スポンサーリンク

ゴーストオブツシマ 感想40話 『無能な働き者』

今回の思うこと・・・
トモイナさんは無能な怠け者・・・・・・

 

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

 

本編感想

前回のあらすじ:嫌がらせ蒙古

ノリオクエストが取り敢えず終わったので
次なる人物クエストへ。

ゆなさん・石川・政子殿・堅二と残っているので
まずはこの中では面白くなさそうな堅二に会いに行くことにした。


堅二は、なんか道の途中にいました。
ケーンヂくん、あーそびーましょ♪
ともだち風。

堅二
「境井様!」


「堅二、どうした?」

堅二
「いやー、ちょうどいい時にお越しくださいましたね」
「この先に蒙古の野営があって、食いものやら着物やら薬がたっぷり!」
「何十人、何百人分も!」
「しかも兵が出払ってて、分捕るとしたら今ですよ今!」

怪しすぎる。
裏で蒙古と手を組んでるんじゃねーだろうな?


「何か隠しておるな?」


仁にも速攻疑われててワロタ。
しかしなぜか憎めない男、それが堅二。

堅二
「そんな滅相もありませんよぉ」

何だかんだで甘口カレーより甘い仁は
堅二の頼みを聞き、蒙古の野営から物資を奪いに行くことに。

 

 

~ 堅二についていく ~


「なぜ野営を見つけた?」

堅二
「蒙古兵を尾けてみたんです」
「そしたら奴ら、物見を置かず略奪に行くんでさ」


「では道で、誰を待っておった?」

堅二
「待つって?」
「いやいや、誰も!」
「境井様には、たまたまお会いしたんですよ」


またコイツ何かやらかしてんな。

 

 

~ 蒙古の野営 ~

蒙古の野営に到着。

堅二の言っていた通り
蒙古兵は出払っているらしいので、物資を奪っていく。


「これで大勢、救われる」

堅二
「ほら、来てよかったでしょ」


「酒樽があるぞ」
「お主、何か知っておるな」

堅二
「蒙古に酒売ってるの、あっしだけだと思ってません?」


「ああ」

堅二
「そんな、ひどい」


何気ないギャグ会話に見えますが
堅二以外にも、蒙古に協力している民がいるという事がわかりますな。
協力しているというより、協力せざるを得ない状況って感じか。

 

蒙古の野営で物資を漁っていると
蒙古に捕らえられたであろう男性を発見。

なつお
「堅二、殺してやる!」


「お主は?」

なつお
「堅二の息の根を止めてやる」


いつも誰かに殺されそうになってるな堅二は。

たぶん今回も、悪気があった訳じゃないけど
堅二が何かやらかしたのであろう。
ゼークトの組織論で「無能な働き者」が一番タチ悪いと言われるけど
堅二がまさにそのタイプ。

なつお
「よくも見捨てたな」

堅二
「違う、誤解だ」
「助けを連れてきた!」
「こちらは境井様、噂の冥人様だ」


仁の活躍が「武士」ではなく
「冥人」として広まってるのは、悲しいなあ。


「事のあらましを言い開け」

しかし仁は、もう気にしていない模様。
最近は普通に倒すの面倒なので、不意打ち多用してるしな。

 

堅二に騙されたという「なつお」

堅二
「騙してなんかいません!」
「蒙古が物資を買うはずだったのに、銭を払わず
代わりにこの夏夫を捕虜にとったんですよぉ」


「蒙古が買うはずだった?」


どういう事だ?

金払いたくねーから「なつお」を人質に取って
「こいつの命が欲しけりゃ、無料でよこせ」みたいな?

 

 

~ 外から角笛の音が ~

なつお
「あいつら・・・戻ってくる!」
「速く縄を解いて!」


「物資はどこで手に入れた?」

なつお
「菅笠衆から盗んだ」


菅笠衆も物資少なくて困ってるのに・・・・・・

下々の者同士で争って、力ある者が良い思いをする。
まさに社会の縮図ですな。

堅二
「境井様、蒙古の気をそらせます?」


「逃げるつもりか?」

堅二
「そんなそんな、策ですよ、信じて」


「当てにはならんな、そやつと逃げろ」


蒙古に物資が盗まれたと勘違いした菅笠衆もやってきた。
堅二に翻弄される二勢力の争い。
実は堅二有能なんじゃ?

竜三は蒙古側に付きましたが
菅笠衆が蒙古に付いた訳でもないのか。

 

 

~ 全員を始末 ~

蒙古も菅笠衆も全員を始末した仁。


「堅二! 夏夫! もう出てきてもいいぞ」

なつお
「お助けを!」

堅二
「出られません!」
「境井様、お願い出してぇ!」


あぁ? なんでコイツ等捕まってんだ?
逃げてる時に、蒙古に捕まったのか?

堅二
「檻なら安全だと思ったら・・・」


このゲームの檻ってすぐ刀で壊せるから
全く安全じゃないだろ・・・・・・
開けるの面倒なので、斬って開ける以外最近やってない。

 


「これからどうするのだ?」

堅二
「これから、あの酒樽を荷車に載せて・・・」

なつお
「堅二! お怒りだぞ」

堅二
「境井様」
「あっしら物資を困ってる人に届けることしか考えてませんってばぁ」
「たとえば鑓川の野営とか」


「持てるだけ持っていけ」
「その野営を訪れ、食糧と薬で満たされておるか調べるぞ」

堅二 & なつお
「はい、境井様!」


堅二は、悪い奴じゃねーんだよなあ。
一応自分の私利私欲を満たすのではなく、他人の為に行動してるしな。
善意が裏目に出るというかなんというか。
石川よりは、堅二の方が人として好きだわ。
てか、石川を人として好きなプレイヤーいるのだろうか・・・・・・

 

なつお
「ほれ見ろ、失敗したじゃないか!」

堅二
「怒るな、万事うまくいったのに」

なつお
「うまくいってない!」

堅二
「蒙古も菅傘衆も死んで、欲しいもんは手に入った」
「これで鑓川の流民も、喜んでくれるって寸法!」



(またやらかすんだろうなあ・・・・・・)

 

 

今日の仁之道


『キスを待つ仁』

 

 

次回:ゴーストオブツシマ 感想41話 『イキり菅傘衆』
前回:ゴーストオブツシマ 感想39話 『水浴び』

コメント

  1. 更新お疲れさまです

    所々クズさがにじみ出る石川
    プレイヤーのド肝を抜く暴れっぷりの政子
    絶対何か裏がある堅二
    真面目にシリアスさしかない典雄
    この四人衆の人物クエストはホント面白いです

    • >アマリさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      堅二も悪くないんですが、他が強すぎますね・・・・・・
      ゆなさんとの正統派恋愛クエスト(?)も気になります!

  2. 更新乙であります。

    堅二シナリオは面白くないどころか、結構面白いほうだと思われ。
    【今回の騒動の要約】
    ①小悪党ども、菅笠衆から物資を奪取。蒙古軍に転売。
    ②蒙古軍、代金踏み倒し。そもそも契約していた訳でもない飛び込み営業だし(笑)
    (交渉時に下手をこいて、疑われた可能性。どーみても堅気の持ち込みじゃないし)
    ③堅二、逃走。場合によってはそのまま、夏夫を見捨てていた。幸運だったな!
    (参考/無銭飲食で友人を人質として残してそのままバックれた、文豪・太宰治)
    ④仁と愉快な仲間たち、蒙古軍の物資を奪取。蒙古経由のロンダリングですな!
    ⑤菅笠衆と蒙古軍の争闘。両軍共倒れ。荀彧「『二虎競食の計』ですぞ、殿」
    ⑥小悪党、物資を流民に渡す?この場ではこう言ってるけど、場当たりだからね。
    ……黒澤映画「用心棒」じゃないけれど、対立組織の間を泳ぎ回ってミナゴロシ。
    ……ノワール映画ではよく見かける展開。憎みきれない、ろくでなしブルース。
    ……こーいう「庶民目線」が物語には必要なのです。あとはヤバい連中揃いだし。

    石川は、人として好かれなくても良いのである。あれは石川という生き物なのだ。
    『キスを待つ仁』は良い構図である。腐の道へ、ようこそ。仁が雌の顔してるぜ。
    まあ実際、仁くんも伯父上も属性的には「受け」なんだよな〜……しらんけど。

    所用につき失敬致す。アトミック斬 二刀流ッッッッッッッ!!

    • >くろねこさん
      コメントありがとうございます!

      堅二シナリオ面白いんですね!
      くろねこ氏の思う、一番面白いシナリオと一番面白くないシナリオは誰か気になります。
      堅二は逃走しましたが、一応仁を連れて助けに戻ったのだけは偉い・・・・・・のかw?
      てか、菅笠衆から盗んだ物を蒙古に転売とか勇気ありますな。
      「庶民目線」の物語としては、堅二シナリオは優秀。

      (仁くんも伯父上も属性的には「受け」
      仁は攻めかと思ってましたw

  3. ・更新お疲れ様です!
    ・まぁパレート御大も「働き蟻の2割は働かない」と仰ってましたし……。

    > ケーンヂくん、あーそびーましょ♪
    堅二「ぎゃあーっ!それは遊びにいくスタイルじゃない!」

    >裏で蒙古と手を組んでるんじゃねーだろうな?
    ・堅二がそんなことするわけ……ありますな、確かに(苦笑)。

    >しかしなぜか憎めない男、それが堅二。
    > またコイツ何かやらかしてんな。
    ・まぁ境井殿も本当に嫌いと思ってたら、手を貸しませんしね。

    >何だかんだで甘口カレーより甘い仁
    ・それもうただのリンゴとハチミツじゃね(笑)?

    >堅二以外にも、蒙古に協力している民がいるという事がわかりますな。
    >協力しているというより、協力せざるを得ない状況って感じか。
    ・確かに……!しかし、それで身内を37564にされた政子殿が「仕方ない」と許すかは別でしょうな……。

    >仁の活躍が「武士」ではなく「冥人」として広まってるのは、悲しいなあ。
    ・ただ誉れある不意打ちしたり、誉れ熊を野営にけしかけただけですのにねえ。

    >実は堅二有能なんじゃ?
    ・人間万事塞翁がブタのケツ。

    >竜三は蒙古側に付きましたが菅笠衆が蒙古に付いた訳でもないのか。
    ・竜三の求心力が失われてきてる証なのやもしれませんな……。

    >このゲームの檻ってすぐ刀で壊せるから
    全く安全じゃないだろ・・・・・・
    ・壊れやすい檻サイドにも問題がある。

    >開けるの面倒なので、斬って開ける以外最近やってない。
    ・うーんこの冥人。

    >仁(またやらかすんだろうなあ・・・・・・)
    ・境井殿、冥人(くろうど)というよりマジ苦労人。

    >『キスを待つ仁』
    ・ガチ恋距離でワロタ。

    ・失礼しました!次回も期待です!

    • >にわか三級さん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      働き蟻が2割サボるの面白いですよねw
      2割を排除しても、また誰かがサボり始めるという。
      人間と一緒ですな。

      (堅二がそんなことするわけ……ありますな、確かに(苦笑)
      仁の旗色が悪くなったら、仁を蒙古に売りそうで怖い。

      (まぁ境井殿も本当に嫌いと思ってたら、手を貸しませんしね
      仁さんは結構甘いところありますからね。

      (それもうただのリンゴとハチミツじゃね(笑)
      確かにw

      (政子殿が「仕方ない」と許すかは別でしょうな……。
      石川と違って政子殿がバーサーカーになるのはわかる。

      (ただ誉れある不意打ちしたり、誉れ熊を野営にけしかけただけ
      誉れのねー武士もいたもんだ。

      (竜三の求心力が失われてきてる証なのやもしれませんな……。
      菅笠衆の為に頑張ったのに、竜三はマジ可哀そう。
      っといっても、蒙古についたからには敵ですが。

      (ガチ恋距離でワロタ
      仁のキス顔いつ使うんだって感じですw

  4. 更新お疲れ様です。

    「てか、石川を人として好きなプレイヤーいるのだろうか」

    ・・これを見て勝手に自分へのフラグだと思い、やってきましたww
    ビジュアルがジジイだから糞っぽいけれど、美少女だったらドジっ子・
    拗らせ・ツンデレ属性ならああいう曲者の方がキャラがたつってものです。
    何だか孤高の野生動物手懐けるのと似ているじゃないですか?
    それに石川先生ネタキャラとしても有能なんですよ!
    ということで愛すべきクソジジイなのです・・って堅二に触れてない(汗)

    「開けるの面倒なので切って開ける以外最近やってない」

    アサクリオリジンズめちゃくちゃハマっておりまして、パワプロトモイナ
    監督同様、睡眠時間&無駄な体力をゴリゴリ削ってやってます(笑)
    やはりアサクリも檻が軟なので武器で破ったり、個人的には松明や火矢で
    火をつけて色々するのが気に入ってますね(こう書くとちょっと危ない人)
    そしてもらい火で自死するまでが様式美。

    最近気づいたのですが、オープンワールド・歴史・実戦へたっぴ故の姑息な
    プレイが出来るステルスゲームが好きみたいです。

    • >ゆうなさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      確かくろねこ氏も同じ事言っていたような・・・・・・
      やはり女性は、石川に何か母性本能的な物を感じるんだろうかw
      ツンデレ曲者なら、堅二でも良くないですか!?

      アサクリはあまりやった事ないですが、読者様から頂いたオデッセイは
      いつかやってみたいですね・・・・・・

      自分はオープンワールドは好きですが、ステルゲームは苦手ですw