ウォッチドッグス 評価・レビュー

このゲームのプレイ日記はこちら

プレイ済みナンバリング

シリーズ初。

評価を書いた時点でどこまで進んでいたか

ストーリーモード全クリア。
プレイ時間:詳細不明

評価ゲームタイトル

『ウォッチドッグス』
カプコン 2014年6月26日 発売
対応機種:PS4,PS3,Xbox 360,wiiU,Xbox One,Windows

dog1 (4)

このゲームってどんなゲーム?

ハッカーであるエイデン・ピアースという主人公を操り、姪を殺した真犯人を探すゲーム。ジャンルはオープンワールドアクション。良くも悪くもGTAっぽい感じなので、そういったゲームが嫌いな人にはオススメしない。車の操作が苦手な方にもオススメしません。

前作やってなくても大丈夫? 今作からでも大丈夫?

今作がシリーズ初なので全く問題無し。

総合得点 63/100点 ランクB+

63/100点 ランクB+

個人評価20/40点 ランクC
個別評価43/60点 ランクB

レーダーチャート

個人的評価 20/40点 評価C

『超大作のような平凡な作品』
超大作超大作みたいな宣伝がところどころでされていた気がするこのゲーム。そしていつの間にか話題にならなくなっていたというイメージ。実際プレイしてみると、確かに超大作オーラが終始漂っているのだが、中身は平凡。特にこういう洋ゲーで都会で銃でドンパチとなると、GTAシリーズと比べられる運命にある。GTAと比べてしまうと、全ての面において小規模な感じに思えてしまう。ガンアクション・スニーキング・パズル・ミニゲーム・カーチェイス・コレクション等、一通りの要素は全て揃っているのだが、超大作ではなく平凡である。MAPが小さいからなのか、ストーリーの規模が小さいからなのか、それはわからない。しかしプレイすればきっとわかるこの平凡感。面白くなくはない。あともう一歩で大作になったかも知れない……そんなゲーム。このゲームが販売される前過剰に宣伝し過ぎたため、期待ハズレみたいな感じになってしまったのだが、期待しないで買うとそんなに悪くない。ゲームというより、このままハリウッド映画になって欲しい作品。記事にも書いていないし、この評価でも触れていないが、オンライン対戦も中々の出来映え。

システム面 8/15点 評価C

『新しさ』 4点

ハッカーが主人公なので、ハッキングをして色々出来る……っと思いきや、メインのハッキングは基本パズルや補助がメインであり、新しさは感じない。電車に乗ったら暗転して移動・・・・・・ではなく、そのまま車窓を眺めていられるのは中々良かった。シカゴシティで歩いている人達全員に名前や職業や収入が設定されているのは新しい。更にその人達の電話の内容や、チャット(ライン?)を覗けるのも新しいと言っていいだろう。電話やチャットの内容が、中々過激なのも評価ポイント。地味な要素なのだが、オンラインに繋いだ状態で、シティスポット(観光名所)というところで、不特定多数の他プレイヤーにアイテムやお金を渡せるのは、ありそうでなかった要素。でもアイテムもお金もあまり重要ではないので、せっかくのシステムが無駄になっている。メインのハッキングに新しさはないが、他の部分で新しい要素を詰め込もうとした努力が見受けられる。

『快適さ 』 2点

操作性は微妙。操作が難しいというか、快適じゃない操作性という感じ。洋ゲー特有の×ボタンが決定になっているのは仕方ないのだが、キーコンフィングで変更不可。それだけならまだしも、R2がダッシュ、リロードがL3というのは独特で、他のゲームをやると確実に忘れる。
メニュー画面を出すのが十字キー上ボタンというのも、最後まで慣れなかった。操作性は微妙だが、それ以外は特に問題はない。ファストトラベルは、各地の拠点的な物を制圧しないといけないのだが、そういうことをしなくても電車で移動出来るのは良い。MAPがそんなに広くないので、移動は結構快適。

『システムのおもしろさ 』 2点

いかにもハッキングを全面に出している感じで、さぞハッキングがおもしろいかと思ったら、ハッキングはパズルや補助にしか使われない。主人公はハッカーだが、基本ハッキングは仲間の方が活躍している。戦闘でハッキングを使おうにも、普通に戦うかスニーキングで戦った方が早い。ハッキングを駆使することによって、敵と戦わずに済む場面があったのは良いのだが、そういう場面は多くない。カーチェイスの最中ハッキングをして、敵の車を上手く破壊出来ると、敵の車が壊れるシーンがアップになる演出はとてもカッコイイ。しかし、ハッキングで敵の車を狙って破壊するのが非常に難しい。マトリックスみたいに世界をスローモーションに出来るシステム(フォーカス)が存在するのだが、これが全くゲームに活かしきれていない。もう少しなんとかして欲しい。車に乗りながら銃を撃てれば、このシステムも大活躍したかも知れないのに・・・・・・。スニーキングも中途半端で、敵の警戒メーターがMAXにさえならなければ何をしても問題ない。

ストーリー面 12/15点 評価B

『ストーリーのおもしろさ』 4点

ストーリーは中々おもしろく、映画みたいな演出が続くのが良い。特に最後の街全体を巻き込み、自分の復讐劇に決着を付け、自分語りをするシーンはかなりカッコ良かった。最後の最後で、プレイヤーに主人公の結末を選択させるのも良い。しかし「敵の勘違いでした」はどうなんだ? ストーリーは面白いのだが、プレイヤーが知らないゲーム特有の単語が、いきなりたくさん出て来て、訳がわからなくなってくるのは頂けない。特にストーリーの主軸がブレブレになるのが困りもの。最初は「主人公の姪を殺した犯人を探すゲーム」と思いきや、ゲーム開始直後に実行犯をもう捕まえているというところか始まる。ここから「実行犯に命令した黒幕を探すゲーム」になるのかと思いきや、デッドセックとかいう謎のハッカー集団と出会う。このデッドセックという集団。さぞストーリーに絡んでくるかと思いきや、ほとんど物語に絡まない。ストーリー途中で妹が誘拐されてしまうので、このゲームは「誘拐された妹をなんとかしている間に黒幕が判明していく」というのが主軸になる。文章にすると簡単だが、実際プレイするとごちゃごちゃしてくること間違い無し。

『ストーリーのボリューム』 4点

移動する時間を除いたとしても、思った以上にボリュームがあった。
ただ全体的に盛り上がりに欠けるので、もう少し短くても良かったんじゃないだろうか?
まあボリュームがあることには間違いない。

『グラフィックと音楽 』 4点

街のグラフィック等は美しいと思うのだが、キャラのグラフィック、特に髪の毛の質感とかが微妙な気がする。それ以外には特に文句はない。特筆すべきは音楽。ソングスニークと言って、街に流れる音楽をハッキングすることによって、いつでもゲーム内のスマホ(メニュー画面)から再生可能。洋ゲーなのでもちろん洋楽なのだが、聞けばかなりの高クオリティだというのがわかる。日本でいうと、アイドルだらけになる前のオリコン上位の曲を流しているような感じ。ソングスニークのBGMに隠れがちだが、ストーリー中盛り上がる時に流れるBGMも結構良い。

キャラクター面 12/15点 評価B

『個性』 4点

中々個性的なメンバー。特に評価したいのが、オッサンが大活躍するゲームだということ。日本のゲームでは美少女か美少年が中心だが、このゲームはオッサンが大活躍する。特に主人公のエイデンピアースは、家族の為なら何でもするという感じの男であり、最初はどうでもいい普通のオッサンというイメージだが、プレイすればする程、ちょっと頭のネジが飛んでいる感じがする珍しい主人公。彼以外にも、中々イかしたオッサンが多く、オッサン好きには中々良いゲーム。主人公がブラックヒーロー的なのも良い。ただ残念なことに、やはりここで比べられるのもGTAというゲーム。GTAⅤには、このゲームより更にイかれたオッサンがいるので、またもやこっちの影が薄くなってしまうという憂き目にあっている。ただGTAのオッサンはイかれており、こっちはダークヒーロー的な感じであるので、GTAのキャラに劣っているという訳ではない。問題としては、登場キャラクターに花がないこと。メインの女性キャラクターは、30手前なのにファンキーな恰好したクララと、主人公と血の繋がった、30超えている子持ちバツイチのニッキーだけという、まさに日本と真逆の設定の女性である。(特に妹の方)

『スポットライト』 5点

結構上手く皆に出番が与えられている。ハッキングするのは主人公より仲間達の方なので、ストーリー的にもよく活躍する。そのかいあって、皆で協力している感が出てるのは良い。常時スマホを持ち歩いており、仲間ともしょっちゅう連絡を取り合うので、誰かの影が薄くなるということが全然なかった。

『キャラ数』 3点

ストーリーのボリュームを考えると、ちょっと少ないかな? という感じ。素敵なモブキャラみたいなのがいないのがちょっと悲しい。このゲームでは住人一人一人に名前や職業があるので、そういう意味ではキャラ数はすごいことになっているのだが、ただ名前と職業と収入がある。それだけである。

ゲーマー面 11/15点 評価B

『やりこみ』 5点

メッセージ集めや楽曲集めや武器集め。ミニゲームコンプミッションコンプ。面白いか面白くないかは別にして、非常に多くのやりこみ要素がある。ミニゲームをクリアすることによって解放されるスキル等もあるので、主人公強化にも繋がる。ただそういったスキルは別にいらないし、限界まで強化しても発揮出来る場所がない。シティスポット(街の観光名所みたいなところ)に行くと、その場所の説明が表示されたりするのも結構おもしろい。このシティスポットシステムは、を龍が如くシリーズとかに取り入れて欲しいところ。

『次回作の期待』 4点

どうやらウォッチドッグス2は既に開発しているらしい。色々と惜しいゲームだったので、次回作は十分に期待出来る。今作の終わり方も、いかにも続編が作りますよ的な終わり方であったことから、ストーリーの方も問題ないだろう。

『ゲームバランス』 2点

全体的に難しい。特に頻繁にあるカーチェイスが大問題。カーチェイスで敵から逃げている時、前方にいなかった敵が急にマップ表示されたりする。これは、敵が目の前に急に出現したり、ワープして来ているという訳ではなく、元々目の前にいた敵がMAPに表示されただけなのだろう。ただ、プレイヤーにとっては急に目の前に出てきたのと同じである。こちらの車は操作性(特にドリフト)が悪いのに、敵のドライビングテクニックはかなり高い。対向車も障害物も上手く避けて、ひたすらプレイヤーを追ってくるので、中々逃げ切る事が出来ない。ハッキングでなんとかしようとしても、次々と敵が追ってくるので不可能。そもそもハッキングで敵の車を破壊することが難しい。性能の良い車やバイク等に乗らないと、中々敵から逃げ切ることが出来ない。このカーチェイスが頻繁にあるのが問題。難易度を変更しても、敵のドライビングテクニックは変わらない為、車の操作が苦手な人はウンザリしてくること間違い無し。水に入ると追ってこないという、救済処置(っというかシステムの穴)がある。カーチェイスだけでなく、難易度を最低にしても、普通に銃撃戦をやると敵は中々強い。スニーキングで倒すのが基本だということに気が付かないと、全体的な難易度は高い。達成感のある難易度なら良いが、別に達成感はあまりない。

オマケ

好きだったキャラランキング。

1位『エイデン・ピアース』
基本的に自分が主人公を一番好きになるということは滅多にないのだが、このゲームの主人公はかなり魅力的であった。格好良いんだか格好悪いんだかわからないのが魅力。この前にプレイしたゲームが、特殊工作員なのに着地失敗して雑魚にボコボコにされるという人だったので、尚更魅力的に見えた。

2位『デフォルト』
ハッカーのクセにハッカーらしくないオッサンばっかりだったゲームに、いかにも胡散臭そうなハッカーらしい無口な若者。残念ながら敵キャラだが、イかした格好でカッコイイ奴。ツイッターで彼のアイコンにしている人を見かけて嬉しかった。

3位『ジョルディ・チン』
龍が如くと出るゲームを間違えたキャラ。
終始おちゃらけた態度の男なのだが、仕事はキッチリとこなす、エイデンさんとは違う意味でカッコイイ男。

『評価について』

このゲームの評価おかしいだろ! っと思う方もいらっしゃると思います。その通りです。
あくまで私が感じる評価です。ネットにはゲームの評価が溢れかえっていますが
ゲームに一番正しい評価を下せるのは貴方本人である事を忘れないでください。

『評価項目説明』

・プレイ済みナンバリング
今までクリアしたシリーズのナンバリングタイトルを記載しています。
外伝や派生系やパワーアップキット等は除外します。(例外有り

・評価を書いた時点でどこまで進んでいたか
評価を書いた時点でどこまで進んでいたかを書きます。
評価を変更する際、何かしら追加されていく事もあります。

・個人評価
そのゲームが個人的にどうだったかを40点満点で評価します。
個別得点が高いともちろんこちらも高くなりますが
個別評価が低くてもこちらが高い事があります。
その場合は個人的には好きな作品という事になります。

ランクと点数の関係は以下のようになります。
0-5 E
6-15 D
16-25 C
26-35 B
36-40 A

・総合得点
個人評価と個別得点を合わせて最高100点として考えます。

ランクと点数の関係は以下のようになります。
Cランク以上なら買っても問題ないでしょう。

0-9 E
逆に出会いたい。
生きている内に一回会えるかどうかもわからない
超糞ゲーである。

10-19 D
20-29 D+
オススメ出来ない。糞ゲーである。
このサイトでは滅多に見る事が出来ない評価

30-39 C
40-49 C+
ゲームとしてはプレイする価値があり、購入しても良い。
オススメはしない。

50-59 B
60-69 B+
普通に出来るゲーム。ここからは迷っているなら購入を勧める。
人によってはAランクくらいの出来のゲームもあり。

70-79 A
80-89 A+
おもしろいゲームである。
人によってはSランクになりうるゲームもある為、買って損はない。

90-100 S
語り継がれるべきゲーム。
こういう名作を後世にまで伝えるべきだ。
ぜひあなたにもプレイして欲しい。

『個別評価項目説明』

各評価のランクと点数の関係は以下のようになります。
0-10 E
11-23 D
24-36 C
37-49 B
50-60 A

各評価内の個別ランクと点数の関係は以下のようになります。
0-3 E
4-6 D
7-9 C
10-12 B
13-15 A

・システム面 下記三つの合計15点満点

『新しさ』 X点 (そのゲームがどれだけ新しい事に挑戦しているかを評価します)

『快適さ 』 X点 (そのゲームの操作性がどれだけ快適かを評価します)

『システムのおもしろさ 』 X点 (ゲームシステムがどれだけおもしろいか評価します)

・ストーリー面 下記三つの合計15点満点

『ストーリーのおもしろさ』 X点 (物語のおもしろさを評価します)

『ストーリーのボリューム』 X点 (ストーリーがどれくらい遊べるかを評価します)

『グラフィックと音楽 』 X点 (グラフィックと音楽を評価します)

・キャラクター面 下記三つの合計15点満点

『個性』 X点 (全ての登場キャラクターの個性を評価します)

『スポットライト』 X点 (主要キャラクター達に見せ場があるかを評価します)

『キャラ数』 X点 (キャラ数に満足出来たかを評価します)

・ゲーマー面 下記三つの合計15点満点

『やりこみ』 X点 (やり込めるかを評価します。トロフィーに関してではありません)

『次回作の期待』 X点 (次回作に期待出来るかを評価します)

『ゲームバランス』 X点 (全体的なゲームバランスについて評価します)

スポンサーリンク
336
336

『ウォッチドッグス 評価・レビュー』へのコメント

  1. 名前:はる 投稿日:2016/02/08(月) 07:39:09 ID:c1e81ef85

    番犬ですか…。
    以前にも同じ事書いたような気がしますが自分はゲーム内においての車の運転がアホほど下手くその為買った翌日にソフトは売ってしまいました(´・ω・`)

    同じようにGTAも昔から神ゲー神ゲーと聞いててPS4で出たからどうだろうと買ったけどやはりこれも車の運転が多いのでダメでした…。

    同じ理由でマッドマックスも最初から買わなかったし
    つくづく自分には無理なのがわかりましたわ
    次回作出ても買わないですね多分

    余談ですが出ないと聞いてたダイイングライト完全版が4月に出ると聞いて貧乏な私はテンション上がっております!w
    滅多に繰り返しプレイしない自分がするほどハマったので楽しみ!

    出るまではガッツリFalloutやるかな

    長文失礼しました。

  2. 名前:あーちゃん 投稿日:2016/02/08(月) 12:21:30 ID:67b4f7ca9

    こんにちは!私も先日、ウォッチドッグスをクリアしました(*^o^)今はオンラインハッキングを、トロフィー目指してやりまくってます(笑)
    フォールアウト4の記事も読みました!前から気になっていたゲームで、買おうか迷っていて。あとアンティルドーンも。参考にします(*^▽^*)

  3. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/02/08(月) 19:58:58 ID:7ec09b94f

    >あーちゃんさん
    コメントありがとうございます!

    クリアおめでとうございます! つい最近コメント頂いた気がしますが、お早いクリアですなw
    自分もオンラインハッキングはかなりプレイしていたのですが、勝率9割くらいの必勝法を思いついてしまったのでやめました。(その様子は感想日記に書く予定でしたw)

    様々な記事を読んでいただきありがとうございます!
    一つの記事ではなく。やはり色々な記事を読んでくれる方が一番嬉しいですw

  4. 名前:かずは 投稿日:2016/02/13(土) 17:29:46 ID:57f6d246c

    はじめてコメント失礼します。
    ウォッチドッグスの記事をずっと楽しく拝見してました~。
    終わってしまい寂しい…。

    ウォッチドッグス、色々とアラが目立つもののそれ以上にキャラクターが魅力的で
    今では大好きなゲームの1つです!
    オジ萌え(とヒゲ萌え)には堪らないゲームですw

    ところでトモイナさんは、ウォッチドッグスDLCのプレイ感想の予定はあるのでしょうか。
    DLCもとても良かったので…もし機会があれば感想楽しみに待ってます(b´ω`d)

    フォールアウト4は私もプレイ中です、こちらの感想も楽しみにしてます~!

  5. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/02/14(日) 00:07:04 ID:0f227bea8

    >かずはさん
    コメントありがとうございます!

    初コメありがとうございます!
    あまり反応がなかったのでウォッチドッグス不人気かと思いましたが、意外とコアなファンの方が多かったのは地味に嬉しかったですw

    ドッグスは魅力的なオジサンたくさんいて良いですよね!
    自分は若いイケメンよりカッコイイオジサンの方が好きなので、このゲームの男性キャラは魅力的でした!
    かわいい女の子が一番好きなので、そういう意味では残念なゲームでしたがw

    (DLC
    DLCの予定は残念ながら予定しておりません。すいません。
    トモイナがものすごい気に入った。もしくは、読者様から大好評。
    このどちらかでなければ基本DLC系は全てプレイしないと思ってください。

  6. 名前:素敵なアフタヌーン 投稿日:2016/02/15(月) 20:14:14 ID:a5c30e3b8

    先日プレイしましたが個人的神ゲーという感じです
    ステルスは適当ですが僕はステルスが苦手なのでこのくらい適当でちょうどよかったです。あと主人公の格好の中二具合がとても好みです

  7. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/02/15(月) 20:34:58 ID:a6cc6a6b2

    >素敵なアフタヌーンさん
    コメントありがとうございます!

    自分的には大作を臭わせた凡作という感じです。
    決して悪いゲームではなく、むしろ良ゲーんの部類だとは思うのですが、何かが足りない。。。
    美少女かな?

    エイデンさんのカッコイイけどどこか抜けてるところは好きでしたw

  8. 名前:ゲイリー23 投稿日:2016/06/23(木) 15:44:22 ID:3c91ab050

    え?このゲーム一番の萌えキャラ、ヘッドバグがキャラクターランキングにいないなんて……

    海外のバンナムことUbisoftも流石に今回はやりすぎたのか、続編ではやや落ち着いた(悪くいえば盛り上がりにかける)PVになってますね……因みに続編では車の中で銃使えたり、スキルツリーが経験値ではなく、フォロワー(SNS)の数によったりとか、前作の問題点や消化不良をうまく解消出来てそうでいいです。もちろん私は即買い。

  9. 友達がいない男 名前:友達がいない男 投稿日:2016/06/23(木) 20:24:31 ID:f0d5b9a66

    >ゲイリー23さん
    コメントありがとうございます!

    ベッドバグ萌えなんて嫌ですわw
    宣伝しすぎると、ゲームの出来がそれに伴う必要がありますからね。
    宣伝しすぎっていうのも問題ですねw フォロワーのだったら、友達のいないトモイナスキルツリーがヤバイ! ドッグスは惜しいゲームだったので、2はどうなんでしょうかね・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。