ライフイズストレンジ オマケ2 『人気投票』

今回の記事について一言
『ポンピドゥー選手は不在』

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

本編感想

前回までのあらすじ:~零~ 青い蝶

やって来ました人気投票。
トモイナは結構キャラクター人気投票好きなんですが
あまり公式でやってくれませんよね。
なぜやらないし。

一位はあのキャラだと思いますが
二位以降は結構良い勝負するんじゃないでしょうか?

life-51 (1)
今回エントリーするのは、マックスの日記で紹介されている人物。
つまり、このゲームの主要キャラとします。
ウェルズ校長とかそれほど主要キャラでもない気がしますが。

マックス

life-51 (2)
行動力抜群な自撮り大好き娘。

「授業中にいきなり自撮りするとかどうなの」って感じである。
ゲーム内での行動は、とにかく友達思い。クロエには人生の全てを捧げてるレベル。
そのワリには引っ越した後、一切メールを返さない。

このゲームが始まった当初はトモイナから
「濡れた髪の毛が妙にテカテカしている」
「肌が微妙に汚い」
「野獣の眼光」
等と散々な評価だったが、プレイしていくうちに
とっても愛らしいキャラに。

子供っぽい見た目をしているが、中身は既に立派な大人である。
写真の才能はあるようで、脚立プロの写真家のジェファソンや
ライバルであるヴィクトリア等から、その腕前を認められているような描写がある。
提出した作品は、日常ヒーローコンテストで優勝する。

ゲーム中ではクロエと百合まくってる印象が強いが
ウォーレンからの好意に途中で気付いたり
クロエを好きな男子に気づいたりするので
そんなに鈍感って訳でもない。空気読んでウォーレンにキスも出来ます。
それでもウォーレン君にはあまり興味無い模様。

そのあまりの行動力の高さから
よく「さすマックス(さすがマックス)」と、トモイナから賞賛されている。

ジェファソン

life-51 (3)
表の顔はイケメンで優秀な写真家なのだが
実際は紛う事なきクズ。このゲームの問題は大体コイツのせい。
通称:ライフイズストレンジ版ウェンディゴ。

勘違いしている人もいるかも知れないが
彼の好きなことは、意識を失わせた夢ある少女の撮影であり
女の子の殺害ではない。

その証拠に、ケイトは撮影するだけ撮影した後に解放している。

レイチェルはネイサンが薬の量を間違えたから死亡。
クロエとマックスは、自分のことがバレたから殺害したのであり
自分から進んで殺害している女性はいない。

ただ、自分のことがバレそうになると
何の躊躇も無くクロエの額に銃弾を撃てる程冷血な男。
ようするに変態サイコパス野郎である。

写真家なだけあって、カメラの脚立の扱いが上手い(物理攻撃的な意味で)
カメラの脚立を装備すると、元軍人を圧倒する程の力を発揮する。

ケイト

life-51 (4)
トモイナが独り言で呼ぶ時の名前は『ケイティー』
ライフイズストレンジで誰かと付き合えるとしたら、間違い無くこの子。

非リアと見せかけてリア充のマックスと違い、こちらは本物の非リア。
ゲーム開始直後から、非リアのリアルな学生生活を描写してくれる存在。

相手が反省しているとはいえ、自分を追い詰めたビクトリアを許せる程優しい。
男性が好きそうな女性像といった感じ。

何かしらツッコミどころがある他のキャラと違って
あまりツッコミどころが無いくらい普通の女の子。

難点としては、宗教勧誘してきそうなところか。

ビクトリア

life-51 (5)
このゲームNO1ツンデレであり、トモイナ株が一番上がった人。

写真の才能もありお金持ち。
マックスが写真を提出しなければ
日常ヒーローコンテストで優勝するのは彼女。

マックスから写真の腕も認められているので
お互い認め合っているということになる。
つまりマックスとは良きライバル。

ゲーム開始当初はネイサンと同じクズ行動が目立ったが
自撮りしたりフィギュア集めたり、最終的にマックスと友達になろうと提案したり
まさにツンデレ。

フランスで作られたゲームらしいが
フランスにもツンデレという文化がわかっているようだ。
しかしフィギュアの萌えについてはわかっていなかった。

彼の一番の友人であるネイサンと、恋愛感情を抱くジェファソンは逮捕されるので
今後ビクトリアがどうなるか非常に気になる。
DLCが出るとしたら、間違い無くビクトリア編。
てかDLCいつですか。

中身が強いマックスと違い、中身が弱いのがビクトリア。

ネイサン

life-51 (6)「女子トイレは俺の庭」というインパクトあるセリフで登場。
ジェファソンと同じクズだが、コッチは同情出来るクズ。

ゲーム内ではあまり描写されないが、家庭では色々あるらしい。
色々あるからといって許される訳ではないが
ある意味このゲーム最大の被害者。

強そうに見えるが
初めて暴力を振るった映画マニアのウォーレン君に
一方的にフルボッコにされるくらい弱い。

彼の撮る写真は『死』とか『絶望』みたいな物をテーマにしてるっぽい。
たぶん家庭環境やら、自分の心情が写真になっているのだろう。

余談ですが、ネイサンのネイサンは良い人らしい。
審議拒否。

そんな彼も海賊王エイブリーのお宝を探して奮闘中

デイビット

life-51 (7)
このゲームNO2ツンデレ。
元軍人であり、ブラックウェルの警備主任。
しかし、脚立を装備しただけの変態写真家にボコボコにされてしまう失態を犯す。

このゲームの聖人ジョイスが選んだ人物なだけあり、本当は優しい男。
ただ不器用なので、クロエからはものすごい嫌われている。

最後はマックスを救い、クロエからも認められたが
どんな未来を選んでも自分を認めてくれたクロエと過ごせない可哀想な男。

脚立でボコボコにされたせいで
デイビット(笑)みたいな存在になってしまった。

しかすデイビットの助けが無ければ
マックスはジェファソンに日記を燃やされた時点で完全に詰んでいたので
このゲーム最重要キャラといっても過言ではないくらい活躍をしている。

自分が学校の屋上の鍵を開けっ放しにしたせいで
ケイトが自殺未遂をしてしまったことに責任を感じ
ジョイスにもたれ掛かるという
ひげ面なのに萌えキャラの一面もある。

ウェルズ校長

life-51 (8)
そんなに重要か? というレベルのキャラ。
最後に良いこと言ったくらいしか印象が無い。
普通に良い人・・・なのだが、あまり書くことがない。
良い人程ネタにならない傾向がある。

マックスの日記に
「問題児ばかりのこの学校を管理しなきゃいけないから大変ね」
みたいなことが書いてあるが

『夜中にプールに忍び込んで遊んだり』
『校長室のドアのカギを爆破したり』(無かったことにしたけど)
している本人がそんなことを書いているのだから
ウェルズ校長はさぞ苦労しているのだろう。
だからハゲているのか・・・・・・

ウォーレン

life-51 (9)
百合百合女性至上主義ゲームの中、基本クズかチャラ男の多いこのゲームで
唯一の心身共にイケメン
そして猿の惑星の一挙放送が見たくて仕方ない男。

成績優秀・イケメン・性格良しと、比の打ち所がない。
その為、マックス以外にも彼に惚れている女の子もいる。

マックスがクロエの為に生きてるのなら
ウィーレンはマックスの為に生きている。

マックスの為だったら、銃を持った相手に対して
振るったことのない暴力を振るってボコボコにするくらいに惚れている。

マックスのクロエに対する愛もそうだが、このゲームは愛が重い。
さすが愛の国フランス(?)

クロエ

life-51 (10)
マックスが(日常)ヒーローなので、コッチはこのゲームの不幸系ヒロイン。
ヒロインはマックスじゃなくてクロエなんで、そこんとこ間違えないように。

マックスと違って外見は大人(っというかギャル)だが
中身は子供のままだった女の子。
そして若干ファザコン。

最初はワガママなだけのキャラでしたが
衝撃的すぎる別未来のおかげで、マックスやプレイヤーから
多少のワガママも許されるようなキャラに。

本人もマックスと共に行動することによって、大人な女性に成長。
壊したいと言っていた街を
『自らの命と引き替えに守る』という選択肢を選べるほど。

このゲームで一番成長した女の子である。
ライフイズストレンジはクロエ成長物語である。

レイチェル

life-51 (11)
ウィリアムが死んで絶望している時に引っ越したマックスに代わり
クロエの親友だった女性。

成績優秀で美人で人気者の女子だったらしいが
実際はフランクと付き合ってチョメってた人。
わかりやすくいうと、清楚系ビッ○。

彼女を捜すというのがこのゲームの目的なのだが、ゲームでは結構空気。

クロエは「マックスとも仲良くなれる」と言っていたが
レイチェルとマックスって違うタイプの女子な気がする・・・・・・
クロエとマックスもだけど。

鹿として産まれ変わり(?)マックスを導いた説あり。

ジョイス

life-51 (12)
エンジョイス~音楽は鳴り続ける~♪

ウィリアムと並ぶTHE聖人。マックスとも仲が良い。
優しいだけではなく、悪いことは悪いと叱れる良いかあちゃん。
あまりにも聖人すぎて、ネタにすることが全く無い。

フランク

life-51 (13)
このゲームNO3ツンデレ。
学生にイケナイ薬を売りつけている悪い奴。
レイチェルと付き合っていた過去がある。

悪い奴だが、話しが通じない宇宙人ネイサンやサイコパスジェファソンと違って
話せばなんとかわかってくれる男。
トモイナ的に顔はイケメンだと思う。(完全にトモイナの趣味です)
鼻が少し残念な気がしなくもないけど。

動物には優しいらしく、捨てられた犬を引き取っている。
ポンピドゥーという名前の闘犬を飼っており
その名前や行動を、トモイナから散々ネタにされた。

投票所

三人まで投票可能です。
いつもの投票よろしく、いつまでも投票可能です。

※二つ表示されるのは仕様です。

次回:ライフ イズ ストレンジ 評価・レビュー
前回:ライフイズストレンジ オマケ1 『もう一つのエンディング』

スポンサーリンク
336
336

『ライフイズストレンジ オマケ2 『人気投票』』へのコメント

  1. 名前:おすし 投稿日:2016/08/27(土) 12:19:12 ID:8ca4b6e74

    ケイトにて
    「何かしらツッコミどころがある他のキャラと違ってあまりツッコミどころが無いくらい普通の女の子」
    とありましたが、確かフランクの顧客リストに名前が載っていたような…
    ディビットに薬物使用を疑われ、素行調査や問い詰められたりして凹んでいたケイト
    ですが、
    結局やってたんかい!
    と心の中でツッコんでしまいました。

  2. 名前:くろねこ 投稿日:2016/08/27(土) 14:34:25 ID:0dbfcdcc4

    更新乙であります。わりと絞った人選ですね〜、フリーだったら誰がくるものやら?
    テイラーちゃんならまだしも、謎のジプシー婆ちゃんとか出たら困りますわねぇ(笑)
    とりあえず「その3・結果発表」を期待して待つ……トリアーエズではないからね?

    トモイナ自己紹介ソング、ちょっとヤバ目ですね〜。「愛の○リータ」と並ぶ珍曲だ。
    “ボインの君ではunsatisfied!” うーん歌詞に憶えがある。実は結構前からあったような?
    確かに○リは良いものですが、シ○タだって良いものだ。半ズボンには細い足…やめれ。

    3DSのシリコンカバーが経年劣化と猛暑の為かボロボロ崩れていく有様。ちょっと動揺。
    店員さんの注意も聞き流して慌ててカバーを購入、付けてみる……合わねーよ、しまった!
    注意はこれだったのです、「New 3DS専用」……サイズが違うの作らないでよォ〜 (笑)
    携帯機はしょっちゅうL・Rボタンがやられるけれど、うまいガードが出来ないかな?(嘆)

  3. 名前:88 投稿日:2016/08/27(土) 15:23:11 ID:c14b27df5

    みんな個性があり迷いましたがやはり百合百合カップルが一番!

  4. 名前:ゲイリー23 投稿日:2016/08/27(土) 18:28:27 ID:a930d6ec1

    工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
    テイラーたんいない……
    クリアパーツも……
    ポンピドゥーも……
    ヤケクソにウェルズ、フランク、ネイサンに投票しました……

  5. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/08/27(土) 23:38:42 ID:639fc27f6

    >おすしさん
    コメントありがとうございます!

    確かフランクの顧客リストに名前が載っていたような…←マジですか!?
    デイビットに薬物疑われてたんでしたっけ・・・・・・
    まぁどちらにしろケイトが買っていたのは、精神安定剤的な物でしょう。
    (それかケイトという名前の同一人物)

  6. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/08/28(日) 00:15:19 ID:0b26b7372

    >くろねこさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです! トモイナの人選ではなく、今回はマックスの人選でございますw
    残念ながら零やアン丼と同じ様に、結果発表は致しません。結果閲覧はセルフサービスです。
    一応評価記事の時に、投票結果についての感想は軽く書きますw
    トリアーエズ←ギレンの野望でお世話になりました。

    (トモイナ自己紹介ソング
    歌詞は酷いですが、結構音楽のリズムは良いと思います。

    (「New 3DS専用」
    トモイナは旧3DSなんで問題無し!
    てか何で店員さんの注意聞き流したしw

  7. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/08/28(日) 00:31:35 ID:0b26b7372

    >88さん
    コメントありがとうございます!

    百合百合カップルが1位2位かと思いましたが、ウォーレン君が大健闘!

  8. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/08/28(日) 00:38:11 ID:0b26b7372

    >ゲイリー23さん
    コメントありがとうございます!

    タイラーとポンピドゥーならいざ知らず
    ゲイリー23さんクリアパーツに投票しないでしょw
    ヤケクソでも投票されて貰えないジェファソンときたら・・・

  9. 名前:U 投稿日:2016/08/28(日) 01:14:39 ID:74a307fd0

    コメント失礼します!

    トモイナさんのおかげで
    名前だけで笑ってしまうポンピドゥーが居なくて残念でしたが…
    ケイト・ビクトリア・ウォーレンに投票しました。
    マックスクロエも好きなんですが
    なぜか直感この3人でした!
    なんだかんだリアルなキャラクターだからなのかな?

    なにはともあれ、ライフイズストレンジ、お疲れさまでした!
    今後も毎日!楽しみにブログチェックさせて頂きます^^
    そしてこれからもたまに勇気を出してコメントします笑

  10. 名前:yaMato 投稿日:2016/08/28(日) 01:57:50 ID:0f934ed11

    更新お疲れ様です。

    デイビット、ジョイス、マックスを選びました。
    問題児(笑)が多いゲームだけに、大人達の常識的な振る舞いに好感を覚えます。
    …と投票時にコメントしたのですが、デイビットとジョイスが思いの外不人気。何故。

    前にトモイナさんが「災害が起こるにしても、なぜあえて竜巻?」みたいな事を仰っていましたが、バタフライ効果って「蝶の羽ばたきが竜巻を起こす」的な学説をどこかの学者が発表したのが元だったと記憶しています。(←曖昧すぎますねw)それ故に竜巻なんじゃないでしょうか。だから何だという話ですがw

    残すは評価ですか?そちらも楽しみに待っています。

  11. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/08/28(日) 14:17:06 ID:0b26b7372

    >Uさん
    コメントありがとうございます!

    わりとケイトが人気なのが意外です。
    やはり善人は人気あるっぽいですね。

    これからもよろしくお願いします!
    あなたの勇気がトモイナを救う!
    (やる気的な意味で)

  12. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/08/28(日) 14:23:37 ID:0b26b7372

    >yaMatoさん
    コメントありがとうございます!

    乙ありです!
    なるほど。常識的な振る舞いの人をチョイスした訳ですね。
    大人に混じってマックスがいるのは、さすマックスというところ。
    デイビットとジョイスが不人気というか、上位の人達が人気あるだけだと思いますw

    (「蝶の羽ばたきが竜巻を起こす」
    そんな学説が・・・!
    やはりマックスの能力のせいで竜巻発生しているのは間違いないようですね。

    評価は毎回ネタ抜きのガチ評価となります。

  13. 名前:匿名 投稿日:2016/09/03(土) 16:27:13 ID:0706c513e

    遅れましたが一気に読み終えました、Life is strange編
    日常ヒーローコンテストでマックスが撮った写真の構図は、ある意味このゲームにおけるマックスの立ち位置そのものですよね
    膨大な数の写真(記憶)の前でその写真を眺めている構図は、最初私がゲームをプレイした時点では『確かにそんないい写真ではないなぁ』なんて思いましたけど
    ゲームをプレイし終わったあとにまた見ると不思議とこのゲームのまとめになっているようにすら思えてきます
    こんな感じで、最初にプレイした時とプレイしてしばらくでは、主人公に対する印象も含めて、あらゆるシーンの見方が良い意味で変わって行くところにこのゲームの特徴があるのかなぁって思います!
    間違いなく名作に近いクオリティ、逆に変に作り込んだ背景とかキャラクターのポリゴンとかだとここまで没入できないのかも?
    素敵なゲームでした

  14. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/09/03(土) 22:09:12 ID:1d0a9410a

    >匿名さん
    コメントありがとうございます!

    Life is strange読破ありがとうございます!
    写真だけじゃなく、現実でもマックスは日常ヒーローでしたね。
    マックスの写真は「どこが日常ヒーローなんだ」と思いましたが、ゲームが終わった後に見ると、数々の世界を救って来たマックスが様々な写真の前に立っている構図は、まさに日常ヒーローって感じですよね。
    独特なグラフィックにしたのは正解かも知れませんよね。グラではなく人その物に必然的に意識が向きますし。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。