよね。鼠小僧次郎吉の墓かよ。

    「サバイビング・ジ・アフターマス 滅亡惑星」は、少し待ってちょ。(1敗)

    • >くろねこさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです! ごきげん幼女!
      「シン」って言わば現代風リメイクですよね。
      戦隊物にはあまり興味なし。シン・トモイナ。強そうw

      (有能なオタが襲名するのだ。
      実際自分が独身で死ぬなら
      このブログを誰かに託したいw
      くろねこ氏・・・・・・第二のトモイナになりませんか!?

      (夢見るロリコンは寂しくて、トイレで見られるとすぐにおっきしちゃうの。何がだ。
      幼女に見られたいけど、見せる機会がない。
      変質者の気持ち、わかります!

      (必要ならば入る。それが真の性平等というものだ。
      でもこういう時って大体男子トイレから侵入な気がする!

      (会議室に直通なんて、防諜面からも安全面からもありえへん。建築家出てこい!
      エントランス見てもわかる通り
      たぶん神羅ビル建築家はデザイン重視w

      (ある程度は事前に書類提出してるだろーからね……既知の議題はサクっと流すだろ。
      それだけ聞くと有能っぽいw

      (しかしリーブくんも、どんな勝算があって提出したんですかね……根回しゼロかよ。
      リーブくん良い人そうだけど無能感はある。
      会社で出世するのは、ズル賢い奴。

      (でもトモイナさんが好きなジャンルでは、異種姦は結構多いと思うのであります。
      モンスター娘やケモノ娘はセーフ。
      異種族レビュアーズ好き。

      (「オーク男が主人公」なんてのも……トモイナ転生先の候補でもありまする(笑)
      でも相手男なんやろ!? 嫌ぁ!!!

      (★雑談/トモイナさんに相応しい墓石
      まだ現役なのに相応しい墓石勧められるトモイナさんに草
      それにしてもこの婆ちゃん、若い頃は絶対イケイケビッ〇だったんだろうなあ。

      (「サバイビング・ジ・アフターマス 滅亡惑星」は、少し待ってちょ。(1敗)
      くろねこ氏に教えてもらった時調べたら、トモイナさんの好きそうなタイプのゲームで
      ちょいと期待しています! フォールアウトシムシティみたいな。

  2. 更新おつです!

    ダクトが広くなったくだりクッソ笑いましたw

    そういえばそろそろトモイナさんの好きなワンちゃんがでてきますよ!
    U^ェ^U

    • >たんたらすさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      移動する時は一人だけしか通れないダクトなのに
      なぜティファが横に来て一緒に見れるのか・・・・・・
      神羅の収縮自在ダクトw

      (そういえばそろそろトモイナさんの好きなワンちゃんがでてきますよ!U^ェ^U
      リメイク版はモフモフで可愛い!

  3.  お早ういちよう私はカ、ズ、破ァーー!

     これだけ発展していても宇宙までは行けていないんですよね?せめて飛行機とか衛星作って他国とかの存在を調べないのかな?他国無いのかな?(笑)ドラクエみたいに異世界に点在かしら(笑)
     現実の宗教でも約束の地とか理想郷とか出て来ますけど、建物建てられる実際の土地では無いのに…この世界、魔法とか幻獣とか出てくるからどこかに妖精の国みたいなのが実存していて、そこには枯渇しないエネルギーが充ち溢れていると頭から信じちゃっているんですかねぇ…?
     プレジデント神羅はリアリストに感じるけど、ラピュタみたいに、やっぱりあったんだ!父さんは正しかったんだ!みたいな過去があるのかな?と想像すると少し可哀想(笑)
     彼ならいっそ亜空間とか自分で作り出して建国した方がまだ建設的現実的に感じます(笑)

     若しくは空飛ぶマテリア作ろう!
     それか海チョコボがいるから空チョコボ作ろう!

     今日は話が脱線しまくってます(笑)
     
     最近忙しくてコメントが遅れがちですが、読んでます!(笑)
     読んでいると新たな視点が見つかり、それこそあのゲームに出てきた多角的な見方が出来て為になります

     ブログ更新お疲れ様でした(*’ω’ノノ゙☆パチパチ
     また楽しみにしてます!

     
     
     

    • >一葉さん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      おはようございます宇ーーw!!

      (これだけ発展していても宇宙までは行けていないんですよね?
      神羅に宇宙開発部門がある上、作中でなんかロケット飛ばすシーンがあったので
      宇宙に行こうとはしているようです!

      (そこには枯渇しないエネルギーが充ち溢れていると頭から信じちゃっているんですかねぇ…?
      一葉さんの考えで合っていると思います!
      魔晄とかいうすごいエネルギー資源を見つけたので
      それがめっちゃありそうな”約束の地”を、神羅の物にしようとしているのでしょう。

      (プレジデント神羅はリアリストに感じるけど、ラピュタみたいに、やっぱりあったんだ!父さんは正しかったんだ!
      リアリストな外見のわりに、確証もない約束の地に
      ネオ・ミッドガルを作りたいとか、結構夢のある人物なのかも知れませんねw
      実際に、小さな町工場から企業を大きくして夢叶えてますしね。

      (それか海チョコボがいるから空チョコボ作ろう!
      海チョコボ作れば、最強の召喚マテリア手に入りましたねw
      リメイクでもナイツ・オブ・ラウンド隠し要素で欲しい。

      (最近忙しくてコメントが遅れがちですが、読んでます!(笑)
      トモイナさんの返信も遅れがちなので大丈夫ですw

  4. 上司も同僚も個性有りすぎてリーブさんストレスで胃がヤバそうww
    見事に仲間ガチャ失敗してますな…。

    >異種交配
    触〇とかもそうだけど、なんかグロくて好きになれないですね~
    器具とか使うのもちと・・・。
    やっぱ筋肉質で小太りのおじさんがバリバリ最強ナンバーワン!!!

    • >マサキさん
      コメントありがとうございます!

      個性あるのは会社発展の為に良いですが
      ロクな奴がいないのでリーブさんのストレスはマッハ。
      会社をやめる原因一位は、今も昔も人間関係。

      (触〇とかもそうだけど、なんかグロくて好きになれないですね~
      ワイもや!

      (やっぱ筋肉質で小太りのおじさんがバリバリ最強ナンバーワン!!!
      ワイもや!
      イケメン相手だと感情移入出来ない。

  5. そんなことしたことないので分かりませんが、異性のトイレに入るのは少し背徳感が
    あるでしょうな。ティファも大変ですね。
    っていうか元々のダクトもまぁまぁな広さありますね。
    まさか元々64階に行くための,,,!?

    (マテリアは10円
    いや10円もダクトにはないでしょ
    となると、やっぱり元々64階に行く為に造られたのでは!?
    (いやいや,,,)

    社長ってすぐ怒りそうですよね。分かりますその気持ち。

    エアリスと、ねぇ,,,,
    Re:ゼロみたいなハーフエレフとかは全然いけますが,,,,
    (なにがいけるかは、ね?)

    っていうか2人を待っている間誰も来なかったんでしょうか?
    まぁまぁな時間ダクトにいましたけど。
    入ったら大男と「女」とツンツン頭の金髪がいるとか理性崩壊確定ですな。
    特に女がいるって所で。
    レ〇プされてんの?って思いかけないです。
    僕なら。

    • >邪神のうでさん
      コメントありがとうございます!

      確かに異性のトイレに入る機会は全くないですね・・・・・・
      理由は忘れましたが、小学生の時に一回だけ入る機会があったような
      なかったような・・・・・・

      (いや10円もダクトにはないでしょ
      マテリアはもっとないw

      (社長ってすぐ怒りそうですよね。分かりますその気持ち。
      実際に会社に入ると、一般社員(神羅兵)はほとんど社長と会わないので
      社長が怒ってるかどうかはわからないでっせ。

      (っていうか2人を待っている間誰も来なかったんでしょうか?
      そこはまあゲームの都合ですなw
      深夜ですし神羅ビルにはトイレいっぱいありそうなので
      たまたま誰も来なかったのでしょう。

      来たとしても大男(バレット)が
      男子トイレにいるだけなのでセーフ!

  6. 更新乙です。

    バレットと一緒に、しかも「男子トイレで」待機は嫌でしょう…。
    「クラウドの奴おせぇな。なあティファ、星の悲鳴が…以下略」
    「(´・_・`)」

    リーブ以外鬼畜と変態とアホしかいない神羅幹部。ちょっと痩せたんだからってセリフは笑った。タークスが恋しくなりますわ

    • >ポムさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      バレットがいた方が逆に安心というパターンも。
      (ボディガード的な意味で)

      (「クラウドの奴おせぇな。なあティファ、星の悲鳴が…以下略」
      バレットだったらありそうw
      トイレで語られる星の悲鳴論。

      (タークスが恋しくなりますわ
      タークスをそのまま幹部にした方が良い気がしますw