スポンサーリンク

ゼルダティアキン 感想41話 『クソナリ楽団』

今回の記事について一言
『ゼルダ姫撮影チャンス!』

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

 

本編感想

前回のあらすじ:ウマナリ楽団を連れていけない

絶対自分の足で歩こうとしない上
少しでも宙に浮いただけで「安全運転しろ」と抜かしてくる
ウマナリ楽団を連れ行くのに四苦八苦。


コロ〇ゾ……
ここでミロカスに殺意覚えたプレイヤー多そう。

 


最初の奴は運んでいくだけだったが
ここはゴツゴツした岩のせいで中々先へ進めず四苦八苦。

 


色々試すが、中々上手くいかない。

 


こういう大きいタイヤに変えて行くのが正解かと思ったが
これでも上手くいかず。


このタイヤはゾナウギアなので、攻撃すると駆動するが
駆動すると勝手に進んでしまう。逆に駆動させないと動かない。

 

 

30分くらい苦戦した結果──


ゴリ押しでなんとかなった。
やはりゴリ押しは、全てにおいて最適解。

いや、もうここ本当、どうやって行くのが正解なん?
ここでクソナリ楽団一気に嫌いになったわ。
(ヴィオランさん除く)


やっとこさ到着して、ツボミの前で演奏する。

わざわざ目の前で演奏しなくても
下の方で演奏すれば、ここまで聞こえるんじゃねえか?
てかそもそもコイツ等歩いていけや。

 


大妖精はいつも通りの熟女なので割愛。
最後の大妖精だけロリとかないかな。

 

 

~ 双子馬宿にて ~

ペーン
「ぬおっ!!」
「なんだ相棒か…」
「朝日に紛れ、近づいてくるなんてさすがだな」


朝だけどめっちゃ霧なんだが。

それにしてもこれって朝限定のイベントじゃないはずだから
この一回しか会話出来ないのに、何種類か差分あるんだろうなあ。
スゲエ。

ペーン
「俺としたことが、ちょっとトリ乱してしまったよ」
「いや、トリ乱してるのは相棒に驚いたから、だけじゃないんだ」
「ゼルダ様が…、ゼ…、ゼルダ様が…」
「誘拐されちまったんだ!」


ほーん(鼻ホジー)

真実を知ってる者からしたら
こういうインチキ情報で右往左往する奴等を見てると
なんだか滑稽だよね。
てかリンクは、真相を教えてやれよ。

 

ペーンが言うには、ゼルダ姫はイーガ団に誘拐されたとの事で

『ゼルダは預かった そびえ立つ双子の壁』
『その深く えぐられし谷間で待つ』

という声明文が、新聞社に送り付けられた模様。

ペーン
「俺はとにかく、声明文にあった”双子”という言葉が
ここ”双子馬宿”と関係があるんじゃないかと、やって来たんだが
今の所、新たな手掛かりは、何もつかめてないんだ…」
「相棒! この悪のさえずり、絶対に突き止めるぞ!」

 

 

~ 双子違い ~


双子馬宿ではなく
双子山に捕らえられているゼルダ姫(?)を発見。

イーガ団もリンクに来て欲しいなら
遠回しな言い方じゃなくて、ちゃんと場所指定しろよな。
一部だけ見て、勘違いする奴出てくるぞ。
ペーンみたいな。

 


このイベント、ゼルダ姫を間近で撮影出来る大チャンス!
っというか、イーガ団の変装スゴすぎるだろ。
女イーガ団員に、学生の頃好きだった娘に変身してもらいたい。
お金払うから、その変身のまま…(以下略

 

ウルトラハンドを使って、檻からゼルダ姫を解放。

ゼルダ
「頑丈で重そうな檻を、いとも容易く動かすなんて
あなたは、リンクに違いないわ!」
「ふふ…、ゼルダを餌にすれば釣れるとは思ったけど
まさか、こんなに上手くいくなんて…」


檻を簡単に動かせるどうかが
リンクかどうかの判断基準なの謎すぎる。
ゴロン族とかも、パワーで檻動かせそう。

 


もちろん正体はイーガ団であった。知ってた。
去って行く敵の定型文みたいな発言を残して去って行った。

変装どころか変身レベルのその技術は
もっと色々使えると思うんだよなあ。

 

ペーン
「お~、相棒~!」
「お前もやっぱりここにいたか」
「どう考えても双子って言葉は
この双子山をさしてるとしか思えなくてな」
「俺も調べてたんだ」


気付くのおせーよ!
てか誘拐したゼルダ姫を、双子馬宿なんかで待つわけないだろ!

 

 

~ ウマナリ楽団 双子馬宿 ~

双子馬宿にいたウマナリ楽団。

ここの大妖精も、もちろん絶賛ひきこもっており
ウマナリ楽団所属の”ビーツ”の”和太鼓”が好きだったとのこと。


肝心のビーツは、楽団を飛び出して帰ってこないらしい。
ウマナリ楽団から皆、飛び出しすぎだろ。

 


目撃情報を頼りに、探してみると”ビーツ”を発見。
歌いながら一人で太鼓を叩いていた。

話を聞くと
「俺のビートでハチを呼んでいた」
とのこと。

頭おかしな人かな?


どうやらリンクも、そんな眼で見ていたらしい。

ビーツ
「俺だって、こんなんじゃハチは来ねーって、わーってるよ!」
「でも、俺はどうしても、世話んなったミロヤン団長のために
“ハチミツクレープ”を、作りたいんだ!」

ハチミツクレープを作りたいが
ハチミツのあるという場所は怖くて近づけないとのこと。


お世話になったお礼なら
ハチミツクレープじゃなくてもいいだろ!

 

 

次回:ゼルダティアキン 感想42話 『信用されていないリンク』
前回:ゼルダティアキン 感想40話 『イケメンフェーイ』

コメント

  1. 転生したら滅亡寸前の世界でメカニックになっていた。 ( ΦωΦ)σ ヨシッ!
    日本人は毎回のように裸にされて虐待されている。苦悶の顔には萌える。
    アメリカ人は幼女を連れ回して、どう見ても入ってます。ご馳走様ッス。
    それにしても。どうしてボクシングが股間擦り合わせになるんですかね?!
             ・・・ミユ「ホモが嫌いな女子はいませんよ」

    更新乙であります。ごきげんようじょ〜!
    トモイナさんもすなる転生といふものを、あーしもしてみむとてするなり。
    まあ主役のイサミ君はトモイナさんでしょうから、あーしは見物人でいいよ?
    今期は……ガチレズのまほあこ、ガチホモのブレイバーンの2強のよーな(困惑)

    >少しでも宙に浮いただけで「安全運転しろ」と抜かしてくるウマナリ楽団
    「所詮は運転手風情めが」と見下してそう。高等選民だから仕方ないね。
    でも海外のタクシードライバーは、舐めてかかるとマジで危険なんやで(苦笑)
    >コロ〇ゾ……ここでミロカスに殺意覚えたプレイヤー多そう。
    ゲームをプレイする利点として。大抵のことでは動じなくなります、はい。
    >ゴリ押しでなんとかなった。やはりゴリ押しは、全てにおいて最適解。
    さすがは、全裸ムキオの強引な登攀で高い塔を制圧するトモイナさんだ。
    まあ実際「ゲームである以上絶対に解は存在する」のである。理不尽やのう。
    >やっとこさ到着して、ツボミの前で演奏する。
    トモイナさんのお好きな女優さんの名前が「つぼみ」だったような記憶。
    >最後の大妖精だけロリとかないかな。
    ケモノだったら可能性が素粒子。バケモノとかノケモノとかは、いらない。
    でもここでロリを出したら、全世界のトモイナさんが発情して厄介じゃろ?

    >朝だけどめっちゃ霧なんだが。
    霧は気温が変化する夜→朝、もしくは夕方→夜の時間帯に出来やすいッス。
    ちなみに「朝霧」といえば、綾波型駆逐艦の三番艦ッス。自衛艦にもあったね。
    >ペ「ゼルダ様が…、ゼ…、ゼルダ様が…」「誘拐されちまったんだ!」
    姫様は拐われるのが仕事ですので。“英雄への褒賞”もまた然り。
    でもこれぐらいで驚いていたら、配管工や勇者やトモイナは務まりませんわな?
    >『そびえ立つ双子の壁』『その深く えぐられし谷間で待つ』
    おっぱいの谷間かな? 女スパイとかが物入れに使っている、謎空間。

    >双子山に捕らえられているゼルダ姫(?)
    相撲の「二子山部屋」ではないぞ。ちゃんこ満喫で太ってそう。
    なお「双子山」は、長野やら静岡やら、結構全国のあちこちにある模様。
    >女イーガ団員に、学生の頃好きだった娘に変身してもらいたい。
    AさんとかBさんとか……伝説の「中◯さん」かもしんない。
    でも放送で実名をバラしちゃったのは、ちょいヤバかったかもしんないね(苦笑)
    >変装どころか変身レベルのその技術は、もっと色々使えると思うんだよなあ。
    それは全てのニンジャにも言える。アイエエエ!?ニンジャ!?ニンジャナンデ!?

    >ウマナリ楽団から皆、飛び出しすぎだろ。
    いつも笑顔が絶えない、やり甲斐のある職場です。(暗黒臭)
    >「俺のビートでハチを呼んでいた」とのこと。
    せめて「ロリを呼んでいた」のならば、弟子入り志願者もいそう。
    >お世話になったお礼ならハチミツクレープじゃなくてもいいだろ!
    そうだよなぁイサミィ!男体盛りだよなぁ! ……誰得だよ。

    ーーーーーーーー
    【泡トゥーン、やってみた】

    正式名称はフォームなんちゃらだけど、まあいいや。些事は気にすんな。
    泡を吹き出して固めてスノーボードで轢き潰す……そんな感じだねぇ(苦笑)
    スピード感が無いとはいいませんが何かが足りない感。何かが違うんだヨ!
    やり込む気力もありませんし時間も足りませんにゃあ。残念ながら、削除。
                    
    評価:出来ず。いくらなんでも短過ぎた。

    【龍が如く8、終わったった】

    ほぼストーリーに絞った形ですが、120余時間掛かりました。こんなもんか。
    ダンジョン中心に頑張ってレベル50程度まで上げたら、後が楽でありんす(笑)
    終盤になると金はガッポガッポ入りますし、装備への配慮はほぼ不要な感じ?
    内容には若干の批判もあるよーですが……まあ万人が納得いくわけも無いわな。
    大雑把に感想を言いますと……「桐生一馬というヤクザのエンディング・ノート」
    今までの総決算と、主役の譲渡式。そんな感じッス。(ちぃっと冗長な感もある)
      一番印象に残ったのは、ハワイの開放感。道が広いよね日本と比べて(笑)

    評価:途中経過は7.8だったけど、終わったので8.0 (御祝儀)

    • >くろねこさん
      コメントありがとうございます!

      乙あり幼女と手を繋ぎたい!
      ブレイバーンは女の娘も可愛いしストーリーも面白くて好き。

      (まあ主役のイサミ君はトモイナさんでしょうから、あーしは見物人でいいよ?
      幼女に好かれるスミス役が良いです……
      まほあこはエッチだけど、内容はそんなに面白い訳ではないなあ。
      個人的には、ダンジョン飯とブレイバーン!

      (「所詮は運転手風情めが」と見下してそう。高等選民だから仕方ないね。
      タクシーの運転手が一番嫌いなのは、サラリーマンらしいですね。

      (ゲームをプレイする利点として。大抵のことでは動じなくなります、はい。
      むしろオンライン対戦やると沸点が低くなるw!

      (まあ実際「ゲームである以上絶対に解は存在する」のである。理不尽やのう。
      昔のゲームは、解ないようなゲーム探せばある気がしないでもないw

      (トモイナさんのお好きな女優さんの名前が「つぼみ」だったような記憶。
      引退しましたけど、誰か良い人と結婚して
      幸せに暮らして欲しいです! お世話になりました!

      (でもここでロリを出したら、全世界のトモイナさんが発情して厄介じゃろ?
      発情させてええやん!!!

      (姫様は拐われるのが仕事ですので。
      確かにw
      最初誰が考えた設定なんだろうw

      (おっぱいの谷間かな? 女スパイとかが物入れに使っている、謎空間。
      男にとっては夢の空間!

      (でも放送で実名をバラしちゃったのは、ちょいヤバかったかもしんないね(苦笑)
      絶対見てないし、同姓同名もたくさんいるので大丈夫w

      (せめて「ロリを呼んでいた」のならば、弟子入り志願者もいそう。
      俺にもそのビート教えてくれ!

      (【泡トゥーン、やってみた】
      タイトル全く覚えられないw フォートナイトと被る。
      説明だけ聞くと、ちょっとやってみたい感はある!

      (【龍が如く8、終わったった】
      クリア早くネ!?
      龍が如く真面目にやったことないし
      ちょっとやってみたい感はある。

  2. 更新お疲れ様です。

    「ウマナリ楽団を連れ行くのに四苦八苦」
    他の二人は楽器持ってるから仕方ないにしてもミロヤンは体一つ
    (タクトはあるけど)なんだから降りろよ・・とちょっと思いました。

    「いや、もうここ本当、どうやって行くのが正解なん?」
    単純に「ルートを把握して動く」のが正解なんでしょうけど如何せん
    ミロヤンが繊細過ぎて(爆)

    「最後の大妖精だけロリとかないかな」
    ・・身も蓋もない事言いますがいつもの大妖精さん達ですね(正)
    トモイナさんはどの子がお好み?

    「この一回しか会話出来ないのに、何種類か差分あるんだろうなあ」
    ウマナリ楽団も揃えてる方々により会話が変わってるのでそこはさす任天堂。

    「ゼルダ姫撮影チャンス!」
    本物じゃないと分ってても撮っちゃう!ってこの格好の本物ゼルダ
    写真撮れる機会がほぼ無いんだなあこれが。
    しかし偽物もちゃんと違和感があってさす任天堂(二回目)
    ガノンドロフといい、イーガ団といいモノマネ世界では王者なんだから
    もうそれでいいじゃん(笑)

    ビーツ「でも、俺はどうしても、世話んなったミロヤン団長のために
       “ハチミツクレープ”を、作りたいんだ!」
    ・・きちんと楽団の仕事してる方が評価されるんじゃないかな(上司目線)

    • >ゆうなさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      他のメモ帳に書いてからコピペして返信してるので
      同じ内容で返信してしまっていました、申し訳ございません!

      (ミロヤンは体一つなんだから降りろよ・・とちょっと思いました。
      そもそも楽器持ちながら歩いて行った方がええやんって
      常々思ってましたw

      (ミロヤンが繊細過ぎて(爆)
      ミロヤンは、繊細ならその体型をなんとかしろと言いたいw

      (トモイナさんはどの子がお好み?
      期待されてましたが、残念ながらトモイナさんは生粋のロリコンなので
      目糞ハナクソの熟女たちは全員ノーサンキューw!

      (ウマナリ楽団も揃えてる方々により会話が変わってるのでそこはさす任天堂。
      でえぇ!? そこも変わってるとか、造り込み半端ないなあ。

      (ってこの格好の本物ゼルダ写真撮れる機会がほぼ無いんだなあこれが。
      ぶっちゃけイーガ団は
      この格好で変な男と裸で抱き合ってるスキャンダル写真ばら撒けば
      それだけでもうハイラル王国潰せるじゃんって思いますw

      (・・きちんと楽団の仕事してる方が評価されるんじゃないかな(上司目線)
      本当それw
      クレープ作る前にやる事あるやろ!