スポンサーリンク

ダイの大冒険 インフィニティ 感想28話 『こんなにうまい酒は、はじめてだよ…』

今回の記事について一言
『クロコダインとバダックの関係好き』

 

※注意※
この感想日記は、ゲームのネタバレを含みます。ご注意ください。
筆者は初見プレイなのでネタバレコメントはお控えください。
なにとぞよろしくお願いします。

 

本編感想

前回のあらすじ:馬鹿だったフレイザード

フレイザードを倒したダイ君たち。
氷漬けにされたレオナ姫の元へと急ぐ。


フレイザードを倒したのに、氷漬けにされたままのレオナ姫。

どうやら姫の氷は溶け始めているようですが
ヒュンケル曰く「遅すぎた」とのこと。

ヒュンケル
「フレイザードを倒し禁呪法は解けた」
「だが、そのいましめから元に戻るだけの力
もう姫には残されていないのだ」

バダック
「そんなっ! 姫! 姫ぇ!」


魔法で氷を解かそうと試みるポップ。
危なくない?

しかし氷は溶けず。

 

マァム
「そうだわ!」
「この中にはポップに入れてもらったギラは入ってる」
「これにもう一発ベギラマを詰めれば
ベギラマ以上の高熱を得られるんじゃ?」
「複数の呪文を詰めたことなんてないけど……」


元々”ギラ”の呪文が入った魔弾丸に
更に”ベギラマ”の呪文を入れてみようと発案。

ポップ
「そんなことしたら、魔弾銃が壊れちまうかもしれねえぞ」

マァム
「……やってみましょう」
「先生は言ったわ、これは人を救うための武器だって……」
「きっと先生は、こういう時のために魔弾丸を作ったんだわ!」


本当にアバン先生がそう考えていたかは不明ですが
レオナ姫の氷を解かすべく、マァムの提案を採用。


ポップは魔弾丸に”ベギラマ”の呪文を入れようとしますが
ここで魔法力が尽きてしまい、ベギラマは使えず。

 

ダイ
(もし……本当におれにみんなが言うような不思議な力があるのなら
今こそ、その力を……)
(戦いのためなんかじゃなく、人の命を救うために……)
(レオナの命を救うために!)


怒り以外の力で、紋章の力を引き出すダイ君。

そう考えると紋章の力無しで”フレイザード”は倒されたんだから
フレイザードってそんな強くなかったのかも知れない。
ヒュンケルも紋章無しで倒せたけど。


紋章を発動させ”ベギラマ”の呪文を魔弾丸に入れるダイ君。

 


姫に向かって”ギラ”と”ベギラマ”が入った魔弾丸を放つマァム。

この画像だけだと目を瞑って撃ってるように見えますが
実際は右目を開けてます。

 


氷が解けたレオナ姫。
中のレオナ姫ごと砕けなくて良かった。

前のめりに倒れるレオナ姫を支えるダイ君。

ダイ
「レオナ……生きてる……」
「生きてるよお!」

ゴメちゃん
「ピピー!」

バダック
「うおおお! よかったぁ!」

ポップ
「よかった……」


レオナ姫は生きていたが、無茶な使い方をした為
魔弾銃は壊れてしまった。

 

 

~ 祝勝会 ~

レオナ姫は無事に回復。
勝利の祝いに開かれた宴には、姫も出席。
自身を救ってくれたダイ君たちに感謝を述べるレオナ姫。


ヒュンケルにも言葉をかける姫だが
ヒュンケルは自身が不死騎団長として
レオナ姫のパプニカ王国を滅ぼした事を話し
自身を裁くように申し出る。

そんなヒュンケルに対してレオナ姫は
「残された人生の全てをアバンの使徒として生きてること」
という判決を下す。


さすがレオナ姫。
ある意味死ぬより辛い判決かもだが。

でもヒュンケルの軍団に家族を殺された
パプニカ国民が納得するかは不明だよね。


レオナ姫の寛大な裁きに涙を流すヒュンケル。
でもこの後も、わりと命を粗末にした戦いばかりする。

 


皆大好きクロコダインとバダックのシーンは
この一枚画像だけでダイジェストされていた。

 


原作でもこの二コマだけだけど──

ダイ君たちに協力したけど
人間じゃないからと離れ、一人酒を飲む魔物(クロコダイン)
そんなクロコダインを気遣う人間(バダック)
その後、種族を超えて仲良く酒を飲む。

この二コマだけで
クロコダインやバダックの人柄。
人間と魔物の種族を超えた友情。
そういう点が描かれてる素晴らしいコマなのによ~~~!
ダイの冒険を知らなくても、なんとなくわかるよなぁ!?
ここカットするとか、無能と言わざる得ない。

 


祝勝会の最中、ヒュンケルとクロコダインは宴から離れる。

それに気づいたマァムが事情を聞くと
二人は、魔王軍の本拠地である鬼岩城へ行き
動向を探ってくるとのこと。

 

 

~ ダイの合計ダイジェスト時間 ~

約161分12秒

最長連続ダイジェスト時間:約21分35秒
フレイザード撃破 ~ ミストバーン戦


CGムービーではなく
紙芝居(ダイジェスト)部分のみ計算。
30秒未満の物は加算しないことにする。

最長連続ダイジェスト時間は
戦闘を挟まない連続したダイジェスト時間の合算。

 

 

次回:ダイの大冒険 インフィニティ 感想29話 『勇者の武器は勇気だよ』
前回:ダイの大冒険 インフィニティ 感想27話 『これで負けたら、バカだぜー!!』

コメント

  1. 更新乙ダイ!

    >更に”ベギラマ”の呪文を入れてみようと発案。
    ここのマァムのカット良いですな。
    ダイ大アニメはボスと決着が付く回はめちゃくちゃ作画が気合入ってる法則。
    (特にバラン戦)

    >皆大好きクロコダインとバダックのシーンは
    >この一枚画像だけでダイジェストされていた。
    オイイイイイイイ!!!!!
    ここがフレイザード編で一番良いシーンと言っても過言でないというのにw

    クロコダインとバダックの絡みもまたいいですよね~
    グレイトアックス渡すところとか、ザボエラにトドメ刺した後とか…。
    なおゲームでは未収録の模様(号泣)

    • >マサキさん
      コメントありがとうございます!

      乙ありダイ!

      (ダイ大アニメはボスと決着が付く回はめちゃくちゃ作画が気合入ってる法則。
      ちゃんと最後まで作画崩壊なく終わらせてくれて
      アニメ版のダイの大冒険にはホンマ感謝してます。
      なお、ゲーム版。

      (ここがフレイザード編で一番良いシーンと言っても過言でないというのにw
      ここ何気ない一コマだけど
      ダイ以外のモンスターと人間の友情が描かれたり
      クロコダインの大人なシーンで最高なのになあ!?

      (なおゲームでは未収録の模様(号泣)
      ネスさんというライターが書いた格ゲーみたいに
      色んなキャラ使わせてほしかった。

  2. みなさんこんにちは Kodak Tomoinyaです
    次のゲームはシコエニさんとの非常に緊密なパートナーシップの賜物です
    初代“はみこん”から親しまれている冒険シリーズの復活を印象づけています
    それでは「Infinity Strash」の次なる展開を見てみましょう
                             (巨チンのメガネっこ)

    更新乙であります。おはようじょ〜!
    今回のプレゼンテーターは、トモイ生でも大人気の“あの人”でした!(違う)
    FFリメイクの新情報とかは……全然興味が湧かねーんだよ困ったもんだね。

    >前回のあらすじ:馬鹿だったフレイザード
    それがアニメや漫画における悪役サイドの宿命なのさ。仕方ないね。
    特にモブや中ボス認定されたものは悲惨でありますな!一気に下がるIQ。
    >フレイザードを倒したのに、氷漬けにされたままのレオナ姫。
    氷ではなくて天然樹脂を用いたら長期保存が出来るぞ。それは琥珀(こはく)。
    でも色合いが限定されるからね……無色透明にしたいから魔法でなんとか(笑)
    >ヒュンケル曰く「遅すぎた」とのこと。
    何とかなるのが“少年漫画の文法”だぞ。大抵は救済手段が用意されてる。
    >魔法で氷を解かそうと試みるポップ。危なくない?
    ポロッ…… ポップ「あ」マァム「とれた」ヒュンケル「デュラハンだな」
       (芯を通して接着してパテで埋めて再塗装するから大丈夫だにゃ!!)

    >マァム「これにもう一発ベギラマを詰めれば
    素人ならではの大胆な発想。セーフティ?なにそれ ハハッ
    ガンダム4号機のカッセル中尉のように見事な最期を遂げるような気もする。
      (『ガンダム外伝 宇宙、閃光の果てに…』を参照。PS2だったと思うよ)
    >ここで魔法力が尽きてしまい、ベギラマは使えず。
    あくまでも主人公に見せ場を譲るサブキャラの鑑。安定のポップ、ともいう。
     ……クロコ株やヒュンケル株などの外国株も悪くは無いのですが(苦笑)
    >怒り以外の力で、紋章の力を引き出すダイ君。
    釜爺「わからんか。愛だ、愛」ホモ校長「愛じゃよハリー。愛じゃ」
      あいあいあいあい、うっせぇわ!あなたが思うより殺伐です。
    >氷が解けたレオナ姫。中のレオナ姫ごと砕けなくて良かった。
    トモイナ「なんでレオナ、服着とるん?」清太「ここはエロゲじゃないんや」
    >無茶な使い方をした為、魔弾銃は壊れてしまった。
    便利すぎる道具は使い捨て。創作のテクニックですな!回収忘れは後で面倒。
     (TRPGのキャンペーンで、ゲームマスターを務める際の留意点ですね)

    >レオナ姫は「残された人生の全てをアバンの使徒として生きてること」
    この手の姫キャラの厄介さ。自覚がどこまであるのかはさておき。
    まあ同じ歌姫系でも、種のラクスと00のマリナとでは、面倒臭さが雲泥の差(笑)
    >でもヒュンケルの軍団に家族を殺されたパプニカ国民が納得するかは不明
    将軍として表舞台で用いるのならばともかく、暗部として用いるのなら良かろう。
    こーいうクッソカリスマ姫が“お願い”すれば大抵は何とかなるんだよ! チクショー!
    >皆大好きクロコダインとバダックのシーン
    「みんな」って誰ですか?(真顔)
    こーいうのってルネサンス風の一枚絵で描かれたりすると、割と萌える(笑)
    >原作でもこの二コマだけだけど──
    コマ=漫画においてワク線で区切られた絵。生命として捉えるならば、一細胞。
    コマが連続して流れることで物語のパートを構成する。つまり腕や足が出来る。
    漫画連載では、1ページあたり5〜7コマに収めたほうが良いとされてますねぇ。
    ……まあ厳密に言えば、この2シーンで9コマあるやん!って話ッス(苦笑)
    >ダイの冒険を知らなくても、なんとなくわかるよなぁ!?
    どこかの加納よりは無能ではないんだから、文句は言わないであげて。
    428配信における「加納さんの声(cvトモイナさん)」が、結構ツボです(大笑)
    >祝勝会の最中、ヒュンケルとクロコダインは宴から離れる。
    おにいさんズ・ラブ。マァムは「薔薇に挟まる女」なのか。╮(´-ω-`)╭

    最後に一つだけ お知らせがあります
    トモイナチャンネル(仮)において State of Playが配信されました
    孤独トモイナは新しいゲームプレイの詳細や 
    必見のエキサイティングなニュースを 今後も皆様にお届けしていきます
    お楽しみいただけましたでしょうか またお会いしましょう
                           (巨チンのメガネっこ)

    ・・・怒られねーかなー。あの人、優しそうでわりと好きなんよ(笑)

    • >くろねこさん
      コメントありがとうございます!

      乙あり幼女と家族にはもうなれない!
      巨チンかどうかって、男は判別出来ないよね。

      (FFリメイクの新情報とかは……全然興味が湧かねーんだよ困ったもんだね。
      ワシもぉ……

      (それがアニメや漫画における悪役サイドの宿命なのさ。仕方ないね。
      賢いまま倒れてく悪者もおる!

      (何とかなるのが“少年漫画の文法”だぞ。大抵は救済手段が用意されてる。
      最近は少年漫画でもガチ死亡が増えて来た印象。

      (『ガンダム外伝 宇宙、閃光の果てに…』を参照。PS2だったと思うよ
      流石に知らんw

      (あいあいあいあい、うっせぇわ!あなたが思うより殺伐です。
      俺も愛の力は信じない。

      (種のラクスと00のマリナとでは、面倒臭さが雲泥の差(笑)
      ラクスは活躍してる感あったけど、マリナって何したの感半端ない。

      (こーいうクッソカリスマ姫が“お願い”すれば大抵は何とかなるんだよ! チクショー!
      “若く”て”可愛い”のが重要や!

      (「みんな」って誰ですか?(真顔
      ダイの大冒険ファンのおじさん達や!

      (……まあ厳密に言えば、この2シーンで9コマあるやん!って話ッス(苦笑)
      2ページというべきやった!

      (428配信における「加納さんの声(cvトモイナさん)」が、結構ツボです(大笑)
      無能には無能ボイスでちょうど良いのだ。

      (トモイナチャンネル(仮)において State of Playが配信されました
      みんな! 見てくれよな!
      巨乳のメガネ娘もいるぞ!

      若いだけでチャラチャラしたアイドル出るよりは
      ワイも好きやで

  3. ついに出てきた!
    更新乙です
    レオナ姫出てきましたね。マァムの座が危うい!
    ダイジェスト多すぎて、手抜きとしか思えない。
    さて、先生の呼び出されてしまった会長。しっかり自分の役割を使って切り抜けました。どうも、性格がひん曲がっている人です。
    ———————————-
    フレイザードがいなくなってから、ちょっと寂しい。自分ではやってない。フレイザードが出てきたところから進んでない。
    ではまた。

    • >ドラクエ幼女を語る会 会長さん
      コメントありがとうございます!

      乙ありです!
      最初から最後までダイジェストたっぷり!

      (さて、先生の呼び出されてしまった会長。
      なんで呼び出されたしw

      (フレイザードが出てきたところから進んでない。
      進めよう!