スポンサーリンク

アイドルマネージャー 感想16話 『究極のアイドル』

今回の記事について一言
『従順なまでに言うことを聞くアイドルとかエッチ』

 

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

 

本編感想

前回のあらすじ:不二本さんとお食事会

アキラから”ダンスの曲を市場に溢れさせる”という目的のため
「1ヶ月の間に3枚、ダンスのシングルをリリース」するべく
“あ”と”い”と”う”を発売。


こんなんでも5万枚以上売れるとか、アイドルのファンチョロすぎぃ!

 

保田アキラ
「よう、やったな」
「ダンスの覇権を握ったじゃないか」


そうかぁ?

保田アキラの狙い通り、市場にダンスの曲が溢れたので
ダンスの曲は客に飽きられ、ダンスの曲は売上が激減。
なんて迷惑な奴だ。

保田アキラ
「結構きついと思ってた依頼をこなしてくれたんだから
きちんと報酬を渡さないとな」


選択式で報酬を選べたので
適当に”スペシャルイベントの経費削減”にしといた。

 

 

~ アキラスボス? ~

不二本
「やあ、調子はどうだい?」


“順調です”答える。

不二本
「それは何よりだ」
「その調子で頑張ってくれ」

 

ふじもっつぁんさんからアイドル番組の
“アイドルネイション”の視聴率は
アキラの行動により、視聴率がガタ落ちという情報を伝えられる。
だからなのか、アキラも最近表に出てこないらしい。
さっき俺の目の間に出てきてたけど。

不二本
「保田君は”Glace Brise”のプロデューサーだ」
「だが、精力的に活動する姿を久しく見ていない」

※Glace Brise
保田アキラのプロデュースするアイドルユニット。

不二本
「これは保田くんらしからぬことだ」
「番組の件を通して”Glace Brise”の知名度を上げにいく
戦略だと思っていた」
「ただ、現状はどうだ?」
「知名度を上げるどころかファンを減らしている」

アキラはふじもっつぁんと最後に話した時
「究極のアイドルを作り出したい」と言っており
アキラは一度決めたことを投げだす人間じゃないと
ふじもっつぁん談。
アイドルPというより、悪の博士みたいな目標。

不二本
「だから”Glace Brise”のプロデュースに飽きて辞めたとは考えにくい」
「だが……そうなると、いったい何をしている?」
「という話になる」


あー、じゃあ今勢いあるアイドルグループ(名前忘れた)のPは
まさかアキラなのか?

そしたら自分の担当アイドル(Glace Brise)捨ててることになるし
ふじもっつぁんの言う通り、アキラは何やってんだろう?

 

 

~ ポニー・レコードパーティー ~

トモイナP宛てに
『今夜10時、それなりの服装でイベントホールまで来てほしい』
というアキラからのメッセージが。

それなりの服装って言っても
トモイナPが人生で買った服って”ざわざわTシャツ”しかないんだが・・・・・・


トモイナPが人生で唯一購入した服。
後はママンが購入した服です。

 

 

──イベントホールへ

 

 

保田アキラ
「よっ」
「似合ってるぜ、その服」
「ツレのせいで恥かく羽目にならなくてよかった」


ざわざわTシャツ着てるツレとか嫌だろ。

 

何のパーティーなのかとアキラに聞くと
“ポニー・レコード”のパーティで、大物も来ているらしい。

保田アキラ
「今日はいつもの仕事とは違うぞ」
「芸能界はアイドルだけの物じゃないだろ?」
「今夜ここに来てる奴らは俺たちのことを見下している」

じゃあ何でこのパーティーに招待されたかを聞くと
「数少ないまともな人間に知り合いがいる」とのこと。

田中ヤスノリ
「あっ、トモイナPさん・・・・・・に保田さん」
「来てたんですね」
「お元気でした?」


誰? って感じになりましたが
アイドルネイションで審査員やってた一人の田中が登場。

 

田中ヤスノリ
「ところで保田さん」
「次はいつ驚かせてくれるんですか?」
「まさかもう終わりではないですよね?」

保田アキラ
「閉店前のレストラマンで味見させろってのは野暮じゃないですかね」

田中ヤスノリ
「じゃあ待ってれば出てくるのかな」
「お客をなめてる店にどれだけ人が入るかは知りませんけど」
「っていうか、別に期待して言ってるわけじゃないですよ」
「ちょっと難しかったかな、あはは」

保田アキラ
「ご丁寧に説明ありがとうございます」
「興味がないようでほっとしましたよ」

田中ヤスノリ
「ああ、プレッシャーかけちゃったかな?」
「そっか、消えかけで必死なところ悪いことしちゃいました」

保田アキラ
「いえいえ」
「プレッシャーに負けるようではそもそも消えてませんからね」
「心配してくれなくても大丈夫ですよ」


バチバチとやり合う二人。
ガンギマリアキラの目が怖い。

スゴイ喧嘩するよりも
こういう喧嘩の方が心に来るよね。
ちなみにトモイナPは、腕喧嘩も口喧嘩も弱いです。

 

田中は頭を振り、去り際にトモイナPへ──

田中ヤスノリ
「トモイナPさん、お久しぶりです」
「くれぐれも気をつけてくださいね」
「突然裏切って仲間を後ろから刺すような人間がいるって聞いてますから」
「時々、誰かさんが後ろに立ってないか確認した方だいいですよ」


守護霊かな?

 

棄て台詞を吐いて消えて行った田中。

アキラに先ほどの田中の態度を聞くと
田中はアキラのことを恨んでいるらしい。
(おそらく番組を潰したから)

保田アキラ
「言っただろ、俺たちを見下してる奴らばっかりだって」
「そもそもがあの人は、アイドルを下に見てんのさ」
「一緒に仕事してるってのにな」
「俺たち違って
自分は業界のメインストリームで生きてるって思ってんだろ」

女優とかは、アイドル見下してるイメージある(偏見)


どうして見下されているかを聞く。

保田アキラ
「あんなもの退廃の象徴だ」
「この会場に来ている人間から実際に聞いた言葉だ」
「見下してるってのがそういうことさ」
「ま、俺が日本のアイドルを好きな理由もそれだがな」

 

 

~ アキラの野望 ~


その後アキラから長々と自分がいかに
日本のアイドルを好きかを語って来た。

このゲームって海外産だけど
日本のアイドルに言及してたのだろうか?

保田アキラ
「金、地位、名声、そういうものに目がくらむと退廃から外れちまう」
「なぜなら、退廃とは浪費であり、何かを得ることじゃないから」
「”Glace Brise”はその罠にハマっちまった」
「もう、俺の目指す退廃の旗印にはなれない」

「それはどういう意味か」と聞く。

保田アキラ
「もっと対局を見るべきだったってことさ」
「このプロジェクトを完遂するのは俺一人じゃ難しい」
「だから──協力してくれないか?」

 

「場合による」と聞く。

保田アキラ
「想像してみてくれ」
「特定の能力を極めたアイドルがいて──」
「従順なまでにお前の言うことを聞く」


それはエッチですねぇ……

保田アキラ
「そんなアイドルをトモイナエンジェルズLoveで活躍させず
何の利もない活動に能力を使わせるんだ」
「まさに退廃だと思わないか?」
「俺は今進めているプロジェクトがそれさ」
「お間この場で返事をしなくてもいい」
「話したのは、ただ俺の計画を知っておいてほしかったからだ」
「よく考えてみてくれ」
「近いうちに連絡する」


“1つ以上のパラメーターがカンスト”
なおかつ“友好度か恋愛が最高値”のメンバーがいたら
教えてもらえると助かるなんて言われた。

アキラ・・・お前はいったい何が目的なんだ……

 

 

次回:アイドルマネージャー 感想17話 『天使たちの祭典』
前回:アイドルマネージャー 感想15話 『資産』

コメント

  1. トモイナ=アーシタ「すごい!こいつはやっぱりガンダムかな?」
    ブライトさん「ちゃんと動かんモビルスーツ盗んでどうする?」
    トモイナ「大丈夫大丈夫これだけ動けば。ガンダムらしいから高く売れるよ!」
    ブライトさん「よく見ろ左腕がドリルだ。それはガンガルだぞ!!」パチモンヤデ~
                        孤独戦士トモイナZZ 第2話

    更新乙であります。おはようじょ〜!はっきり言って「ZZ」ってアレだよね……
    御大も黒歴史認識っぽいし、Zと逆シャアの「繋ぎ」ではあるけれど不出来だお。
    「ムーンガンダム」なんて派生もあるし、素材としては悪くないんですが(苦笑)
    いっそ「ハマーン様の物語」として、再構成(短縮化)した新訳を期待したいぜよ。
    でもトモイナさん的には「ロリ作品」なんだよなあ?ぷるぷるぷる。あざとい。

    >「1ヶ月の間に3枚、ダンスのシングルをリリース」するべく“あ”と”い”と”う”
    これでも売れるんだよなあ。潔いくらい「マニア層狙い」でよろしい。
    でも正直なところ昨今の「猫も杓子もダンスダンスダンス」って風潮は嫌いです。
    (そーいえば昔、ダンスダンスダンスって牝馬がいた記憶。ゲームでも出てたね)
    >市場にダンスの曲が溢れたのでダンスの曲は客に飽きられ
    1ヶ月に3曲同じグループが出したって、そのグループが呆れられるだけだと思う。
    これだけで衰退するのなら、元々そのジャンルが終わりかけていただけだろ……
    >“アイドルネイション”の視聴率はアキラの行動により、視聴率がガタ落ち
    視聴率の存在意義自体が怪しくなっている現代社会。アキラだけのせいではない?
    >「だから”Glace Brise”のプロデュースに飽きて辞めたとは考えにくい」
    作るだけ作って飽きて投げ出してしまうPは、実在すると思う。どこのゲームだ。

    >~ ポニー・レコードパーティー ~
    これを許して良いのかポニキャン。まあ偶然の一致ですから問題ないのでせう。
    >トモイナPが人生で唯一購入した服。後はママンが購入した服です。
    いくらなんでもこれだけって事はないでしょ、親と同居中ならまだしも(苦笑)
    部屋着用にド◯キのスウェットだとかユ◯クロだとか、なんか買ってるはずだ!
    (ここで書けないようなエロくて恥ずかしい服は買ってるんですね、わかります)

    >保田キアラ
    誰だよ女体化かよ。キラだったらフリーダム。きららなら百合。
    >「芸能界はアイドルだけの物じゃないだろ?」
    俳優・芸人・歌手・ミュージシャン・アイドル・モデル・アナウンサー etc.
    含む範囲は何とも微妙ですが、自覚して名乗った時点で「芸能人」です!(笑)
    >バチバチとやり合う二人。ガンギマリアキラの目が怖い。
    レスバは屁理屈のこねあいですからね。道理よりも無理を押し通す腕力ですにゃ。
    有名なレスバトラーの発言だって文字起こしをよく読んでみればアレですし(笑)
    >「時々、誰かさんが後ろに立ってないか確認した方だいいですよ」
    刑事物の被害者って時々、油断しまくりですよね。脅迫相手に安易に背を向ける。
    死因が「揉み合って転倒、後頭部強打による脳挫傷」が多いのも何だかなあ……
    >保田アキラ「言っただろ、俺たちを見下してる奴らばっかりだって」
    鬱屈してるのはわかるけど、カミーユばりに全方位に尖りすぎだと思うんだ。
    (Zの冒頭部を見直したら、カミーユ少年のクソッタレぶりが酷すぎて笑えたよ)
    >女優とかは、アイドル見下してるイメージある(偏見)
    わかりみ。私ですら若い子をみると「一緒にされてたまるか!」と思うのだ。

    >その後アキラから長々と自分がいかに日本のアイドルを好きかを語って来た。
    ドルオタ全開やなあ。オタは饒舌、はっきりわかんだね。
    >このゲームって海外産だけど
    ホントかぁ?海外在住日本人が作ってるような妖しい気配が(苦笑)。
    >「なぜなら、退廃とは浪費であり、何かを得ることじゃないから」
    格好つけてるけど「メジャーになったから飽きちまった」というだけじゃんよ。
    根っからのアングラマニアだったら地下アイドル専門でやっていけばええやん?
    >「特定の能力を極めたアイドルがいて──純情なまでにお前の言うことを聞く」
    原文は「従順なまでに」ですな。純情な感情が空回り。
    >「そんなアイドルを(中略)何の利もない活動に能力を使わせるんだ」
    環境保護アピールで国連に行かせるとか、クジラの保護で漁船に押しかけるとか。
    アイドルの人権ガー、とか涙ながらに訴えさせるとええんとちゃう?(ハナホジ)
    >「話したのは、ただ俺の計画を知っておいてほしかったからだ」
    承認欲求全開。誰かに語りたかったんだろーけど、告白対象に選ばれる訳が謎だ。
    やっぱりアレかラブなのか。それか、「遺書」のつもりなのかもしれないね。
    >アキラ・・・お前はいったい何が目的なんだ……
    ハニトラだとか枕だとかデカダンパーティーだとか、ろくな用途が浮かばぬ。
    トモイナ「幼女はあげないよ」アキラ「CERO…世間がうるせえからな」

    話の展開が荒れそうですが大丈夫かなあ。「トモイナタイーホエンド」を見たい。
    罪状はやはり「未成年者略取罪(刑法第224条)」ですよね! ʅ(◞‿◟)ʃ
    「ワンピース」は……うん「ドラクエ」ですね色々と。サブクエ消化で時間ロス。
    まだ「6章・マリンフォード」なので、エンドまではもうちょっと掛かりそう。
    あ、リムちゃんは14歳。身長0.9ルフィ(156cm)らしいッス。中2かよ。

    • >くろねこさん
      コメントありがとうございます!

      乙あり幼女!
      アニメじゃない! アニメじゃない! 本当のことさ~♪
      プルとプルツーを産み出したという功績がある点で、ZZが偉大な作品であることは揺ぎ無し。
      てかプルとプルツーいなかったら、評価ヤバかったんじゃw

      (これでも売れるんだよなあ。潔いくらい「マニア層狙い」でよろしい。
      実際これでも握手券付ければ売れそうw

      (でも正直なところ昨今の「猫も杓子もダンスダンスダンス」って風潮は嫌いです。
      アキラの狙いは、まさにそれなんだろうなあ。

      (そのグループが呆れられるだけだと思う。
      確かにスクエニがアクションゲームばかり出したからって
      他の会社のアクションゲーム嫌いになる訳じゃないですしねw

      (アキラだけのせいではない?
      まあそこは上層部が責任をアキラに押し付けたいんでしょうねえ・・・・・・

      (作るだけ作って飽きて投げ出してしまうPは、実在すると思う。どこのゲームだ。
      RPGツクールというゲームがあってだな。

      (いくらなんでもこれだけって事はないでしょ、親と同居中ならまだしも(苦笑)
      冗談抜きでこれだけなんだなあ・・・・・・
      家から送られた服を、着回ししてるだけやで。
      ユニクロとか入ったこともないw

      (誰だよ女体化かよ。キラだったらフリーダム。きららなら百合。
      ワロスw 修正や!

      (道理よりも無理を押し通す腕力ですにゃ。
      それって貴方の感想ですよね?
      正しいかどうかなんて、あまり関係ないですよねw

      (わかりみ。私ですら若い子をみると「一緒にされてたまるか!」と思うのだ。
      自分も女だったら「小娘が!」ってなりそうですw
      若い男には、特に何も思わんのだがなあ。
      やっぱ価値の問題な気がする。

      (ドルオタ全開やなあ。オタは饒舌、はっきりわかんだね。
      アキラがちゃんとアイドル好きなのは良いw

      (原文は「従順なまでに」ですな。純情な感情が空回り。
      1/3ありそう。修正!

      (とか涙ながらに訴えさせるとええんとちゃう?(ハナホジ)
      アキラはそんなことしたいんか・・・・・・
      どこが面白いんだw

      やっぱアイドルにして欲しい事といえば・・・(以下略)

      (「トモイナタイーホエンド」を見たい。
      そういうゲームじゃないと思うw

      (「ワンピース」は……うん「ドラクエ」ですね色々と。サブクエ消化で時間ロス。
      まあキャラゲーとしては普通だと思う!
      リムちゃんの年齢と身長はナイス。

  2. 更新お疲れ様です。

    「“あ”と”い”と”う”を発売」
    新曲名のおざなり感(笑)ダンス曲3枚というならば「ダとンとス」でも
    良いかなって思いました(小並感)

    「アイドルのファンチョロすぎぃ!」
    まあ現実でもチョロいですよねえ(苦笑)推しに熱愛報道が出た日には
    何千万かで集めたグッズやCDを投げたり燃やしたりと憎しみが露わになる位
    今迄の時間と労力が一気に水の泡になるんですね・・。

    「アキラも最近表に出てこないらしい」
    影で暗躍するとか第二のふじもっつぁんさんになりそう。
    昔のふじもっつぁんさん化してるアキラに今の綺麗なふじもっつぁんさんが
    止めそう(・・この文自分でも何言ってるのか分からないw)

    「このゲームって海外産だけど日本のアイドルに言及してたのだろうか?」
    日本のアイドル好き!って外国人を紹介してる番組を見る限りそういう意図で
    作られてるゲームかなと。ただし闇の方も描いてるのなら海外の方が冷静に
    色々とみてて、やはり制約の多い日本じゃ作れないゲームなのかもしれません。

    • >ゆうなさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      トとモとイとナも良いかも知れないw

      (何千万かで集めたグッズやCDを投げたり燃やしたりと憎しみが露わになる
      最近でも話題になりましたねえ。
      本当にアイドル好きなら、推しの幸せを喜ぶべきだと思うんですが。
      てか、アイドルに彼氏/彼女がいないと思ってるんだろうかw

      (昔のふじもっつぁんさん化してるアキラに今の綺麗なふじもっつぁんさんが止めそう
      ふじもっつぁん主人公やんけw

      (海外の方が冷静に色々とみてて
      日本のアイドル文化だけ異常なイメージ。
      海外だとそんなにアイドルって人気ない印象あります。
      韓国と日本くらいかな?