スポンサーリンク

ダイの大冒険 インフィニティ 感想54話 『おれはダイを見捨てたりしねえぞぉ!』

今回の記事について一言
『死してなお友を救う展開、当時胸が熱くなりました』

 

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

 

本編感想

前回のあらすじ:天国へ向かうポップ


激しい戦いを繰り広げる二人。
アクションムービーは、見ごたえがあって実に良い。

 


拮抗する竜の騎士二人だが
バランが一瞬怯み、その隙を見逃さなかったダイ君は
一気に勝負を決めにかかる。

 


しかしバランが一瞬怯んだのは罠であり
迂闊に近づいたダイ君に向かって
作中あまり使われない紋章閃”で迎撃。

 


ダイ
「うああああ!?」

クロコダイン
「ダイっ!?」

竜魔人バラン
「かかりおった、所詮はガキ」
「私とは戦いの年季が違うわ!」
「これで最後だーっ!」


竜の騎士のクセにセコすぎる
バランの戦法が功を奏し
ダイ君にトドメを刺しに向かうバラン。

もうダイ君を連れ戻す事とか忘れてそうですが
竜魔人状態だから仕方ないね。

 

 

~ 弱虫 ~

一方、天国へと向かうポップととゴメちゃん──

ゴメちゃん
「ポップのバカー! 弱虫!」

ポップ
「なにぃ!?」

ゴメちゃん
「まだアバン先生の仇もとってないくせに
諦めちゃうなんてポップは弱虫だよ!」
「もうキライだ!」


ポップがマジで死んでしまうのを止めるべく挑発するゴメちゃん。
それに反抗するポップ。

ポップ
「おれはおれなりに一生懸命やったんだ!」

ゴメちゃん
「うそだーい」
「ダイはまだ一人で戦ってるんだよ!」
「それなのに見捨てちゃんだろ!」
「情けないよ!」
「ただの弱虫だーい!」


ポップを止める為とはいえ
命までかけてダイ君の為に戦った仲間に対してコレは
ゴメちゃんもアバン流口殺法の使い手ですわ。

ポップ
「ふざけるな、ゴメ公!」
「たとえ、たとえ死んだって、おれは、おれは……」


ポップ
「おれはダイを見捨てたりしねえぞぉ!」

見捨てたりしねえぞぉのポーズ好き!

 

 

~ 決着 ~


背後から突然攻撃を食らい、驚くバラン。

 


竜魔人バラン
「バカなっ!?」
「死人が呪文を!?」

ダイ
「今だあああ!」

竜魔人バラン
「くっ!?」

ダイ
「アバンストラッシュ!」

竜魔人バラン
「ぬううう!」


お互いの必殺剣が激突。

 


竜魔人バラン
「く!?」


竜の騎士専用の武器である”真魔剛竜剣”を砕き
バランに必殺剣の一撃を与えるダイ君。

しかしダイ君もバランの必殺剣を受け
相討ちでお互い地面に激突。

 

 

~ ザオラルの結果 ~

メルル
「ダイさん!」

ダイ
「ううっ……」

メルル
「生きてるわ!」
「ダイさんは生きています!」

ヒュンケル
「死んだと思っていたポップの一撃でバランは
一瞬たじろいだ」
「ダイのストラッシュの方がわずかに早決まったため
ダイは直撃を避けられたんだ」


激しい戦いによって”鎧の魔剣”は崩壊。

クロコダイン
「鎧の魔剣が!」

ヒュンケル
「いかに不死身の魔剣といえども
刀身が消滅してしまっては、二度と再生はできん」
「魔剣は今、死んだのだ」

ダイ
「ヒュンケル……」
「ごめん」

ヒュンケル
「気にするな」
「命には代えられん」


お前は死なないけど。

 

ダイ
「ありがとう……」
「そうだ、ポップにも!」

メルル
「そうよ!」
「ポップさんも無事だったんだわ」
「さっきダイさんを助けたんだもの!」

レオナ
「だめ……」
「ポップ君は、生き返らない……」


蘇生呪文”ザオラル”は失敗したと
涙ながらに報告するレオナ姫。

ダイ
「うそだろ……」
「目を覚ましてよ!」
「ポップーッ!」

 

 

~ ダイの合計ダイジェスト時間 ~

約271分12秒

最長連続ダイジェスト時間:約21分35秒
フレイザード撃破 ~ ミストバーン戦
(ダイジェスト最長時間)

最長戦闘間時間:約32分30秒
バラン戦後 ~ ガルダンディー戦
(戦闘パートが始まるまでの最長時間)

 

 

次回:ダイの大冒険 インフィニティ 感想55話 『いまさら生き方を変えられん』
前回:ダイの大冒険 インフィニティ 感想53話 『同じ条件なら! おれたちが勝つ!』

コメント

  1. (ry 第4弾!あと1回でおしまいだな。
    https://printdora-s3-files.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/3/alice_clicker.html
    そんなに面白くない。ほとんど放置プレイ。アイテムをいくつか(ゲーム内のポイントで)買って、タブを開いたまま編集とかしてても勝手にセーブとかされてるし、ポイントもたまってる。でも、前回までのものよりかは展開の予想が容易で面白くないと感じる。
    ———————————————
    今回は感動した。
    >騎士の癖にセコい
    騎士たるものは!ってシルビアさんに言ってもらわないといけませんねぇ
    >ダイを見捨てたりしない
    あれ、自らの無知かな?「見据える」の「す」になってる気が。えっ、でも下ではダイジョブだからなぁ。
    >うおっ!?
    いいぞもっとやれ!
    >馬鹿なっ!死人が呪文を!?
    顔が面白いんですけど。
    >お互いの必殺剣が激突
    ここかっこいいですね。好きかもしれない
    >「死んだと思っていたポップの一撃でバランは
    一瞬たじろいだ」
    「ダイのストラッシュの方がわずかに早決まったため
    ダイは直撃を避けられたんだ」
    流石解説実況席常連のヒュンケルさんだ。
    >命には代えられん
    一瞬どういう意味か分からんかった
    >ザオラルは失敗
    そりゃあ2分の1ですからねぇ。ってかザオリクぐらい使えておけよ。
    >ポップ-!!
    意外と元気かもね。

    • >ドラクエ幼女を語る会 会長さん
      コメントありがとうございます!

      (そんなに面白くない。ほとんど放置プレイ。
      クッキークリッカータイプのゲームですね! 俺は結構好き!
      ご褒美のギャラリーはエッチなのか!? 家帰ったらやる!

      (騎士たるものは!ってシルビアさんに言ってもらわないといけませんねぇ
      シルビアさんとかパーティーの大人

      (あれ、自らの無知かな?「見据える」の「す」になってる気が。
      誤字です! 修正!

      (顔が面白いんですけど。
      そりゃ死んでる人がいきなり攻撃してきたら
      ビックラポンですよ!

      (流石解説実況席常連のヒュンケルさんだ。
      解説ないと誰も分からんですからねw

      (そりゃあ2分の1ですからねぇ。ってかザオリクぐらい使えておけよ。
      ダイの世界では、ザオラルも超高度な呪文や!

      (意外と元気かもね。
      一応ガチで死んでます

  2. 俺の名前はトモイカ。転生者で、元ニンゲン。仕事は“陣取り合戦”の助っ人だ。
    今日もバイト、楽しいバイト。不眠不休で働こう! バイト! バイト! ヒメノギィ! バイト!
    今の悩みは体臭がイカ臭い事。自分も酷いが周りの女の子もみんなイカ臭いのだ。
    そう、オールナイトでシコった翌朝の匂いが絶えず付きまとうのだ……そそるぜ。
    でも、そろそろサ終だという噂も聞こえるんだよなあ。止まるんじゃねえぞ……
                             『スプラトモイナ3』

    更新乙であります。おはようじょ〜!ろりこんにちは〜!ひめのぎぃ〜!
    ……毎週月曜日のトモイナ放送のインパクトが、脳裏から離れてくれません。
    トモイナさんの(良い意味での)気持ち悪さが全開で、爆笑ッス。 オナカガ イタイ
    でもまあ、愉しそうで何より。BANされない程度に暴れてください。がばれ?

    >当時胸が熱くなりました
    胸焼けかな?胃酸の逆流かもしれませんね。胃食道逆流症(GERD)。
    心筋梗塞などの前兆の場合もありますが、まあ大丈夫でしょう。お大事に。
    >アクションムービーは、見ごたえがあって実に良い。
    それぐらいは魅せてくれないと購入者が泣く。全米も泣く。すぐに泣く。
    >バランが一瞬怯み、その隙を見逃さなかったダイ君
    サッカーの失点シーンでは常に「一瞬のスキをつかれて」という。聞き飽きた。
    でも時には「驚くほど堂々としたスキ」の場合もある。事実は小説よりも怪奇。
    >作中あまり使われない“紋章閃”で迎撃。
    こーいう光線系必殺技は必要以上にブっといものなんだけど、こいつはスリム。
    その分指向性が高いのか集約されているのか。ピンポイントで狙撃するタイプか。
    まあ、あまり拡散させすぎてもドムの胸部フラッシュになっちゃう。これでよし。
    >竜の騎士のクセにセコすぎるバランの戦法
    「武士は犬ともいへ、畜生ともいへ、勝つことが本にて候」朝倉宗滴話記
    戦国朝倉家のチートジジイ・朝倉宗滴の発言らしい。勝てば全ては許されるのさ。
    おちょぼ口をして綺麗事を並べていても、負けて死んでしまえばそれまでなのだ。
    ……それにしては覚悟が足りてねぇんだよなあ、このドラゴンオヤジは。
    >竜魔人状態だから仕方ないね。
    それが“いくさびと”だろ。今までが「士道不覚悟」過ぎるんだよ。

    >ゴメちゃん「ポップのバカー! 弱虫!」
    可愛い。すっごく幼女です。トモイナおじさん発情中。ゴメノギィ!
    >ポップ「おれはおれなりに一生懸命やったんだ!」
    せやな。でも結果が出ないと、ただの“トモイナさんの四股”で終わるんやで。
    プロが努力をするのは当たり前なんよ。……きつい事言うて済まんなぁ。
    >コレはゴメちゃんもアバン流口殺法の使い手ですわ。
    レスバ強そう。ひ◯ゆき氏ぐらいの相手だったら勝てそう。勝ってどーするよ。
    >見捨てたりしねえぞぉのポーズ好き!
    こーいうローアングルは写真家・孤独トモイナ氏が得意としております。
    (日本が誇る“接写パンツカメラマン”の一人。専門は女子小学生で、高校生は年増)

    >背後から突然攻撃を食らい、驚くバラン。
    驚いただけ。牽制攻撃にしかなってないやん。まあ、タゲ分散の効果はあるか。
    >竜魔人バラン「バカなっ!?」「死人が呪文を!?」
    お前、日頃ヒュンケルの何を見てきたんだよ。連中の不死性は異常だよ?
    首と四肢を分断して焼却し、灰に不純物を混ぜてトイレに流すぐらいはやれよ。
    それか、遺体をテレポーターで岩の中に送り込むとか……。要・研究。
    >お互いの必殺剣が激突。
    色遣いがガンダムシリーズの最終話ですなあ。主役機とラスボス機との剣劇。
    でも結局は、主役側が勝つんやろ?悪は滅びて万々歳やろ?ねこ知ってる。
    >相討ちでお互い地面に激突。
    先に立ち上がって最後まで立っていたほうが勝ち。ボクシング・ルール。
    クロスカウンターは様式美なんだけど、ちょっと古臭いよーな気もする。

    >「ダイのストラッシュの方がわずかに早決まったためダイは直撃を避けられた」
    相変わらずの解説お兄さん。知っているのか雷電?うむ。
    優れた動体視力、古今東西の戦術知識、早口言葉の訓練、ある種の図々しさ……
    解説委員への道は果てしなく遠い。ちなみに、無給で無休のブラック職である。
    >激しい戦いによって”鎧の魔剣”は崩壊。
    どーせまた生えてくるさ。なんくるないさ。ほいさっさ。
    >ヒュンケル「気にするな」「命には代えられん」
    階段のところで亀を蹴りまくるヒュンケル兄貴。無限1up増殖中。
    >レオナ「だめ……」「ポップ君は、生き返らない……」
    ザオリクを覚えていないオマエが悪い。成功率50%など、0%にも等しい。
    「80%で成功する」となっていても外すことがある。スパロボクオリティ。
    まあカント寺院ですら灰から蘇生させる。DQの教会なら蘇生率は100%だぞ?
    さあレオナよ、ポップを棺桶に詰め込んで教会まで運ぶのだ!引っ張れ!!
    ……まあ、MPが続く限りザオラル連発すればええやん。いつかは成功するさ(笑)
    >ダイ「うそだろ……」「目を覚ましてよ!」「ポップーッ!」
    よそ見しとる場合か。最後まで敵から目を離すなと、あーしは教えたよね?!(嘘)

    ーーーーーーー
    現在プレイ中リスト:
    『東京サイコデミック』『ヴェルディーナ』『ウィザードリイ』
    後の2者は「空いてる時間にチマチマと挟み込む」サブ運用。今月は余裕あり。
    月後半の『エルデンリングDLC』ぐらいしか予定がないからね……じっくり行こ。

    • >くろねこさん
      コメントありがとうございます!

      乙あり幼女は可愛い姫乃樹ぃ!
      それ俺のテーマじゃなくて、シャケ畜さんのテーマやんw
      アプデ終わりっぽいので悲しい……たぶんあって、もう一回。

      (トモイナさんの(良い意味での)気持ち悪さが全開で、爆笑ッス。
      面白い男はモテる。
      つまりラヴアールで、女性にモテる!
      姫乃樹可愛いすぎる。

      (胸焼けかな?胃酸の逆流かもしれませんね。胃食道逆流症(GERD)。
      しょっちゅうゲップが出るので、実際それかもしれない。

      (それぐらいは魅せてくれないと購入者が泣く。
      もう既に泣いてるw

      (サッカーの失点シーンでは常に「一瞬のスキをつかれて」という。
      毎回新しい語句考えるのも大変やろ!

      (こーいう光線系必殺技は必要以上にブっといものなんだけど、こいつはスリムスリムはスリムで貫通力高そう!

      (勝てば全ては許されるのさ。
      負けてるから駄目ですw

      (……それにしては覚悟が足りてねぇんだよなあ、このドラゴンオヤジは。
      やっと見つけた息子相手だからしゃーなし!

      (すっごく幼女です。トモイナおじさん発情中。ゴメノギィ!
      女性型してないとなあ。

      (ただの“トモイナさんの四股”で終わるんやで。
      俺も一生懸命やったけど、結局女は手に入らずや……

      (専門は女子小学生で、高校生は年増
      中学生ってのは…ババアなんだよ…

      (驚いただけ。牽制攻撃にしかなってないやん。
      必殺の一撃をくらわせようとしたところ
      背後から死人が攻撃してきたんだから
      バランの気を散らせる攻撃としては十分!

      (でも結局は、主役側が勝つんやろ?悪は滅びて万々歳やろ?ねこ知ってる。
      ガンダムは悪側も完全な悪とは言えないぞ。

      (どーせまた生えてくるさ。なんくるないさ。ほいさっさ。
      こっちはヒュンケルと違って生えませんw

      (ザオリクを覚えていないオマエが悪い。
      この世界では、ザオラル覚えてるだけでめっちゃスゴイ人やぞ。

      (「80%で成功する」となっていても外すことがある。スパロボクオリティ。
      ラヴアールクオリティでもある。

      (現在プレイ中リスト:
      トモイナさんが好きそうなゲームあったら教えて!

  3. 改名しました!
    1回しかコメントしてないので覚えてないでしょうけど。
    https://shindanmaker.com/a/1208899
    紋章閃のところ影薄すぎて存在すら忘れてました!
    毎日のルーティン紹介コーナー!
    帰る→ゲーム4時間→ご飯→シコる→お風呂→寝る

    • >高2(ozisan)さん
      コメントありがとうございます!

      改名おめでとうございます!
      スマブラ部についてコメント頂いた方ですよね?

      (紋章閃のところ影薄すぎて存在すら忘れてました!
      作中でもあまり使われてるシーンないですし
      陰が薄いですよねw

      (毎日のルーティン紹介コーナー!
      ワイもその生活も20年以上続けてまっせw