スポンサーリンク

ラストオブアス2 感想58話 『JJ』

今回の記事について一言
『ネットスラングみたいな名前だ』

 

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

 

本編感想

前回のあらすじ:アビーに軍配が上がる

エリーをボコボコにしたが、トドメは刺さず
その場から去って行ったアビー。

 


場面変わって、謎のザ・海外の一軒家。
日本にこんな広い土地ないし。


そんな一軒家に住んでいたのは、エリーでした。
ジョエルの大事にしていた、壊れた時計を見つめるエリー。

怪我も治っているので、アビーが去って数か月か数週間経過したのだろう。
元々住んでいた街(ジャクソン)はどうしたのだろうか?

 

エリー
「ほーら、JJ」
「どうしたの?」
「よーしよし」


!?

子供がいるだと……!?
名前は”JJ”と書いて、呼び方はまんま”ジェイジェイ”
キラキラネームやんけ。

ディーナとジェシーの子供か。
ジェシーの頭文字の”J”を取って付けた名前なんだろうけど
もう一つのJは、どこから出て来たんだ?
ジョエルの頭文字の”J”か。
ジェシーとジョエルの子供だと思っちまうわ。

 

エリー
「ディーナ」

ディーナ
「キッチンにいる」

どうやらこの家で、エリーとディーナは同棲している様子。


キッチンでは、ジャクソンに住む”ロビン”という謎の人物から
ディーナを心配する内容の手紙を発見。


これまた”タリアおばさん”という謎の人物が。
ディーナと共に映っているので、ディーナの知り合いなのでしょう。

ここの何が悲しいって
先ほどの”ロビン”も”タリアおばさん”も
ディーナだけを心配しており、エリーを心配してくれる人は
どこにもいないという点ですね。


ディーナとは仲良く平和に暮らしているようなので
どこにもいないというのは間違いで
ディーナだけが唯一、エリーを心配してくれる存在なのでしょう。
そういう存在に、男も女も年齢も関係ないね。
よかったね、エリー。

 


素晴らしい景色。

自分も老後は、こういうところでのんびり暮らした──
くはない。

よくテレビとかで”田舎に憧れ~”みたいな放送することあるけど
実際老後になって田舎に暮らすと、色々大変だと思う。
老後ほど、施設が充実した都会に住むべき。
(個人の感想です)


ディーナが家事をしている間、子供の面倒を見るエリー。
ここで、野菜や動物を育てて暮らしているようですね。

 

 

~ 牧草エリー ~

ディーナ
「ねえ」

エリー
「なあに?」

ディーナ
「代わるよ」
「羊を納屋(なや)に入れてくれる?」

エリー
「ああ、このままでも平気」

ディーナ
「ホント?」

エリー
「うん」
「ディーナは休んでて」


っという訳で、子供を抱えたまま羊を納屋へと誘導。
こういうの、犬がやるイメージ。
牧羊犬だっけ? 犬種はコリーな印象。カワイイ。

羊には名前がついており
その中には”ユージーン”の名前も。
ムラッとパンツでイクーのせいで、やたら記憶に残るおじさん。

 

 

~ 大人になったらわかる……のか? ~

エリー
「農場で静かな動物なーんだ?」
「答えはシーープ」
「大きくなったら、ダジャレの面白さが分かるようになるよ」


JJに寒いダジャレをかますエリー。
原文はどんな感じなんだろう。

エリー
「じゃあ、もう1個ね…」
「牛と羊が結婚しました、その子供はどんな毛をしてるでしょう?」
「すっごく上等な羊モーウ」

こっちは、羊と牛どっちも掛かってて、中々良いと思う。

 

 

~ トラウマ ~

納屋の奥の方に子羊が行ってしまったので
移動させようとしたところ、近くにあったシャベルが倒れてしまいました。


その時、鈍器で殴られ続けたジョエルの苦しむ顔が
脳裏に浮かんでしまうエリー。

エリー
「気のせい…」

乱れる呼吸。

 

風で納屋の扉が閉まってしまい、真っ暗に。

ジョエル
「エリー!」


気が付くと、エリーを呼ぶジョエルの声が。

エリー
「お願い、やめて…」

ジョエル
「助けてくれ!」


助けを求めるジョエルの元に走るエリーですが
ジョエルが拷問を受けている(?)と思われる部屋の扉の鍵は開かず。

エリー
「ジョエル!」

ジョエル
「あああ!!」

エリー
「やめてお願い!!」

 

 

~ 寄り添い ~

エリー
「ほら、ここは家、大丈夫」
「深呼吸して」


納屋で一人パニックになっていたエリーを宥(なだ)めるディーナ。
そんなパニックになったエリーに怯え、泣くJJ。

エリー
「ダメ、無理」

ディーナ
「ほら、JJをこっちに」
「ほら、大丈夫、おいでー」
「シーシーシー」

 


あの時の経験が、トラウマになっているのでしょう。

ディーナの対処の慣れっぷりから
エリーは度々、こういった症状になっているのがわかりますな。

エリー
「ごめん」
「何があったのか」
「あたしはただ…」

ディーナ
「エリー」

エリー
「あたし…」

ディーナ
「いいから」
「最近…何も刺激なかったし」


苦しむエリーと、付き添うディーナ。
エリーに平穏は、訪れるのだろうか。

そしてアビーとレブは、サンタバーバラで
ファイアフライの残党と合流出来たのだろうか。
終着点どうするんだろう?

 

 

今日のラストオブアスな風景

今回はなし。

 

 

次回:
前回:ラストオブアス2 感想57話 『VSエリー』

コメント

  1. コドク・トゥ・モイナ卿は激怒した。必ず邪智暴虐の作者を除かなければならぬ!
    “これは誰だ” “キラキラしてるけど貴方では。お相手は騎士団長みたいっすね”
    事情通らしき侍女に問うても埒が開かず卿は懊悩した。これは男の名誉の問題だ。
    “まあ作画担当に、けつなあなは描かないように言っとくッス” 頼れる女であった。
                      大魔道士コドク・トゥ・モイナの日常

    更新乙であります。おはようじょ〜!スプラ動画は楽しげで何より。
    友田稲子ちゃん動画だけど……今回の攻略対象は絞ったのかにゃ?迷うよね(苦笑)
    体育会、本屋、生徒会、後輩、堕落教師、ガソスタ王子……隠しキャラは難しいか。
    まあ一番楽しみな「風真√」は、いずれ記事で拝見できるじゃろ。期待してるゾ?

    >場面変わって、謎のザ・海外の一軒家。
    ゲームコントローラーと同じぐらい見飽きた、アメリカの量産型一軒家。
    一階にテレビ付きリビング、キッチン、風呂トイレ。階段上がって寝室に子供部屋。
    間取りがほぼ共通なので、目を瞑っていても強盗に入れそう。どこの世紀末だよ。
    >怪我も治っているので、アビーが去って数か月か数週間経過したのだろう。
    私は古い人間なので、こーいうタトゥーを目立つように入れるのは好きじゃない。
    エリーの起伏部がささやかに見えるのは、エロイナさん的にはいかがなものか(笑)
    >名前は”JJ”と書いて、呼び方はまんま”ジェイジェイ”
    女性ファッション誌みたいな名前してやがる。なお由来は「Jyosei Jisin」から。
    an・anやnon-noよりは後発だったけど、まあコンサバ系で売ってた雑誌の記憶。
    でも現代は「雑誌離れ」の時代らしい……なんでも離れていくんやね(苦笑)
    >どうやらこの家で、エリーとディーナは同棲している様子。
    鉄血のエンド後の、クーデリアとアトラみたいなもんだな。ん、ネタバレ?
    >そういう存在に、男も女も年齢も関係ないね。よかったね、エリー。
    ともいなっち……こーして見るとええ男なのになあ。もう男の人でも良いんじゃ?

    >エリー「大きくなったら、ダジャレの面白さが分かるようになるよ」
    「言葉遊び」と言い換えると少しは印象が良くなる筈。面白さの基準は人それぞれ。
    でも言語の違いを超える笑いってのは難しくてね……肉体芸はわかりやすいけどさ?
    まあ、下ネタが嫌いなオッさんってのは少数派な気はするよ。困った時にはエロ噺。
    >納屋で一人パニックになっていたエリーを宥(なだ)めるディーナ。
    PTSD。Post Traumatic Stress Disorder :心的外傷後ストレス障害。珍しくはない。
    生命の危機にさらされた人に多く、恐怖の記憶のフラッシュバックや悪夢が特徴。
    ・レイプや戦闘体験のあとだと過半数の人が発症するともいう。
    ・被害後の社会的サポートが不足したり生活ストレスが大きいと発症しやすい。
    ・アドレナリンは恐怖反応の引き金となりやすい。スポーツマン型の人は高リスク。
    ・以前にトラウマ体験がある人や児童期の虐待経験者なども、高リスク。
    ・つらく怖い経験の直後であればほとんどの人に現れるもの。要・経過観察。
    ……薬もあるけれど、結局は「信頼できる人に話を聞いてもらう」のが最良みたい。
    >苦しむエリーと、付き添うディーナ。エリーに平穏は、訪れるのだろうか。
    このまま「投げっぱなしジャーマンスープレックス」で終わりそう。ʅ(◞‿◟)ʃ
    良かれ悪しかれ、制作サイドの意識が天元突破してるからなあ……
    >終着点どうするんだろう?
    「3」に繋げられそうな可能性は残すんじゃねーの?次回作主人公はJJだったり。

    ーーーーーーー
    『DQ10 オフライン』は、まあ、いかにも古典JRPGだなーって感じ。悪くはない。
    でも集中攻略していたせいで他の進行が遅れちゃってるんだよ。困ったにゃあ。
    まあ来月の『スタオー6』(マ◯キ様ご推薦)には全部間に合わせたいところッス。
    あ、スタオーの最新体験版が出てるみたい。覗くとつまんないから見ませんが(笑)

    • >くろねこさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです! おはよう所!!
      けつのあなプレイは嫌い。
      男×男でも出来るんだからいらぬわ!!!

      (……今回の攻略対象は絞ったのかにゃ?迷うよね(苦笑)
      誰を攻略するか瞑想中。
      風間は記事の最後にする予定!

      (間取りがほぼ共通なので、目を瞑っていても強盗に入れそう。どこの世紀末だよ。
      逆に他人の家に遊びに行っても、トイレの場所がわかって安心!

      (こーいうタトゥーを目立つように入れるのは好きじゃない。
      ワイもや。
      タトゥーとか入れ墨掘るような奴は、仲良くできない気がする。

      (エリーの起伏部がささやかに見えるのは、エロイナさん的にはいかがなものか(笑)
      1のエリたそはエロ好きだったけど
      2のエリたそは成長した上、なんかレズなのであまり・・・・・・

      (an・anやnon-noよりは後発だったけど、まあコンサバ系で売ってた雑誌の記憶。
      いつも思うんですが、an・anは何でそんなタイトルにしたのか。
      女性の喘ぎ声にしか思えんw

      (……なんでも離れていくんやね(苦笑)
      スマホには皆近づいている。

      (もう男の人でも良いんじゃ?
      丁重にお断りじゃい!!!

      (「言葉遊び」と言い換えると少しは印象が良くなる筈。
      確かにw ダジャレって言葉が、既におじさん用語感ありますよね。

      (生命の危機にさらされた人に多く、恐怖の記憶のフラッシュバックや悪夢が特徴。
      PTSDってよく聞きますが、まあそうなってしまいますよね・・・・・・
      トラウマは誰にでもある上、それが強烈だと苦しい。

      (次回作主人公はJJだったり。
      次回作あるならJJでしょうね。
      大人になったレブと出会いそうw

      (まあ来月の『スタオー6』(マ◯キ様ご推薦)には全部間に合わせたいところッス。
      購入すると、ネ○さん喜びますなあ。

    • 更新お疲れ様です!

      束の間の平和シーンですね。

      出産とか育児とかこんな農場じゃ大変そうですよね。いつ引っ越したんでしょうか…

      子育ての大変さは、子供…妻…じゃなくて妹のいるトモイナさんならわかりますよね!?(無茶振り)

      ここからストーリーは(ちょっとダレながらも)最後の盛り上がりを見せますよ!頑張って!

      • >たんたらすさん
        コメントありがとうございます!

        乙ありです!
        久しぶりに訪れたつかの間の平和ですね。
        それを壊したのは他ならぬ……

        (いつ引っ越したんでしょうか…
        帰った後すぐでしょうね。
        ジェシーが死んでしまいましたし……

        (妹のいるトモイナさんならわかりますよね!?(無茶振り)
        全然わからねえ!!!
        彼女がいる人の気持ちもわからないw

  2. トモイナさん更新お疲れ様です
    エリーさんの人類には早すぎるダジャレをもっと知りたい

    老後は免許証返納もあり、移動に苦労しそうなので私も老後都会派ですかねぇ

    • >匿名さん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      きっとジョエルから教えてもらったんだろうなあ・・・・・・
      そう考えると悲しい。

      (移動に苦労しそうなので私も老後都会派ですかねぇ
      田舎に憧れ抱くのは良いですが、現実は違いますからね。

      まあ田舎でのんびりアニメ的な暮らしが出来たら
      当然そっちの方が良いですw

  3. 更新乙です!

    何年ぶりかわからんコメント失礼いたしますw
    物語も終盤に差し掛かってきましたね!ここの章は結構好きですね。壮絶な旅の後に訪れる束の間の平穏てきな。でもそんな中突然出てきたあのジョエルのトラウマシーンはエリーはもちろんプレイヤーもビビるに違いないwでもこの演出はエリーと共にそのトラウマを抱えているかんじがして嫌いじゃないですね…ラスアスはプレイヤーを物語に引き込むのが本当に上手いと思います。マジでプレイする映画。

    コメントはほぼ出来なくなってしまいましたが、記事のほうは更新のたび拝見させていただいてます。これからも頑張ってください!
    (ちなみに質問なんですが、スプラのほうでたまに部屋をあけてるのを見るのですが、あれって誰でも参加可能なのでしょうか?次回もし機会があればぜひ乱入してみたいですw)

    • >Foxyさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      めっちゃお久しぶりですw
      調べてみましたが、二年振りですぞ!

      (ここの章は結構好きですね。壮絶な旅の後に訪れる束の間の平穏てきな。
      序盤を除けば、ずっと血なまぐさい戦いばかりでしたからね。
      しかし、平穏を得たにも関わらず・・・・・・

      (ラスアスはプレイヤーを物語に引き込むのが本当に上手いと思います。
      急に納屋が暗くなって、プレイヤー(とエリー)に思い出させるのは良い演出ですよね。
      階段を下に降りていくのを、プレイヤーにやらせるのもポイント。

      (記事のほうは更新のたび拝見させていただいてます。これからも頑張ってください!
      コメント大変の中ありがとうございます!
      そういう報告が一番やる気が出ますw

      (あれって誰でも参加可能なのでしょうか?次回もし機会があればぜひ乱入してみたいですw
      誰でも参加可能でっせ!
      21:00~22:00の月・水・金がスプラ放送です!

  4. >老後ほど、施設が充実した都会に住むべき。
    田舎は田舎で、どこ行くのも車が必要で不便そうですしねw
    個人的には都心みたいなゴチャついてるのはあんまり好きくないので
    やっぱ埼玉がバリバリ最強ナンバーワン!

    >ジョエルの苦しむ顔が脳裏に浮かんでしまうエリー。
    ここマジでいきなりフラッシュバックするから
    下手なホラーゲームよりよっぽどビビりました…。

    • >マサキさん
      コメントありがとうございます!

      トモイナさんそもそも車運転出来ないので
      老人かつ田舎=死ですw

      (やっぱ埼玉がバリバリ最強ナンバーワン!
      都心にくっ付いてる県くらいが一番良い気がしますw

      (下手なホラーゲームよりよっぽどビビりました…。
      トラウマを呼び起こさせる、秀逸な演出ですよね。
      マサキさんにデッドスペース放送して欲しいw

  5. 更新、お疲れ様です!
    いよいよ最終章に突入って感じですね~。
    つかの間のエリーの安息…。穏やかな日々が続けばいいのですが、不穏な空気が漂ってますね。
    JJの名前の起源まで考察するなんて、トモイナさん流石です!
    次回も楽しみにしてます~。

    • >アルジャーノンさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      操作キャラがエリーに戻り、とうとう終章って感じですわ!

      (不穏な空気が漂ってますね。
      この時点ではまだ良かったんですが、この後の来訪者がもうね・・・・・・

      (JJの名前の起源まで考察するなんて、トモイナさん流石です!
      実際何でこんな名前つけたのかは謎ですw

  6. トモイナさんこんばんは!更新お疲れ様です!

    ついにここまで来たかー、、、。

    JJ=ジェシーとジョエルの子wってコラ!めちゃくちゃ笑った。トモイナさんそういう事言うような気がしたんだよなぁ〜笑

    エリーたそはアビー軍誰かれかまわずやってしまったけど、アビーたそはそうじゃなかったし、とどめ刺さずに来てるからあまいなーって思うけどそうするとゲーム終わっちゃいますからね^^;

    トモイナさんのプレイ最後まで楽しみにしてます!!

    • >あさみっくすさん
      コメントありがとうございます!

      こんばんは! 乙ありです!
      ついにここまで来ましたぞおおおお!

      (JJ=ジェシーとジョエルの子wってコラ!
      J×Jだからジェシー×ジョエルって思っちゃうやん!
      エリーとディーナがカップルなんだから、ジェシー×ジョエルもありうる……!

      (アビーたそはそうじゃなかったし
      っといってもアビーに突っかかってくるエリーの関係者がいなかっただけで
      誰か来たらアビーも対応してたと思いますな。