スポンサーリンク

ドキュメンタリー番組大好き! 雑談106

愛すべき読者の皆さんこんばんは
『一番面白いのは、人の人生』
どうもトモイナです。

前置き

とうとう入りました!


Amazon Prime(アマゾンプライム)!!!

※アマゾンプライムとは?
通信販売大手Amazonに月額幾らか払うと
色々な特典を受けられる、Amazonファンクラブみたいなもんである。
通称「アマプラ」

アマプラに入った理由は一つ。
「アマゾンプライムビデオ」である!!!

※アマゾンプライムビデオとは?
アマゾンプライム会員の特典の一つ。
様々な映画やアニメ等やTV番組等が、一部無料で見れる。
(追加の金を払えば、色々レンタルも可能)

特に何か見たい作品がある訳でもなかったんですが
この「アマゾンプライムビデオ」
かなりの作品数を無料視聴することが可能で
かなりお得だと思ったからです。

実家では既に母親がアマプラ会員なので
それを利用して、超休み中実家でグダグダしながら
アマゾンプライムビデオを見てたのが入会理由。
(TVが映らなくても、モニターあれば映るのもポイント)

 

よーし!!! 見るぞ!!!

 

 

 

 

 

 

──っと、思ったんですが
アマゾンプライムビデオ、意外と見ない。


その謎を解明すべく、我々はAmazonの奥地へ向かった.・・・!

 

 

 

 

 

 

応えは明白『無料』だからである。

もちろん無料は嬉しい・・・・・・!
──っが、しかし!
PSN+のゲームもそうだが『無料』となると
なぜか急にやる気も見る気もなくなるという
人間の欲深さよ。

 

ドキュメンタリー

なんて人間の欲深さを痛感しましたが
トモイナさんお金にはケチケチキングなので
(でもたまにパチンコ・パチスロ行って数万負ける)
アマプラ会員になったからには、活用せねば!

 

なので色々見てたのですが
かなり面白かったドキュメンタリー作品が二作あったので
読者様にご紹介!!!
(トモイナさんは、ドキュメンタリー番組が好き)

ゲーム記事もそうだけど、文章上「ご紹介」とか言ってるけど
ただ俺が面白かったから、それを君たちに聞いてもらいたいだけです!

 

エクストリーム・ママ -異常な愛情と感情-


エクストリーム(Extreme)とは「過激」等という意味がある。
つまり「過激な母親」を追いかけた番組である。
なぜジャンルが”キッズ”なんだ・・・・・・


一番面白かったのは『異常な露出狂』のママ。
文章でわかると思うが、至る所で自らの肌を見せたがる。
(家族の集合写真でも、こっそりオッパイがポロッててワロタ)


当然モザイクは掛かっているが
日本じゃモザイクが掛かっても無理な内容である。
(一応画像のような、注意文が申し訳程度に出る)


このお母さんそれなりに美人なので
オッ〇イを出されたら嬉しい!

 


──のは他人(の男性)だけであり、家族は超絶迷惑。
特に年頃の娘は、こんな母親にウンザリしていた。
娘の誕生会でも裸らしい。
そりゃ嫌だわ。

自分の撮影会に家族を連れて行き
カメラマンの前で脱ぎ出したり
休みの日に家族でピクニックに行ったかと思えば
テンション上がってオッ〇イを放り出す始末。


「おいおい、さすがにアメリカでも公共の場で許されるのかコレ?」
なんて思って見てたが、ちゃんと法律的に許される所で出しており
法は犯していないという。中々やるなと感心した。
(モザイク掛かってても酷いので、追加で修正しています)

 

当然家の中でも全裸なので
家族(特に娘)からはウンザリされている。

こんなエクストリームなママだが
仕事中は普通の恰好をしてマジメに仕事をしており
子供に対する愛情も本物である。
(子供もママが嫌いという訳ではない)


ラッパー感ある夫がインタビューされてる時
家の中に飾ってある写真がチラっと見えるのだが
その写真にもモザイクがかかっていたので
奥さんのオッ〇イ丸出しな写真が家に飾ってあるのかと思うと
めっちゃエクストリームでワロタ。

 


家族の説得も聞かず、ママのママ友に相談する娘。

 

他にもエクストリームなママが登場し
大人なのに子供っぽいママ等も面白かった。


ダンボールで作った車で、息子とドライブスルーに来るママ。


ピーターパンのような恰好をさせられて、ママに付き合う息子。
なんて良い息子さんなんや・・・・・・
めっちゃ冷めた目しとる。


でもこちらのママも普段は真面目に仕事しており
なんと不動産会社の融資担当をしている。

 

この作品の面白いところの一つに
ママは普段真面目で、皆が皆家族を愛している。
そして子供達も、ママが嫌いな訳ではないという点である。

 

 

Let’s 太って痩せるダイエット


「ダイエットなのに太って痩せるってなんやねん!」
っという、謎タイトルで気になってちょっと見たが
いつの間にか全部(9時間)視聴していたという。

このタイトルどういう意味かと言うと
ダイエットを手伝うトレーナーさんがわざわざ一度太って
お客さんと一緒にダイエットをするという趣旨の番組。

トレーナーは当然その手の「プロ」なので
スリムかつムキムキなのだが、顧客の為に
わざと一度太るのである。

 


元の身体。


太りました。

 

自ら「太る」っという行為は、お相撲さんとか以外は普通やらないので
わりと・・・っというかだいぶ苦痛であり
普段”運動”や”筋トレ”をしているトレーナー達は心底辛そうだった。

当然太っていくので、今まで鍛え上げた肉体はブヨブヨに。
太ってる最中に精神病んできて
彼女と別れるというトレーナーもいた。
(病院から健康的な意味でNG出されて、降板したトレーナーも存在)

もちろん女性トレーナーも当然太らされます。
ヒギィ!

 


太るために頑張ってドーナッツを食べる、女性トレーナー。
心底嫌そう。


無理やり太るために、糖尿病を発症したトレーナーも。

 

っと、これが内容の全て。
太った後はお客さんと一緒にダイエットしていくのだが
ダイエット最中毎回ゲ〇シーンがある。
これまた日本じゃ無理な内容である。


当然視聴前にコレが表示される。
こんな番組しか見てねーな俺。

 

太ってる人はきっと
「痩せてる人に自分の気持ちなんてわからないんだ!」
っと思ってるだろうから、発想は中々良いと思う。

しかしこの番組を見てると
「痩せる」より「太る」の方が大変だなと、皆思うはず。
体重が気になる方は、ぜひチェックだ!

 

 

次回:
前回:誕生日プレゼントを貰う2021年 雑談105

コメント

  1. 正直どっちも見てみたいけどアマゾンプライムもネットフリックスも未契約どころかなんか怖いとすら感じてる自分には無塩の話

    • >オチチマスプライムさん
      コメントありがとうございます!

      うちの家の親父もやたらネット通販とかに恐怖を覚えてるけど
      全然大丈夫な上に、実際やってみたらサービスの良さに驚きますよ!
      アマゾンプライムなら、キャッシュカード登録しなくても入れるようになりました。

  2. 更新乙であります。日曜の朝、如何お過ごしでしょうか。手は痺れてませんか?
    『サタデーナイト症候群』:ヤンキーカップルがサタデーナイトにフィーバー。
    サンデーモーニングにハニーを抱いている腕がバカになっている現象の事ッス。
    独り者は抱き枕だから痺れない。ま◯ちゃんやナツのは、もうレアだと思われ(笑)

    アマプラかあ……現代人には時間が足りない。娯楽があり過ぎて選べない悲喜劇。
    「無料」と言われても1日に20時間も投入したりは出来ない以上、そこそこの利用。
    色々と加入してたけど結局は整理してやめちゃうんだよね……無駄無駄無駄無駄ァ!
    まあ世界に冠たるAmazonのこと、淘汰の波も掻い潜って生き残るっしょ。たぶん。
    (大手だから成功するわけではないと、昨今のゲーム業界も示しておりますが……)

    ★エクストリーム・ママ -異常な愛情と感情-
    壊れるほど愛しても1/3も伝わらないので、純情な感情は空回りするのであります。
    『異常な露出症』は、これがママだから許されている部分があると思うのよね〜
    パパだったら……子供たちの嫌悪感は三倍増しでしょう。つーか、アッサリ捕まる。
    まあ知人にも「トイレに行くときには全裸になる」人がいますので、人生いろいろ。
    ①野球界のレジェンド、Oさん(世界の本塁打王。監督/GMとしても業績)の場合
    ・人格者として知られる氏だが若い頃はかなりヤンチャで、それ以上に天然だった。
    ・娘さん(3人)が年頃になったので性教育の必要性を感じ、自ら教材になる決心を。
    ・全裸で教材を提示。お嬢さん達からは変質者扱い。そらそうよ。ʅ(◞‿◟)ʃ
    ・娘さんは、世の男はみんなビッグマグナム保有者だと勘違いしてしまった。
    ……昔の人だから、娘相手でも鉄拳制裁。今だったら一発アウトの案件だよなあ(笑)
    ②野球界のレジェンド、Nさん(Oさんの相方。ミスター。終身名誉監督)の場合
    ・天然として知られる氏だが研究熱心で、でもやっぱりどこか変だった。
    ・試合でノーヒットの日は、風呂場や宿舎の部屋で全裸でバットの素振りをした。
    ・もちろん同室者がいようがいまいが関係ない。ばちんばちんと股間バットの音。
    ・本人「両太股で挟む形でモノからプシュッという音がする時が最高のスイング」
    ・同僚「そう聞こえないけどな〜」K監督(◯人軍の名将)「お前らいい加減にしろ」
    ……K監督時代の覇業の両輪には、どちらにも露出の傾向があったということで。

    ★Let’s 太って痩せるダイエット
    >自ら「太る」っという行為は、お相撲さんとか以外は普通やらないので
    やはり体重がある方が「強い」ので、格闘技には体重別の「階級」があるのだよ。
    ボクシングも柔道もレスリングでも、筋肉をつけて増量(階級アップ)は見かける。
    でも極度の増量・減量といえば……うん、一つある。「俳優業」ですな!
    ①クリスチャン・ベイルの場合 (基準:183cm、84kg)
    『ダークナイト』シリーズのバットマンの人。デビュー作は『太陽の帝国』
    ・『マシニスト』で1年以上眠れない不眠症の役をやるため、30kg減量。
    ・その後のバットマンのために6ヶ月で体重を戻す。連日アイスクリームと筋トレ。
    ・『ザ・ファイター』でヤク中ボクサー役をやるため13kg減量。髪と歯を抜く。
    ・『アメリカン・ハッスル』でデブ詐欺師を演じるため20kg増量。バーガーの嵐。
    ……現在47歳だけど、絶対寿命を縮めていると思う。役者魂って怖いなあ(苦笑)
    ②鈴木亮平の場合 (基準:186cm、76kg)
    大河『西郷どん』の人。現在上映中の『燃えよ剣』では近藤勇役。
    ・『HK/変態仮面』では筋肉半裸変態主人公役。15kg増量して筋トレで削った。
    ・『花子とアン』で元に戻し、『TOKYO TRIBE』で10kg増量。
    ・『天皇の料理番』で半年かけて20kg減量、直後の『俺物語!!』で30kg増量。
    ・大河『西郷どん』では西郷の肥満体を作るため30kg増量。もうやめとけよ……
    ……現在38歳。体重の上下動は「和製デ・ニーロ」ですが、無茶は控えてね?(笑)
    キリがないので2人だけ。基本的に役者さんは、そーいう無茶な生き物なのです。

    「増減量は無理に食べる増量がキツい」と言いますが、やはりどっちもキツい。
    トレーニングでなく生活の上からだと、増量は減量よりも非常に簡単ですが(苦笑)

    ーーーーーーー
    ちょっと打ち合わせで出ます。外出が億劫になっちゃったのはコロナ禍の後遺症。

    • >くろねこさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      日曜の朝は元気ビリビリ!
      くまみこ二期を、今なお待ち続ける男。

      アマプラだけを見ている時間はあまりないので
      コメント返信しながらや、記事を書きながら横目で見ています。

      (★エクストリーム・ママ -異常な愛情と感情-
      壊れるほど愛しても1/3どころか1/10も伝わらなかったぞい・・・・・・
      露出できるエリアであれば、男のポコポコチンも許されるのだろうか。

      (全裸で教材を提示。お嬢さん達からは変質者扱い。そらそうよ。ʅ(◞‿◟)ʃ
      ワシも娘が出来たら、全裸になって見てもらいたい・・・・・・!
      でもそれって、性的虐待なんじゃ。

      (★Let’s 太って痩せるダイエット
      格闘技はどちらかというと減量で苦しむイメージが強い!
      俳優さんは役のために太ったり痩せたり大変ね。

      (ちょっと打ち合わせで出ます。外出が億劫になっちゃったのはコロナ禍の後遺症。
      打ち合わせ・・・・・・!?
      くろねこ氏の日常生活が気になるw

  3. トモイナさんの番組チョイスの仕方で草です!w

    普通に007とかゾンビ映画とか見れますよ!

    • >たんたらすさん
      コメントありがとうございます!

      この二つは見てて面白かったですw
      普通の作品も見ていますが、それはたぶん他の人とかが色々紹介していると思う!

  4. 更新お疲れ様です。

    今回アマプラですね~自分は送料問題でいつの間にか入ってしまったのでそのまま
    年間にして使ってます。
    ビデオも充実してますし、たまに時間がある時にいつでも見られるのは良いですよね。

    「エクストリーム・ママ -異常な愛情と感情-」
    ある一遍だけ変わっているだけで実際は愛情深いのが家族を通して分かります。
    まあそれでも年頃の娘からすると嫌悪する所でしょう(苦笑)
    毎日がヌーディストビーチ状態だと思えば・・思えないか(爆)

    「Let’s 太って痩せるダイエット」
    これで俳優の鈴木亮平を思い浮かべる人多そうですね・・。
    急激に太ったり痩せたりは精神的にも肉体的にも負担が相当かかりますし(汗)
    ヘタすると生死に関わるのに、この仕事を提案されて受ける方も凄いなと。

    ドキュメンタリーは見たことないのですが、こうやって紹介されると新たな発見が
    出来ますね。特にダイエットの方は続きが気になりました。

    • >ゆうなさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      送料は購入をまとめてすれば良いだけなので問題なかったんですけど
      配達日や配達時間指定できるのは大きい!
      ビデオもとんでもなく見れますし
      有料だとしてもレンタル屋に行く必要ないのでとってもヨキ!

      (「エクストリーム・ママ -異常な愛情と感情-」
      ヌーディストビーチで自分の親が裸になってるのも嫌だw

      (「Let’s 太って痩せるダイエット」
      その人は知りませんが、ちょうどくろねこ氏がご紹介してくれた俳優さんですな。
      ダイエットの方はちょっと見るつもりが、全部(9時間)見てしまっていましたw

  5. 更新おつかれさまです

    NintendoOnline+追加パックが開始されましたね
    自分はあつ森追加がはいってから追加します
    当時64はもっていなかったPSっこだったので64ソフトきになります
    しかしおや?そういえば64のソフトってなにがあったかいまいち
    ポケモンスタジアムとマリカ64くらいしか思いつかないぞ
    マリオ64はマリオコレクション買ってあるので別にいらない
    雑談失礼しました

    > Amazon Prime(アマゾンプライム)
    プライム会員だとビデオもミュージックも使えるからかなりいいとは聞いてはいます
    しかし自分はあまりテレビ見ない、曲聞かないなので当然のごとくプライム不要なひとでした
    でもDisney+はきになるなる

    > アマゾンプライムビデオ、意外と見ない。
    > 応えは明白『無料』だからである。
    ほほう。こういう理由もあるんですね。人間の業かな。
    見始めると意外とずっとみるんですが、その気になるまでって結構かかりますよね

    > エクストリーム・ママ -異常な愛情と感情-
    海外のドキュメンタリーってすごい
    しかも「過激」の種類がモンペ方面とかじゃなくてどっちかっていうと性癖方面なの面白いです
    むなくそというか笑いとほっこり家族愛に落とし込まれている作りに拍手

    > Let’s 太って痩せるダイエット
    海外のドキュメンタリーってすごい
    普段気を使って習慣になっている人に対して習慣ぶっ壊せっていうんだからそりゃキツいですね
    お客さん以上にトレーナーさんのほうがダイエットに真剣になってそうです

    • >ワトソンさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      64は思い入れのあるゲームが多いので
      NintendoOnline+追加パックに入って
      「5記事程度の記事にするのもいいなー」とか考えています。
      ポケモンスナップとかカスタムロボとか。

      (しかし自分はあまりテレビ見ない、曲聞かない
      自分もテレビはほとんど見ませんが
      映画は見るのでそれだけでプライムビデオの価値はあります。
      記事書きながら、アニメ垂れ流しの時も役に立っていますw
      音楽は聴きますが、そちらはipodですね。

      (ほほう。こういう理由もあるんですね。人間の業かな。
      PS+もそうなんですが、無料でめっちゃお得なんですが
      無料だとなぜかやる気失くすんですよね・・・・・・まさに人間の業。
      アマプラは見れる物が多すぎるっていうのもあるかも。

      (海外のドキュメンタリーってすごい
      モザイク掛けても日本じゃ絶対苦情くるなって思いましたw
      どのお母さんも、胸糞は悪くないというのが素敵!

      (お客さん以上にトレーナーさんのほうがダイエットに真剣になってそうです
      トレーナーさんも太った状態から痩せるのは大変そうでしたが
      皆ちゃんと痩せてました!